【英語で愛の告白】I Love You は定番すぎ?「愛してる」「好き」を表す英語フレーズ40選

2月といえばバレンタインデー!恋人や片想い中の気になる相手に「愛のメッセージ」を送る方も少なくないはず!ですが、「家族に対する愛」と「恋人に対する愛」、そして「片思いの相手への好意」や「友達に対する好きな気持ち」では同じ「愛してる」でもニュアンスが少し違ってきますよね。そこで今回は、2人の関係性や愛の大きさなどニュアンス別!”I Love You.” 以外の「愛してる」や「大好き」「君に夢中だ」を表す英語フレーズを紹介します!

バレンタインデーの由来

英語で「バレンタインデー」は Valentine’s Day と表記します。なぜ後ろに「s」が付くのか、疑問に思ったことはありませんか?実はバレンタインデーの由来と関係しています!バレンタインデーは St. Valentine’s Day「聖バレンタインの日」という意味なので、所有格の「s」を必ずつける必要があります。

バレンタインデーの起源は、西暦269年まで遡ります!当時のローマ皇帝クラウディウス2世は、若者が戦争へ行きたがらない理由は恋人や家族と離れたくないからとして、結婚を禁じました。キリスト教司祭のウァレンティヌスは、愛し合う若者たちが永遠の愛を誓えずに戦地に送られることをかわいそうに思い、彼らのために内緒で結婚式をとり行っていました。そのことを知ったローマ皇帝は怒り、2度と法に背かないよう注意しますが、ウァレンティヌスは命令に従いませんでした。そのため、彼は西暦269年2月14日に処刑されてしまいました。ウァレンティヌスが処刑された後、彼によって結婚できた人たちが彼を「聖バレンタイン」という愛の聖人として讃え、2月14日が彼のために祈りを捧げる日となりました。その後、14世紀からは恋人たちが愛を誓う合う日「バレンタインデー」として、世界中に広まりました。

チョコレートを送るのは日本だけ?!海外と日本のバレンタインデーの違い

日本でバレンタインデーが認知されるようになったのは、1958年頃からだと言われています。ものが売れない2月に百貨店で「バレンタインデーにはチョコレートを送ろう」とチョコレートの販売セールを開催したことがきっかけに有名になりました。その後、さまざまな企業がバレンタインデーにチョコレートに関するキャンペーンを行ったり、広告を出すようになり「バレンタインデー=チョコレート」という認識が広まりました。

海外でもバレンタインデーにチョコレートを送る人も多いですが、それ以外にもクッキーやマカロンなどのお菓子や、カードや花束を送る人も多いです。また日本では「女性から男性にチョコレートを送る日」として認識されていますが、海外では「男性から女性に」プレゼント送る場合や、恋人同士でプレゼントを交換することが多いです。

Valentine(バレンタイン)には「愛する人」という意味もある?

Valentine にはバレンタインデーの由来である「聖バレンタイン」の意味以外に、You’re my Valentine.「あなたはわたしの大切な人」のように、「愛する人」や「大切な人」という意味もあります。

では、バレンタインデーの由来を学んだところで、ニュアンス別「愛の告白」英語フレーズを確認しましょう!

ストレートな告白編

I like you. I love you.(あなたが好き。愛してる。)

こういったシンプルな言葉こそ、相手の心に気持ちが真っ直ぐ届くことでしょう。恋人や、片想い中の相手だけでなく、友人や家族にも気軽に使える表現です。日頃の感謝の気持ちを込めて、周りの人に愛を伝えましょう

I have feelings for you. (あなたのことが好きです。)

have feelings for ~で「~のことが好き」という意味になります。feeling を単に「感情」ではなく、「愛情」「相手のことを思う気持ち」といったニュアンスで使っています。また I got some feelings for you. で「あなたのこと好きなった」という意味にもなります。

I fancy you. (あなたが好きです。)

