popup ad

【2019年】「新年の抱負」を英語で言えるようになろう!

Leonard 2019 年 01 月 01 日
このエントリーをはてなブックマークに追加

VoiceTube ユーザーの皆さん、
新年明けましておめでとうございます!

年明けといえば、 New Year’s resolutions 
つまり「新年の抱負」をじっくり考える時期です。
英語がんばる!お金をもっと稼ぐ!スカイダイビングに挑戦?!
30個の「新年の抱負」英語フレーズを言えるようになろう!

「新年の抱負」は英語で “New Year’s resolutions.”

”What is your New Year’s resolutions?” と尋ねられたら、“My New Year’s resolution is to…” と答えます。他にも、“I will / I am going to…” (私は…するつもり)や、“I want to…” (…したい)の言い方で新年の抱負を語ることができます。

スキル・習慣・趣味

1. Make a habit of studying English everyday. 毎日英語を勉強する習慣をつける。

“make a habit of + 動名詞” で「〜の習慣づける」という意味になります。今年から新しい習慣を作りたい方はこのフレーズがもってこいですね!「英語を上達させたい!」と言いたい場合は、シンプルに “I want to improve my English.” で大丈夫です。

↓勉強の効率を上げるため実践すべきの科学的方法9選

2. Learn a new skill. 新しいスキルを身につける。

3. Pick up a hobby. 趣味を始める。

pick up には他にも「拾う」、「向上する」、「身につける」、「始める」など様々な意味があります。

4. Learn to cook. 料理を学ぶ。

たまには流行りの vegan food(動物質食品を一切使わない菜食的フード) も自分で作ってみるのもありかも。

5. Read more books. 本をもっと読む。

英語学習も兼ねて英語小説にチャレンジしてみよう!

6. Keep a diary. 日記をつける。

“Keep a journal.” とも言います。

悪習慣をストップ

7. Spend less time on social media. ソーシャルメディアに費やす時間を減らす。

social media(ソーシャルメディア)の social は「社交的な」という意味がありますが、ソーシャルメディアは、ある意味皮肉にも私たちの social life(社交的生活)を奪っているだけかもしれません。携帯を使う時間を減らして、実際の人との交流を大切にしよう!

8. Give up cigarettes. (Quit smoking.) タバコをやめる。

9. Cut back on booze. 酒はほどほどに。

“Drink less.” とも言えます。cut back は「…を低下させる、減らす」ということ。cutback という一つの単語もあり、この場合は名詞で「(生産や出費の)削減、縮小」の意味です。booze は酒を意味するカジュアルな英単語。

10. Stop procrastinating. 後回しにしない。

procrastine は動詞で「ぐずぐずする、後に伸ばす」の意味。「いつやるの?」「今でしょ!」古い!!!

意識高め

11. Get in shape. 体を鍛える。

「減量する」は “lost weight” です。体を鍛えて、夏までに beach body(ビーチに適した引き締まったボディ)ってね・・・

12. Eat right. 正しい食生活をする。

直訳すると、「正しく食べる」。”Avoid junk food and eat more healthy”「ジャンクフードを避けて、健康的な食事をとる」と具体的に言ってもいいですね。

↓健康的な朝食として欧米で大人気のミューズリーの作り方!

13. Make the most out of my free time. 暇な時間を有効活用する。

“make the most our of sth” は「sth を最大限に生かす」という意味です。

14. Start earning more money. もっとお金を稼ぐ。

「貯金を始める。」は “Start saving money.”  です。

15. Become more organized. もっとまめになる。

“Someone is organized.” と言う場合は、その人物が大変まめで、きちんとしていることを指します。well organized とも言います。

16. Pay more attention to current world affairs. 世界事情にもっと注意を払う。

fake news(偽ニュース)や false information(誤った情報)は気をつけましょう!

自分・周囲の人を大切に

17. Be kind to myself. 自分に優しくする。

頑張るのもいいけど、時には treat yourself(自分にご褒美をあげる)も大事!

18. Learn to love myself. ありのままの自分を愛する。

19. Escape materialism. 物質主義から抜け出す。

materialism とは物質主義のこと。最近では、物質主義的社会に反抗して、minimalism (ミニマリズム、最小限主義)を好む人の増加が傾向にあります。minimalismminimal(ミニマル、最低限)主義、つまり不必要なものは捨て、必要最低限な物やデザインを良しとする考え方です。「モノ」世界から抜け出して、spiritual peace(精神面での平安)を見つけるのも非常に良い New Year’s resolution だと思いますよ!

↓ミニマリズム:「手放す」という美徳 

20. Sleep better. もっと睡眠をとる。

“Get a better quality sleep.” で「もっと質のある睡眠をとる。」と言うこともできます。

21. Worry less. 心配事を減らす。

22. Spend more time with my family. 家族ともっと時間を過ごす。

23. Do little acts of kindness everyday. 毎日他人に小さな親切な行いをする。

みんなが毎日 little acts of kindness をすれば、世界はもっといい所に!

24. Become more environmentally friendly. 環境にもっと優しくなる。

私たちの将来、それから次の世代も考えて、もっと環境を大切にしないといけませんね。global warming(地球温暖化)を真剣に考えないと!

刺激溢れる一年に!

25. Meet new people. 新しい人に出会う。

26. Do things that scare me. 怖い事にチャレンジする。

怖いけど、それだけやる価値があるかも。

27. Travel more often. もっと頻繁に旅行する。

↓旅行のメリット

28. Find significant other. 大切な相手を見つける。

significant は「重要な」という意味の単語。significant other で愛する人のことを指します。

29. Face and overcome my fears. 自分の恐怖に立ち向かい、克服する。

face には動詞で「対面する」や「立ち向かう」の意味があります。

…and last but not least(最後になりましたが)…

30. Go SKY DIVING! スカイダイビングする!

個人的な新年の抱負です……

 

VoiceTube アプリが新しくなった!

英語学習をどこから始めたらいいかわからないみなさん、ネイティブの英語を学びたいみなさん!
VoiceTube で英語を学習しませんか?英語上達に必要な「見る・聞く・書く・話す」をステップ式の動画レッスンで本格全面サポートいたします!
また、動画は全てネイティブスピーカー!海外で使われている「生きた」英語を身に付けることができます。

↓↓ダウンロードはこちらから↓↓

 

文/ Leonard
画像/ NordWood ThemesPriscilla Du PreezStas SvechnikovRoman KraftHelena LopesKristina Wagner

 

Tagged with: ,

Related Post

Comments are closed.