popup ad

【英語フレーズ紹介】エマ・ワトソン特集 Part2

Jumpei 2017 年 08 月 28 日
このエントリーをはてなブックマークに追加

エマはアメリカの名門”ブラウン大学”を卒業しているのですが、
そんなインテリぶりが彼女のワードチョイスに垣間見えます。
今回はそんな彼女の言葉遣いから、筆者の独断と偏見で
「使うとインテリっぽい」フレーズ/単語をご紹介したいと思います(笑)。


こちらの動画をご覧ください。

エマ・ワトソンが子猫ちゃん達と戯れながらインタビューに答える(Emma Watson Plays With Kittens)

猫とエマ…どちらが可愛いのかは言うまでもありませんね(笑)

My day is made.

「私の今日を幸せにしてくれた」という意味から、感謝を表すフレーズとして使われています。

It made my day!
I’m happy to hear that.
おかげで良い日になりました。
それは光栄です。

side-note

本来は「余白等にかかれた注釈」を意味するのですが、そこから、「付け加え」のような訳が出てきます。

reckoned

reckonという動詞の分詞として登場しています。動詞そのもの意味は「推測する/思う/みなす」といったもので、動画内では「みなす」といったようにrecognizeに近いような使われかたをしています。

He is reckoning the cost of the event.
彼はイベントの費用を計算している。

non-judgemental

judgementalは形容詞で「判断に頼る/手厳しい」といったような意味があります。
動画内では否定を表す”non”が付随して、「批判的でない」という意味になります。他にも「偏った判断を避ける」という訳され方もあります。

That guy is extremely judgmental and unkind.
あいつは批判ばかりで思いやりに欠けている。

disconcerting

「を動揺/狼狽/落ち着かなくさせる」という意味の動詞disconcertから派生した形容詞で「困惑させる」という意味になります。

We must say that seeing things your way is quite disconcerting.
私達はあなたの考え方に当惑させられています。

※おまけ
一つ目の動画の中盤で出演している映画のキャラクターを「たられば」にかけた質問で、エマは「公立の図書館を運営する」と答えていますが、実はエマ本人としても公共のための図書館について考えていることがあるようです。こちらの動画をご覧ください。

エマ・ワトソンがニューヨーク地下鉄に本を隠す(Emma Watson Hides Books Around the New York City Subway)


とても素敵な活動ですね。

VoiceTubeで英語を学ぼう!

英語の動画で勉強したいけど、難しくてなかなかできないと思いませんか?VoiceTube では英語・日本語字幕付きの動画を提供しておりますので、初めての方でも始めやすいと思います! さらに、「フレーズのリピート再生」「録音機能」などの学習機能も付いておりますので、ただの動画視聴で終わっているみなさんに、お勧めです。

ぜひ一度ウェブサイトでチェックしてみてはいかがでしょうか?アプリも対応しております!
ウェブサイトiOSアプリアンドロイド

ライター/Jumpei
画像/ xxolgaxx, CC licensed

Tagged with: , , ,

Related Post

Comments are closed.