【海外転職】英文カバーレター “cover letter” の書き方 | 徹底解説

海外で就職したい場合や、日本国内でも外資系企業に就職する場合、英文履歴書以外に、英文のカバーレター “cover letter” も必要になります。

「カバーレターってそもそもどんなもの?」
「カバーレターの書き方がわからない」

など、分からない点も多いですよね。本記事では、英文カバーレターの書き方と役割を紹介します。また、英文テンプレートやカバーレターでよく使われる英単語についても解説します。

VoiceTube では、カバーレターだけではなく英文履歴書の書き方や、英語で面接する時の受け答えなど、海外転職で役立つ動画がたくさんあります!無料プランもあるので気になる方はぜひお試しください。

カバーレター “cover letter” とは?

カバーレター “cover letter” は、応募書類と同封するもので「自己PRや企業への志望度」を表す書類です。そのため、「送付内容の概要を知らせるため」の日本の送付状とは役割が異なります。

履歴書との違い

履歴書との大きな違いは、その形式にあります。カバーレターはその名の如く “letter” なので、手紙形式であり、基本的に箇条書きではなく文章で書きます。手紙ではありますが、フォーマルな書類なので短縮形、スラングは避けましょう。

カバーレター “cover letter” の3つのコツ

カバーレターを作成する際の3つのコツを紹介します。

宛先は特定の人物にする

送付状の宛先はできる限り特定の人物にしましょう。一般的には、応募先の部署の担当者か、人事の採用担当者です。不明な場合は、会社に問い合わせることをおすすめします。

履歴書に書かれていることをそのまま書かない

カバーレターでは、自分の個性や好奇心、応募している企業への興味の度合いなどをアピールすることが大切です。履歴書に書かれていることをそのまま繰り返すのは控えましょう。

短くシンプルに

A4用紙1枚、3段落程度にしましょう。応募職種に関連するスキル、経歴、その他の関連情報など、アピールするべき情報のみ記載しましょう。

詳細が気になる方は、ぜひ以下の動画をご覧ください!

【ビジネス英語】カバーレター(cover letter)とは?正しい書き方と5つのコツ

【英文サンプル】カバーレター “cover letter” の書き方
カバーレターは以下の内容で基本的に構成されます。

  • 自分の名前、住所、連絡先
  • 日付
  • 担当者名
  • 件名と本文
  • 同封書類の案内
  • 結びの言葉
  • 署名

右上に名前、住所、連絡先を書く

[名前] Hanako Yamada
[住所] 3-1-2 Minato-ku, Tokyo, Japan 123-4567
[メールアドレス] abc@company.com
[電話番号] (+81)90-1234-5678

左下に会社の住所と日付を書く

[担当者名] Mr. Daniel Smith
[役職名] Head of Sales
[会社名] ABCD company
[会社住所] ABC Ave…
[日付]27 March, 2020

最初の段落

以下のことを書いていきます。

Advertisements
  • 手紙を書く理由
  • 応募するポジション
  • そのポジションをどこで見つけたか
  • 履歴書が添付されていること
  • 自己PR

<例文>

Dear Daniel,

I am writing to apply for the role of sales manager, in response to the advert posted on the EFJ Jobs platform. Please find my CV attached alongside this cover letter. Having worked in the agricultural industry for five years, I’m very excited about the prospect of working with a company that has such a strong focus on sustainable food.

親愛なるダニエル

EFJジョブズに掲載された広告を受け、セールスマネージャーの職務に応募いたします。このカバーレターと一緒に私の履歴書を添付いたします。農業業界で5年間働いた経験があり、持続可能な食品に強いこだわりを持つ企業で働けることをとても楽しみにしています。

重要英単語

*apply「申し込む」
*role「役割、職務」
*sales manager「セールスマネージャー」
*prospect「将来性、見込み」

2段落目

自身の最も関連性のある経験について述べ、自分が最適な候補者であることをアピールするために具体的な資格やスキルについて書きましょう。

<例文>

Throughout my career, I have honed my skills in developing and executing effective sales strategies, nurturing client relationships, and driving revenue growth. At my previous role at 123 company, I successfully led a team to consistently surpass sales targets by reviewing the system. These experiences have equipped me with the insights and strategies necessary to excel as a Sales Manager.

これまでのキャリアを通じて、効果的な営業戦略の立案と実行、顧客との関係構築、収益拡大の推進といったスキルを磨いてきました。前職の123社では、システムを見直すことでチームを率いて常に売上目標を上回ることに成功しました。これらの経験から、セールス・マネージャーとして活躍するために必要な洞察力と戦略を身につけました。

重要英単語
*honed「(技術などを)磨く」
*strategy「戦略」
*revenue growth「収益拡大」
*surpass「上回る、超える」
*equip+人+with〜「人に(必要な学問や知識)を授ける、教授する」

3段落目

最後の段落の主な目的は、採用担当者への感謝を表すことです。もしくは、採用プロセスの次の段階に進むことへの関心や意欲を示してもいいでしょう。

<例文>

Thank you for considering my application. I am looking forward to the opportunity to discuss how my background, skills, and enthusiasm can contribute to the continued success of ABCD company.

私の応募をご検討いただき、ありがとうございます。私の経歴、スキル、熱意がABCD社の継続的な成功にどのように貢献できるかを話し合う機会を楽しみにしています。

重要英単語
*application「応募」
*enthusiasm「熱意」
*contribute「貢献する」

結びの言葉

メッセージの最後には、“Sincerely,” “Regards,” “Best regards,” などの正式な結びの言葉をつけましょう。次の行に名前を書き、さらに電話番号とメールアドレスを別の行に書きます。

<例文>

Sincerely,
[名前] Hanako Yamada
[住所] 3-1-2 Minato-ku, Tokyo, Japan 123-4567
[メールアドレス] abc@company.com
[電話番号] (+81)90-1234-5678

具体的な書き方は、以下の動画で解説しているのでぜひ参考にしてください。

【ビジネス英語】採用担当者の目に留まる!カバーレター(cover letter)の書き方

まとめ
企業に英文履歴書を求められた際には、必ず英文カバーレターをつけましょう。書き慣れていないと、不備がないか心配になりますよね。今回の記事や紹介した動画を参考に作成してみましょう。

VoiceTube では、カバーレターだけではなく英語の履歴書の書き方や英語での面接のコツなど、転職で役立つ動画がたくさんあります!無料プランもあるので気になる方はぜひお試しください。

Advertisements
Exit mobile version