単語・フレーズ

役立つ英語ブログを毎日紹介しています。海外で英語に困らないように、基礎から大切に学びましょう。TOEIC、TOEFL等各種試験対策にも。英語上級者の方も必見です。例文には日本語の和訳付き。

「contain」と「include」の違いとは?「含める」を意味する英語表現

「contain」と「include」は、どちらも「含める」を表す英語表現です。日本語に訳すと同じ意味に聞こえるものの、意味や使い方には違いがあります。難しく感じる英単語ですが、ニュアンスを理解すれば迷うことなく使えるので安心してくださいね。今回は二つの単語の違いと使い方をわかりやすくご紹介します。

「shout」と「scream」と「yell」の違いとは?「大声を出す」を意味する英語表現

「shout」と「scream」と「yell」は、それぞれ意味合いに微妙な違いがあります。すべて「大声を出す」「叫ぶ」などの意味を持っている動詞ですが、使う場面が異なるので注意が必要です。今回は、混合しやすい「shout」と「scream」と「yell」の使い方を英語例文付きで解説します。

「teacher」と「educator」と「tutor」の違いとは?「先生」を意味する英語表現

先生の呼び方は日本語でもいくつかあります。講師、教師、教授、教育者などそれぞれニュアンスが違います。同じように英語でも意味合いはそれぞれ異なります。今回は「teacher」に意味の似ているこの2つ挙げ、それぞれの単語の使い分けについて解説します。

「have」と「hold」の違いとは?「持つ」を意味する英語表現

日本語訳すると意味が同じ意味になってしまう英単語はたくさんあるのですが、その一つに「have」と「hold」があります。文面によってはこの二つの意味は共に「持つ」となり、どちらを使っても良いパターンもあるのですが、ニュアンスは実は異なります。今回はこの2つの単語の使い分けについて解説します。

「lie」と「lay」の違いとは?意味と使い方、簡単な覚え方を紹介!

横たわるを意味する「lie」とその過去形は「lay」ですが、「lie」には嘘をつく。と言う意味にもなり、その際は過去形は「lied」に変わります。そして「lay」に関しても「lie」の過去形以外の用法で横に置く、携える。と言う意味も持っています。今回はこれらがどの用法で使われるかを簡単に判別する見分け方を紹介します。

「in」と「 within」の違いとは?前置詞英語の意味と正しい使い方紹介!

皆さんは「前置詞」の使い分けは大丈夫ですか?場所を表す「◯◯ で」と言う時には in や on 、 at を使い、「◯◯ の上」という時には above や on 、 over 等を使いますが、使い分けが非常に複雑です。今回は数ある前置詞からよく間違って使われる in と within を比較して使い分けをマスターしましょう!

「clinic」と「hospital」の違いとは?「病院」を意味する英語の使い分け

「hospital」と似た意味で日本語でも使われる事もある「clinic」と言う単語があります。どちらも病院と言う意味を持つのですが、どちらを使った方が適切になるかは伝えいたい意味合いにより異なります。今回はこの2つの単語の使い分けについて解説します。

「learn」と「study」の違いとは?「学ぶ」と「勉強する」の英語の使い分け

日本語では少し意味が曖昧な「学ぶ」と「勉強する」、英語では「learn」と「study」がそれぞれの意味に当たります。これらの単語が持つニュアンスがそれぞれ異なり、どちらが適切な意味になるかは文脈により異なります。今回はこの2つの単語の使い分けについて解説します。

「わかりました」を英語でいうと?場面に合わせて”OK”を伝える表現をご紹介!

相手の依頼や提案に対して承諾する際、英語での表現として最も最初に浮かぶのは「O.K」でしょうか?これも間違いではないのですが、英語には他にも様々な承諾を意味する便利なフレーズがあります。今回は「了解」にまつわる表現を紹介して行きます。

「つまり」や「要するに」を英語でいうと?表現方法や使い分けについて徹底解説!

日本語で自分の話の結論を伝える際は「つまり」や「要するに」で繋げて話すと思います。英語は日本語以上に結論をハッキリと告げた方が良いとされる言語であるため、これらの結論につなぐフレーズがたくさんあります。今回は「つまり」や「要するに」に当たるフレーズのいくつかを紹介します。

「資料」を英語でいうと?”document”以外の表現方法や使い分けを解説!

「資料を活用する」「資料をまとめる」など、日常生活においても「資料」という単語はよく出てきますよね。document は資料の英語の代表的な単語ですが、扱う対象毎に別々の単語が使われているのはご存知でしたか?今回は「資料」の英単語を見ていきましょう!

「目的」を英語でいうと?「目的」と「目標」の違いと使い分けについても解説!

「目的」と「目標」の違いを説明できますか? この 2 つの単語は総称して英語では「goal」と 表すことも可能ですが、やはりそれぞれに 違ったニュアンスが存在します。 今回はそれぞれの意味を掘り下げ、英語に 置き換えた時の使い分けについて紹介します。

【保存版】「対応」を英語で|” deal with “以外のシーン別表現フレーズ

「対応」を意味する英語での表現は主に慣用句として用いられることが多いです。 状況や使う相手、そして伝えたいニュアンスによっていくつかの表現があります。 今回はそれぞれの意味合いの比較をして「対応」の使い分けについて紹介します。  

「冷蔵庫」を英語でいうと”fridge”?発音・読み方は?冷凍室を英語で?

「冷蔵庫」は英語で言うと 「refrigerator」です。これは英語として 音節数の多い部類の単語です。 冷蔵庫のように音の多い単語は口語ではよく 省略され、冷蔵庫も「fridge」と一般的に発音します。 今回は冷蔵庫の発音のコツと、その省略形について細かく紹介します。

「数字」を英語でいうと?数字の読み方・書き方・単位についても徹底解説!

数字を英語で言うことはできますか? 読み方、書き方、単位の変わる位置など 日本語と英語ではいくつも異なる点が 数字の数え方にはあります。 特に単位の変わる位置を示すコンマの 決まりを知っておくと数字が急に数えやすくなります。 今回は数字についての英語の表現を紹介します。  

「株式会社」を英語でいうと?表記方法と使い方について徹底解説!

「株式会社」の略称を知っていますか? 日本の企業でも「Co」や「Ltd」などが 語尾についているのは見たことがある のではないでしょうか? 今株式会社に当たる英語の表記はいくつかあり、 国によって好まれる名称がそれぞれ異なります。 今回はそれぞれの表記の違いを細かく紹介します。  

「どういたしまして」を英語でいうと?”You’re welcome”より自然はフレーズとは?

英語で誰かにお礼を言われたとき「どういたしまして」と返したことはありますでしょうか?実は英語には「You’re welcome」以外で「どういたしまして」を意味するフレーズがいくつもあります。今回は各状況に応じた「どういたしまして」の英語表現を紹介します。

「おめでとう」を英語でいうと?”Congratulation”以外の表現をシーン別に解説

英語で「おめでとう」と言いたい時、おそらく最初に出てくるの言葉は「Congratulation」ではないでしょうか?ですが状況次第ではこの言葉以上にふさわしい「おめでとう」の表現があります。今回は状況に応じたおめでとうの英語表現を 2 つご紹介します。

「イカ」を英語でいうと?”squid”以外のイカの呼び方と違いとは?

「イカ」を意味する英語は一般的には「squid」言いますが、実は他にも様々な呼び方が英語にはあります。英語を公用語として使う国でも国によって、呼び方が違ったり、種類によっても名称に様々な違いが合ったりするのです。今回は世界の様々な「イカ」の英語名称を紹介します。