popup ad

TOEICの勉強からスピーキングへ【経験者インタビュー記事】

Masaki 2020 年 03 月 09 日
このエントリーをはてなブックマークに追加

本日は、VoiceTubeを使ってもらっているユーザーの方へのインタビューをお届けします。

今回は、都内のIT系の会社で働くkumさんにお話を伺いました。

TOEIC860点を取得し、現在は英会話のための勉強しているというkumさん。

kumさんはどのようにVoiceTubeをスピーキング力向上に活用しているのでしょうか。

toeic 勉強 スピーキング 

自己紹介

本日はよろしくお願いします。このアイコンかわいらしいですね。

アメリカの友達に作ってもらったチェリーパイです。私もこの上に載っているチェリー柄の部分だけ作りました(笑)

簡単に自己紹介をお願いします。

IT系の会社で働いています。仕事ではあまり英語を使うことはなくて、上司が英語でやり取りしているメールをCCで読むくらいです。 趣味としては、海外ドラマが好きなので、BSのチャンネルでよく見ています。

 

入社時のTOEIC受験がきっかけに

 

 英語の勉強を始められたのはいつですか?

会社に入社した時です。入社のタイミングで会社でTOEICを受けたのですが、その結果があまり良くありませんでした。その点数を上げたいという気持ちや、好きだった海外ドラマの影響で英会話が出来るようになりたいと思っていたこともあり英語の勉強を始めました。

    

具体的には英語学習はどのようなことをされていますか?

主に、通信教育や書籍、アプリを使って勉強しています。最近は月に何度か英会話カフェにも行くようにしています。

 

英会話カフェ楽しそうですね!

私が行くところでは、日本語を勉強したい外国人と英語を勉強したい日本人が集まって、英語で話す時間と日本語で話す時間を交互にしながら会話を楽しんでいます。通信教育や書籍、アプリといったものは主に、通勤の時間に使っています。リスニングや単語をやっていることが多いです。

スピーキングの練習にVoiceTubeを

 

(補足)そもそもVoiceTubeって?

動画を使って英語学習が出来るアプリです。

「繰り返し再生や日英字幕、辞書機能、学習モード」により英語学習をサポートします。

👉👉VoiceTubeアプリのダウンロードはこちらから

VoiceTubeはどのような場面で使っていますか?

VoiceTubeは家で使うことが多いです。通信制限の関係で外では動画をあまり見ないのと、声を出すトレーニングが多いためです。VoiceTubeの良いところは、簡単に自分の発音をお手本と比べられるところがかなと思っています。自分の声を聴く場面ってあまり無いので、意外と自分ってこういう風に話してるんだなと思ったり、最近、自分の英語は抑揚がなくてリズムが英語っぽくないなあと気付いたりしました。好きなコーナーはスピーキングチャレンジで、何度かチャレンジしています。

 

(補足)スピーキングチャレンジって何?

VoiceTubeアプリ内のこの部分にある機能です。

動画から抜粋された英文が教材となっています。

動画をお手本にして自分の音声を録音して他のユーザーとシェアすることが出来ます。

具体的にはどのようにスピーキングチャレンジを使っていますか?

お手本の音声を何度も聞く

    ↓

聞きながらシャドーイング練習をする

    ↓

自分の声を録音して聞き比べて練習する

    ↓

自分の声を流しながらそのスピードより速く上手に話せるように練習する

    ↓

再度録音してみる

といった感じで結構みっちりやっています。

 

(補足)スピーキングチャレンジ使い方

1.動画を見る

動画の抜粋部分を見ることが出来ます。

2.解説で理解する

VoiceTube専属の講師による解説を聞くことが出来ます。

単語リストと合わせて文章を理解しましょう。

3.真似してみる

実際に動画を真似して録音してみましょう。

録音したものはコメント欄に投稿することが出来ます。

他のユーザーの録音を聴いてみても新しい発見があるかもしれません。

すごい、何度も繰り返し練習しているんですね!

スピーキングチャレンジの中ではどういったものを選ぶことが多いですか?

私はいつもSteve先生の回をやっています。時々生徒の発音にコメントをつけてくれているので、私のにもつけてくれないかなーと思いながらやっています(笑)

 

TOEICから次のステップへ

先生にアドバイスをもらえるとやる気が湧きますよね。

最後に、今後の勉強に向けて意気込みをお願いします。

これまでの目標はTOEIC860点だったのですが、その点数はちょうど先日取ることが出来ました。これからは実際に英語で会話が出来るようになりたいと思っています。英語が話せるようになるためにやるべきことはたくさんあって、遠い道のりのようにも感じますが、今はまず単語帳を使った語彙強化と発音を良くするためにVoiceTubeのスピーキングチャレンジをやっていこうと思います。

本日はありがとうございました。

 

いかがでしたでしょうか。今回はTOEICからより実践的な英語力を伸ばそうと勉強している

kumさんにスピーキングチャレンジを紹介してもらいました。

VoiceTubeでは動画によるインプットはもちろんのこと、スピーキングの学習まで出来てしまいます。

この機会にぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

 

こちらにインタビュー中にもあったSteve先生の最新回と過去の人気回を載せておきます。

ぜひ一度覗いてみてくださいね。

Steve先生最新回:予告編ついに公開!『ソニック・ザ・ムービー』

Steve先生人気回:朝5時半に起床して積極的に過ごす方法

 

動画で英語を学ぶアプリ VoiceTube

「リスニング鍛えたいけど、語彙力が足りない、聞き取れない…」

そんなあなたに VoiceTube はピッタリのアプリ!動画を見て英語を学べる!全動画日英字幕付きで、字幕をタップするだけで辞書検索もできる便利なアプリ。スイスイと効率的に英語を学べる!分からなかった単語は単語帳で復習も!

新しい動画も毎日更新!ニュース、アニメ、コメディー、教育などチャンネルも豊富で、気楽に楽しく英語を学べるから、毎日の英語学習が楽しくなる!

 

↓↓VoiceTubeアプリのダウンロードはこちらから↓↓

 

画像/ VoiceTube, CC Licensed
文/Masaki

Related Post

Comments are closed.