popup ad

【難関・定冠詞!】日本の国会は the Diet ?

Jumpei 2017 年 09 月 28 日
このエントリーをはてなブックマークに追加

衆議院が解散されました。総選挙は来月22日です。
日本の国会を英語でいうと”the Diet”になるのはご存知でしょうか?
ちなみに英国議会は”Parliament”ですが、”the”は付きません。
今日は政治に関する単語を通して、定冠詞というものを勉強していきましょう。

まずはこちらの動画をご覧ください

【英文法】冠詞の”the”が付く8つのポイント

the

定冠詞ですね。

「桃栗三年柿八年」といわれるように、英語学習においても、マスターするのに「前置詞3年、冠詞は8年」かかるといわれることがあります。実際、冠詞というものは英語のなかでも1番の難関といってもいいものです。一日で、マスターするのは不可能ではありますが、今日は政治や国名に関する語句を通して、定冠詞を勉強していきましょう。

基本的なことですが

theには特定できる、または限定できるというニュアンスがあります。このニュアンスを常に意識しておくことが定冠詞をマスターするのに大切です。

わかりやすく国名から

一般的な語句が入っている場合はtheが付きます。
the United States of America (アメリカ合衆国) the Republic of Korea(大韓民国)となります。statesrepublicは固有名詞ではなく、一般名詞ですよね。Americaという固有名詞によって、一般名詞を限定できるので、theが付きます。

現在の日本は”Japan”と英語だと上述のような一般名詞は付きませんので、無冠詞になりますが、戦前の大日本帝国だと、”the Empire of Japan”と帝国を意味する一般名詞empireがありますので、それがJapanという語句によって限定されているので、theが付きます。

議会

the Diet

現代においては、日本とドイツの国会を表します。多くの日本人にとって、ダイエットは減量や痩せることというイメージが強く、違和感がありますよね。語源は中世のラテン語“dita”にあるといわれています。また、なぜ日本とドイツの組み合わせかといいますと、当時のドイツのプロイセンの憲法を参考に日本の憲法が作られ、そのもとに日本の議会が設立されたためといわれています。

Parliament

国会や議会を表す場合はこの言い方と習うことが多いのですが、冠詞が付かない場合は、英国議会を表します。 理由としては、英国においては、Parliamentというものは英国人にとって「自分の国の国会」を示す固有名詞であるからです。いろいろな国の議会が、英語での呼称にパーラメントを使っていますが、英国以外はthe Parliament of the Republic of Singaporeのようにtheがつきます。

Congress

アメリカの連邦議会を表し、イギリスのケース同様にUnited States Congressと無冠詞になります。なので、アメリカ以外の国の議会の場合はにはThe Congress of the Philippinesのようにtheが付きます。

最後に、今回の衆議院解散を英語で表すとこんな感じになります。
Dissolution of the lower house ( the House of Representatives) of the diet of Japan
第48回衆議院議員総選挙は
The 48th general election of members of the House of Representatives
ちょっと長いですね(笑)

VoiceTubeで英語を学ぼう!

英語の動画で勉強したいけど、難しくてなかなかできないと思いませんか? VoiceTube では英語・日本語字幕付きの動画を提供しておりますので、初めての方でも始めやすいと思います! さらに、「フレーズのリピート再生」「録音機能」などの学習機能も付いておりますので、ただの動画視聴で終わっているみなさんに、お勧めです。

ぜひ一度ウェブサイトでチェックしてみてはいかがでしょうか?アプリも対応しております!
ウェブサイトiOSアプリアンドロイド

ライター/Jumpei
画像/ Wiiii, CC licensed

Tagged with: , , ,

Related Post

Comments are closed.