イギリスでよく使われる表現で、fancy は口語で like とほぼ同様に使われます。

I care about you. (あなたのことを想っています。)

care about は、「身近な人をとても大切に思っている」ということを伝えたい時に使われる言葉です。ラブソングの歌詞なんかにも度々見られるフレーズですね。他にも think of を使って I’m always thinking of you.「いつもあなたのこと思っています」ということもできます。

I fell in love with you. あなたに恋しているんです

fall in love with ~ で「~と恋に落ちる」という意味になります。fall in love with ~ は家族や友達に対しての愛情を表すのではなく、恋愛感情を示す表現です。「~に恋をする」の「~に」のところにくる恋する対象は、「人」だけでなく「物、事」でも使うことができます。

I’m enamored of you. (君に心を奪われている。)

be enamored は「(〜に)心を奪われる」という意味です。be enamored with / of 〜 で「〜が好きでたまらない」という意味になります。I love you. よりも、より真剣で正式な告白に使われます。「好きで好きで、あなたに心を奪われてる状態なの!」と表現したい時に使える表現です。

I have a crush on you. あなたのことが好きになっちゃった。

crush と言えば押しつぶされる、潰れるなどの意味で知られていますが、好きな人・心のときめきと言った意味も持っているんです。crush on you は fall in love や I’m in love with you と比べて、カジュアルな感じで使います。

You stole my heart. (あなたにハートを盗まれた)

stole は「盗む」という意味の steal の過去形です。わたしのハートを盗んだ=「好きになっちゃった」という意味になります。

My heart belongs to you. (わたしの心はあなたのもの)

belong to 人で「〜に属している、〜の所有物である」という意味になります。わたしの心はあなたのもの=あなたに恋してるという意味になります。

「大好き」「夢中だ」かなり熱い愛を伝える編

I’m into you! (君に夢中なんだ!)

be into 〜 で「〜に夢中だ」「〜にのめりこんでいる」という意味になります。「好き」や「愛している」だけじゃ足りず、相手にメロメロで夢中になっていると伝えたい場合、このフレーズが使えます。

Advertisements

I’m gaga over you! 君にぞっこんなんだ!)

be gaga over someone で「〜に夢中だ」「〜にぞっこんだ」という意味のスラングになります。「夢中」より更に強い、「大好きで1日中あなたのことを考えちゃう!」と言いたい時に使える表現です。

I’ve totally fallen for you. (僕は君に完全に惚れ込んでしまった。)

もしあなたに自信があって大々的に相手に告白したいのなら、ぜひこのセリフを言いましょう!totally を付け加えることで、好きな気持ちを更に強調しています。

I’m infatuated with you.(君のことが熱狂的に好きなんだ。)

infatuated は「〜にのぼせあがっている」「(…に)夢中になっている」という意味の形容詞です。be infatuated with 〜 で「〜に夢中になっている」「〜が熱狂的に好き」という意味になります。これは、「推し」など熱狂的に好きな有名人のことなどを話すときにもよく使われる表現です。

I think you’re the one. (君は僕の探し求めていた人。)

相手に「あなた以外はいない」ということを伝える強いセリフですね。洋楽などでよく耳にするかもしれません。ここでの one は「その相手の人」を指します。You have been the only one for me.「わたしにとってあなたはずっと大切な人」と長年寄り添ってきたパートナーに伝えてみませんか?

I’m obsessed with you!(君のことで頭がいっぱいなんだ。)

他動詞 obsess は、「〈ある考えなどが〉〈人〉に付きまとう」「 〈妄想などが〉〈人〉に取り憑く, 〈人〉に乗り移る; 《古》 〈魔物などが〉〈人〉に取り憑いて悩ます」が元の意味です。受け身形で、be obsessed with ~ のように使われます。be obsessed with ~ は、「~にとりつかれている;~で頭がいっぱいである」の意味です。「~に夢中である、~を思い込む(一途に思う)」などが当てはまります。

I’m crazy about you!(君に夢中なんだ)

