完全版【 For 】の正しい意味と使い方|前置詞「to」との違いは?

日本語で覚えるとどうしてもしっくりこなくなるのが「前置詞」です。前置詞は文脈によって様々な役割を持ち、意味も変化していきます。そんな前置詞の一つである「for」について今回はそのイメージから用法を紹介していきます。

前置詞「for」の正しい意味と使い方とは?

for はしばしば日本語で「〜のために」という意味で捉えられますが、他にも賛同するという意味や前提を提示するといったように文脈や用法によって意味は変化します。for に限らず頻出する前置詞は日本語一対で捉えることが難しいため、前置詞のそれぞれが持つイメージを理解すると理解がグッと深まります。今回は「for」が持つイメージを 3 つのシチュエーションと合わせて紹介していきます。

「〜に向けて」を意味するfor と to の使い方の違いとは?

この用法の際は意味合いは「〜に向けて」です。人に何かをプレゼントしたり、モノや人がある地点に向かっていくイメージがあります。

この使い方で混同されやすいのが前置詞の「to」です。

to は目的地へ到達するための気持ちと行動が伴っていてる際に使われ、for は気持ちは目的に向かっていても行動が伴っていない場合に使います。

This is a present for her.
これは彼女に向けてのプレゼントです。
(彼女は目の前にいなくても使える。)

I want to give this present to you.
これはあなたへのプレゼントです。
(目の前にいるあなたへ向けて)

別パターンでは〜に対しての感謝や謝罪の際に使う「for」と「to」です。どちらも日本語にするととても意味が似ているのですが、これもイメージを理解すると意味が異なることがわかります。

For はやはり気持ちだけがその対象に対して向いているので、実際に被害を被っていたり、もしくは相手に何か感謝させる行いをされていなくても使うことがあります。

対して、to は気持ちだけでなく実際に行動が伴っている時に使います。本当に相手を待たせている際や、本当に感謝すべき功績を相手が行ってくれた際に使われます。

Thank you for coming to this event today.
今日このイベントに来てくださり、感謝します。
(社交辞令も含めて全ての方々に向けての発言)

Sorry to keep you waiting.
お待たせしてしまい申し訳ありません。
(本当に長い時間相手を待たせてしまった。)

このように「for」と「to」は同じような意味合いで使われますが、どちらを使うかにより、伝わるニュアンスが変わって来ます。

 夏が終わる前に楽しみたいおすすめ映画&音楽集!

【最新版】今週地上波テレビ放映予定の映画|スケジュール一覧

【2020最新版】Netflix おすすめの絶対ハマるオリジナルドラマ5選!

【2020年最新版】Netflixで観れる夏におすすめの洋画7選!

【2020最新版】アマゾンプライムビデオ夏に見たい!おすすめ映画 厳選 8 作品

【保存版】おすすめ EDM 10 選 | ドライブに最適!夏に聴きたい!

【おすすめ】夜に聞きたい!おしゃれでエモい人気洋楽 11 選!

 

方向を示すときの「for」の使い方

次に指定した行き先に向かう動きを示す表現として使われる for です。「for」は方向、範囲を指定してそこに向かう動きを示します。

This train is leaving for Osaka.
この電車は大阪に向かう予定です。
(大阪への方向を示して)

She is waiting for the train
彼女は電車を待っています。
(電車の到着を求めて)

We’re all for his plan.
私たちはみんな彼の意見に大賛成です。
(彼の考えと同じ方向を向いている)

方向を示すのは場所だったり、人や交通機関の到着、または人の意見や思想だったり、様々な用途で表されます。
そのどれもforの後に来る品詞に主語の気持ちが向かっているという意味合いになっています。

時間や期間を示すときの「for」の使い方

時間や一定の期間を表す際にもforは使われます。

使われる用途の例としては掛かった時間を言い表す時や過去の経験や学習などにかけて来た時間などを表現する際に用いられます。

She has studied English for five years.
彼女は英語を5年間勉強している。
We need to bake this cake for 30 minutes.
私たちはこのケーキを30分間焼く必要がある。

以上 for の用途毎の用法例の紹介でした。

for をはじめとする前置詞は日本語で意味を理解するとどうしてもたくさんの言い方ができてしまうため、その前置詞がもつイメージを感覚的に理解することが大切です。

for は気持ちの向かう方向や範囲を表す意味を持つので、そのイメージをこの記事を通してうまく掴んでいただけたら幸いです。ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

楽しく生きた英語を学びたいなら、

VoiceTubeアプリ!

新しい動画を日英字幕付きで毎日更新!ニュース、アニメ、コメディー、教育などチャンネルも豊富で、気楽に楽しく英語を学べるから、毎日の英語学習が楽しくなる!

↓↓VoiceTubeアプリのダウンロードはこちらから↓↓

文/ Aki
翻訳/ Aki
画像/Rommel Devila, CC Licensed