popup ad

「well」の意味とは?使い方を徹底解説!goodとの違いとは?

VoiceTube Japan 2020 年 04 月 24 日
このエントリーをはてなブックマークに追加

good ととても用法が似ている単語に
well という単語がありますね。この単語は
副詞、形容詞、名詞と、品詞が変わると
意味も用法も変化する面白い単語です。
今回はそんな様々な用法をもつ well と
その意味合いに似た good との違いについて紹介します。

well 意味 well 使い方

今さら聞けない、wellの意味とは?

well も good も「良い」という意味で使われますが、基本的に形容詞の good は名詞の状態が「良い」という意味で使われ、well は副詞として動詞の程度が「良い」という意味で使われます。
また well は副詞の他に形容詞として使う時、名詞として使う時でそれぞれ用法と意味が異なるので、それらも合わせて紹介していきます。

well と good の違いとは?

この用法の際、意味合いはどちらも「良い」ですが、good は名詞を、well は動詞を修飾します。

つまり、good は基本的に主語か目的語の状態が良いという意味で用いられ、
well は動詞の程度が「良い=上手い」という具合になるため、意味は同じですが役割が異なります。

She is a good singer.
彼女は良い歌手です。

He plays the guitar well.
彼は上手にギターを引きます。

He did a good job.
彼は良い仕事をした。

He did well on the exam.
彼はテストを上手くこなした。

このように動詞なのか名詞なのか、どちらの状態や程度が良いと言いたいかで well と good は使い分けられます。

well 、good 形容詞の使い方!Good を 意味する

次に well は副詞ではなく形容詞として使うことがあります。
そのときは good と同じく、名詞である主語及び目的語の状態を修飾するのですが、well が形容詞として使うときは「well=healthy」に相応しています。

つまり、健康状態が良いという具合で well を使います。good は広義で良いという意味合いになるので、健康な時も使うので以下の例文で good と well は使い分けられます。

I am not feeling well [=healthy].
私は体調がよくない。
She didn’t look well [=healthy] last night and missed work today.
彼女は昨日から体調が優れなく見えたが、今日は仕事を休んでいた。

He didn’t feel good when he lied to his mom.
彼は母親に嘘をついた時、気分がよくなかった。
We feel good about our choice of candidate.
僕たちは候補者のその選択に満足してます。

このように well が形容詞として使われるときは「健康状態が良い」という意味合いに限定されます。good を使っても意味は同じになるのですが、健康状態を言い表すときは good より well を使うことが好まれます。

名詞としての well とその他の用法

最後にwellの特殊な用法について紹介します。

一つは名詞として well を使うと意味はガラリと変わり、「井戸、涌き水」の意味になります。

そしてその派生として動詞としても使用すると「(湯水が)湧き出る、溢れる」という意味合いになります。

We have been digging a well for the last two days in order to find some water.
私たちは井戸から水を見つけるために 2 日掘り続けている。
At the sight of him, tears well up in my eyes.
彼の姿を見ると、私の目から涙が溢れた。

またもうひとつの特殊な用法として「well-過去分詞」とすると「よく〜した。」という複合形容詞になります。

well-known なら有名な(=よく知られた)という意味になるといった具合です。他にも色々なパターンがあります。

The elementary school students from this prefecture are well-known for their high IQ.
この県の小学生たちは IQ が高いことで有名だ。

In general, baseball players are well-built with broad shoulders.
一般的に、野球選手は体格がよく、肩幅も広い。

CEOs always need to use well-chosen words in public.
CEO は公の場では常に適切な言葉を使う必要がある。

他にもこの意味に変わるフレーズが以下の通りです。

well-accepted
好評な
well-behaved
善行な
well-off
裕福な
well-done
よく出来た

 

以上 well の用法と good との比較でした。

このように比べて見ると wellと good は結構違った意味合いを持つ単語だということがわかったのではないでしょうか?

二つの単語の意味や用法の違いをきちんと理解してぜひ実践の英会話でも役立ててみてください。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

動画で英語を学ぶアプリ VoiceTube

「リスニング鍛えたいけど、語彙力が足りない、聞き取れない…」

そんなあなたに VoiceTube はピッタリのアプリ!動画を見て英語を学べる!全動画日英字幕付きで、字幕をタップするだけで辞書検索もできる便利なアプリ。スイスイと効率的に英語を学べる!分からなかった単語は単語帳で復習も!

新しい動画も毎日更新!ニュース、アニメ、コメディー、教育などチャンネルも豊富で、気楽に楽しく英語を学べるから、毎日の英語学習が楽しくなる!

 

↓↓VoiceTubeアプリのダウンロードはこちらから↓↓

文/ Aki
翻訳/ Aki
校正/Shinichiro
画像/Sebastian Spindler, CC Licensed 

Tagged with: ,

Comments are closed.