好きな人ができると、何をしていても、つい、その人のことを考えてしまいますよね。そんな「大好き」な気持ちを表したいときに使えるフレーズです。

I love you from the bottom of my heart! (心の底から君のことを愛している)

bottom は「底」という意味なので、from the bottom of my heart で「心の底から」という意味になります。大好きな人に超ビックな愛を伝えたい時に使える表現です。

I love you to death! (死ぬほど好き)

「死ぬほど好き」なんて少しオーバーな表現ですが、「好きすぎて死んじゃいそう!」とかなり激しい思いを伝えられるフレーズです。

I love you more than you can Imagine!「あなたが想像する以上にあなたのこと愛してる」

恋人や、なかなか思いに気づいてくれない相手に「あなたが思っている以上に、わたしはあなたのこと大好きなんだよ!」と伝えられるフレーズです。こんなこと言われたら、とても嬉しくなっちゃいますね。

I love you forever and always.(いつも、これからもずっと好きだよ)

記念日などに、恋人に日頃の感謝の気持ちも込めて伝えたいフレーズです。恋人だけでなく夫婦や、親子でも使えるフレーズです。

I care about you more than anything. (何よりも君のこと大切に思っているよ)

care about で「気にかける、大切にする」という意味になります。誰よりも大好きで大切だと思う人に、いつも君のこと気にかけているよと伝えたいときに使えるフレーズです。

My heart is filled with love of you at all times.(わたしの心はいつもあなたの愛で満たされています)

be filled with 〜 で「〜で満たされている」という意味になります。いつもたくさんの愛を与えてくれるパートナーに感謝の気持ちも込めて、このメッセージを伝えてみませんか?

I can’t live without you. (あなたなしでは生きていけない)

without は「〜なしで」という意味です。あなたなしでは生きていけない!と、わたしにとって、とても重要な存在だと伝えたい時に使えるフレーズです。他にも Life is not worth living without you. (あなたのいない人生なんて生きる意味がない)とも言えます。

I love you more and more as years go by.(月日を経るごとに、より一層あなたを愛しています)

相手を知れば知るほど、もっと好きになる!そんな素敵な関係が築けたら素晴らしいですよね。go by で「(月日や時間が)過ぎる」という意味になります。

VoiceTube の動画で、より多くの「愛の告白」英語フレーズを覚えましょう!

【恋愛】片思いしてる人に「愛の告白」電話をしよう!

少しユーモアのある告白編

You complete me. (君が僕を完成させる。)

このフレーズは、かなりストレートな愛の告白です。つまり、「君は僕の人生に欠けていたものだったんだ。君がいれば、僕の人生は完成さ!」といった好きな気持ちを伝えつつも、出会ってくれたことへの感謝を表す表現として使えます。また、同じような意味で You make me complete. と言っても良いですね。「愛している」というより、強い気持ちを表すことができます。

You can’t deny what’s between us. (私たちの間にあるものを否定できない。)

もし気になっている人と「友達以上恋人未満」の関係が続くのなら、このフレーズがピッタリです!何が否定できないかといえば、二人の間にある友達以上のあの感情です。このフレーズなら甘すぎることなく、理性的に言っているのでとても自然な感じで相手に伝わります。また、「私たちの間には特別な何か(感情)がある」といった意味で There’s something between us. と言うのも良いでしょう。

I’m burning for you. (燃えるほど熱い。)

比喩的な表現で、すごく情熱的なフレーズです。よく洋楽の歌詞の中でも目にすることがあるかもしれません。日本の文化的に、日本人には恥ずかしいと思うフレーズかもしれませんが、一度は言われてみたい言葉ですね。

You make me want to be a better man.(君と出会って、もっと素晴らしい男になりたいと思った。)

このフレーズは、make me want で「わたしに~させる」という使役が使われています。日本語だとピンと来ないかもしれませんが、英語だととてもロマンチックなセリフで、アメリカでは口説き文句として流行しました。好きな人のために変わりたいと思うなんて、素敵ですよね。

