「悩む」や「迷う」を英語でいうと?戸惑った時に使う表現をご紹介!

悩む 英語 迷う 英語「悩む」や「迷う」は日常会話でもよく使う言葉ですが、英語での言い方に戸惑ったことはありませんか?おそらく多くの方が「worry」を使っているでしょう。確かに一般的な言葉ではありますが、状況によってはふさわしくない場合も。そこで本記事では、英語の「悩む」と「迷う」の言い方をご紹介。日常会話でよく登場するので、しっかりと覚えましょう!

「悩む」や「迷う」を表す英語表現

「悩む」や「迷う」を意味する英語表現は、さまざまです。「悩む」については、代表的な「worry」以外にも、「dilemma」「trouble」「hesitate」があります。

また、「迷う」を意味する英語表現も多くあり、一般的なのは「decide」「make up one’s mind」「wonder」などを使った言い回しです。

「悩む」を表す英語例文

まずは、「悩む」を表す「worry」「trouble」「dilemma」「hesitate」の使い方と英語例文をご紹介します。

「悩む」の英語例文1:「worry」

「worry」の意味は「心配する」です。名詞の場合は「心配」を表します。何かを心配して悩んでいるときに使える表現です。

「worry」の使い方は二通りです。「心配する」の「worry」と「心配している」の「be worried」を使った英語例文をご紹介します。

A: I sometimes worry about my career path.
私はたまにキャリアの進路について悩みます。
B: I was worried about not studying enough for the exam.
私は試験に向けて十分に勉強していないことについて心配していた。

「worry about」は「〜について心配する」という意味があります。Aの文章は、時々「悩む」ことを伝えているもの。それに対して、Bの文章は、試験前にある一定時間「心配していた」ことを表しています。

「悩む」の英語例文2:「trouble」

日本語で使うことも多い「trouble」は、「悩み」や「困ったこと」「面倒なこと」を意味します。

He helped me a lot when I was in trouble.
私が困っていたとき、彼はたくさん助けてくれた。
The students are having trouble focusing on their assignment.
その生徒たちは課題に集中するのに困っていた。

「悩む」の英語例文3:「dilemma」

「dilemma」は通常二つの選択肢のうち、どちらにしようか「悩む」場合に使う英単語です。また、困った状況でどうしたらいいかわからない場合にも使われます。

She is in a dilemma about what the right decision is.
彼女は正しい決断はどちらかについて、悩んでいます。
I have no idea how to go about figuring out this dilemma.
私はこの悩みごとをどう乗り越えたらいいかわからない。

「悩む」の英語例文4:「hesitate」

「hesitate」の基本的な意味は「躊躇する」です。「悩む」は「hesitate over」もしくは「hesitate to」と表します。場合によって、「迷う」というニュアンスでも使える万能な単語です。

Eric is hesitating over accepting the offer.
エリックはそのオファーを受け入れるかどうか悩んでいる。
I hesitated to correct my friend’s grammar. 
私は友達の文法を正すのを迷った。

「迷う」を表す英語例文

「迷う」の英語表現には、「decide」「make up」を否定形にして使う方法、「wonder」を使う方法があります。

I can’t decide what menu to choose.
私はどのメニューを選んでいいか迷っています。
Amy can’t make up her mind about what to wear for the party.
エイミーはパーティーに何を着たらいいのか迷っている。
I’m wondering about buying a new laptop.
私は新しいノートパソコンを買うかどうか迷っています。

悩みに関するボイスチューブの動画を見て、これらに関する語彙をさらに増やしましょう!

心のモヤモヤを沈めてぐっすり眠る方法

まとめ|英語で「悩む」「迷う」の使い分けにチャレンジ!

今回は、英語で「悩む」と「迷う」を表現するあらゆる方法についてご紹介しました。ネイティブ動詞の会話でもよく使われる表現ですので、しっかりと覚えておきましょう。一度ではすぐに覚えるのは難しいですが、ひとりごとを言ったり日記をつけたりすると記憶に残りやすくなります。それぞれの単語の使い分けにチャレンジしてみてください。

楽しく生きた英語を学びたいなら、VoiceTubeアプリ!

新しい動画を日英字幕付きで毎日更新!ニュース、アニメ、コメディー、教育などチャンネルも豊富で、気楽に楽しく英語を学べるから、毎日の英語学習が楽しくなる!

↓↓VoiceTubeアプリのダウンロードはこちらから↓↓

ライター/ Yuka Kaneda
画像/ Clay Banks, CC Licensed

Advertisements
Exit mobile version