popup ad

【いまさらシリーズ】前置詞 at, on, in って何が違うの?

Yukiko 2018 年 09 月 08 日
このエントリーをはてなブックマークに追加

わからないまま時が過ぎ
気がついたら、わからないままになっている
そして今更聞けない英語の疑問
今回はそんな疑問を解消
いまさらシリーズ第一弾!

中学校で習う前置詞は重要じゃないのに以外と難しい。
すごく混乱するのに、学校でも詳しく教えてくれない!
そしていつの間にか時がすぎ、気がつくとわからないまま…
そんないまさら聞けない英語の基本知識を徹底解説します!
簡単な練習問題もあるので、ぜひ挑戦してみてください!
少しでも疑問が解消されたらうれしいです!

まずは in, on, at を問題で簡単チェック!

問題
1 . I was looking (           ) that pretty girl.
あの可愛い子を見ていました。
2 . Oh no! Stop the car! My coffee is (           ) the car!
いけない!車止めて!コーヒー車の上に乗せたままだ!
3 . In summer, my dog wants to stay (           ) a fridge.
夏、私の犬は冷蔵庫の中にいたがる。

正解:1 . at    2 . on   3 . in

at, on, in 早わかり表

1 . at

atは「とある一点」といった、点を表し、in よりも狭い範囲を意味します。位置では特定の狭い場所、時では、ピンポイントで指せる一点になります。例文でチェック!

時の at

例) I need to clean my room! My boyfriend is coming at 5:00pm !
部屋を片付けなくちゃ!彼氏が5時に来るわ!

解説:時の at の後ろには、時間のある点を表す時刻がきます!

対象の点 at

例) I was looking at that pretty girl.
あの可愛い子を見ていました。

解説:対象を表す at 。この例文では「見る」の動詞 「look」 の動作の対象です。ここでの「見る」の対象物は「あの可愛い子 that pretty girl 」。前置詞は名詞の前におくので、 at that pretty girl の語順になります!

位置:点を表すat

例) Can you come and pick me up? I’m at the Starbucks!
迎えにきてくれる?スターバックスにいます!

解説:位置の点を表す at 、in と比べ範囲は狭く、特定の場所が後ろにきます。

2 . on

on は「〜の上に」という意味。位置では人・物と人・物の面が接している状態を表します。日付を表す場合には特定の時を表します。カレンダーでここ!と指せるものの時に使いますよ!早速例文をみてみましょう!

時の on 

例) A : When are you going out with Kate?
いつケイトとデートにいくの?
B : On next Friday.
来週の金曜日だよ。

解説 : on の後ろには特定の日付、曜日がきます。この文の中の来週の金曜日は特定の日を表し、カレンダー上で指で指せますね。なので on を使いましょう!

位置:面を表す on 

例) Oh no! Stop the car! My coffee is on the car!
いけない!車止めて!コーヒー車の上に置いてるわ!

解説 : コーヒーが車に接して上にあるため、ここでは on を使いましょう!

3 . in

in は「〜の中に」という意味。位置では空間内にいることを表します。時を表す場合、ある特定の範囲内にあることを表します。例文で詳しくみてみましょう!

時の in

例) In summer, my dog wants to stay in a fridge.
夏、私の犬は冷蔵庫にいたがる。

解説:in の後ろには広い範囲の時、つまり、季節、年、月がきます。夏はある季節の範囲を表すので、ここでは in が使われています!

位置:空間を表す in

例) I used to live in Tokyo but the rent was too expensive. Now I live in Saitama.
前は東京に住んでいたが、家賃が高すぎるので、今は埼玉に住んでいます。

解説:in の後ろには地名、国、大陸など at に比べて広い範囲のものが入ります。東京は at の例文のスターバックスに比べ範囲が広く、地名ですね、ここでは in を使いましょう!

このレクチャーを VoiceTube の動画でチェック!

前置詞、at, on, in をマスターしよう! (Master AT, ON, IN with the TRIANGLE method)

おまけ知識

前置詞の基本知識を簡単おさらい。前置詞は名詞(動名詞、名詞句、名詞節)の前に置かれる詞のこと。つまり、前置詞の後ろには必ず名詞(動名詞、名詞句、名詞節)がくるんです!テストの時にちょっと覚えておくといいかもしれません。少し謎が解けたでしょうか?また混乱したら、このブログ、動画を再チェックしてくださいね!

文/ Yukiko

Related Post

Comments are closed.