You make me feel young again. (若返ったような気がする。)

恋には思いもよらない効果がつきものです。気分が良くなったり、元気になったり…童心に帰ってお互いが幸せになる、そんな恋愛の醍醐味がつまったフレーズですね。有名な Adele(アデル) の『Love Song(ラブソング)』という曲にもこのセリフが出てきます。

Life began after I fell in love with you. (あなたを好きになってから、わたしの人生が始まった)

出会ったことで、毎日がハッピーになるような、素敵な人に出会った時に使えるフレーズです。他にも Your love brings color to my world. (あなたの愛は私の世界に色をもたらす)なんて言い方もできます。

You mean the world to me! (あなたはわたしの全てだ)

あなたはわたしにとって世界=「あなたはわたしの全て」という意味になります。これほどまで、好きになれる相手に出会えたら、素晴らしいですね。

xoxo(ハグとキス)

xoxo は hugs and kisses「ハグとキス」という意味です。よく、恋人や友人宛への手紙に親愛の意味を込めて使われます。

ストレートにお付き合いを申し出るフレーズ編

Can you go out with me? (付き合ってくれる?)

日常会話でよく使われるのですが、使い方によっては「一緒に出かけない?」を意味する場合もあります。若者同士の会話では、”go out” はたいてい「付き合う」または「デートする」ということです。

Can I ask you out? (付き合ってくれる?)

「ask+人+out」で、「(人を)出かけるよう誘う」ですが、「デートに誘う」「付き合ってくれるよう頼む」という意味にもなります。また、Can I ask you out on a date? とも言い換えることができます!

Are you seeing anyone? (付き合ってる人いるの?)

この see には、「~を見る;(人)に会う」という意味の他に、「~と交際する、~と付き合う」という意味があります。Do you have a boyfriend? や Do you have a girlfriend? も間違いではありませんが、ちょっと直接的すぎるので、Are you seeing anyone? と言った方がいいですね。

I want to be more than just your friend. (友達以上の関係になりたい)

友達以上恋人未満のもどかしい関係を終わらせたい!そんなとき、思い切ってこのセリフを言って相手の気持ちを確かめてみるのもアリ!

好意を伝えるフレーズ編

We’re perfect for each other. (私たちはお互いぴったりね。)

ここでの意味は、「お互いにとって完璧な存在でいれば怖いものなし」ということですね。完璧な人間なんていませんが、カップルの間では不思議と相手が完璧に見えてしまいますよね。また、相手を褒めるような言い方で You are perfect for me. というのもアリです。

We make a good team. (良いコンビだね。)

このフレーズは恋人同士でも、友達同士でも、スポーツや何かのチームのメンバー間でも言うことが出来ます。ちなみに、もう少しフォーマルな言い方として We work well together. とも言うことができます。

We’re soulmates.(私たちはソウルメイトだ。)

お互いに接する時間が長くなってくると、何も言わなくても相手に伝わったり、相手の感情が読めたりしますよね。こういった仲間のことを「ソウルメイト」といいます。喜怒哀楽を共にする素敵な関係ですね。夫婦や交際歴史の長い恋人同士なんかに使えます。

今回は、I Love You. “以外の言葉で「好きな気持ち」を伝えるフレーズをいくつか紹介しました!毎回、ただ「好き」や「愛してる」を伝えるのではなく、たまには違った表現で「好きな気持ち」を伝えることで、伝えるごとに愛が深まるはずです!誰かに想いを伝える前に、この記事をもう一度読み直してどれが相手への想いに一番近いかを考えてみましょう!

あわせて読みたい

褒め上手になろう!外見や才能、ユーモアを褒めるときに使える英語表現

ボイスチューブなら、エンタメや雑学、ニュースなどさまざまな動画を使って楽しく英語が学べます。今すぐアプリを無料でダウンロードして、楽しい英語学習ライフを始めてみませんか?

Advertisements
Exit mobile version