英語【 Fixed 】の正しい意味|「Fix」との違いや”get fixed”の意味とは?

「fix」という単語には様々な意味があります。
日本語でもビジネスの場ではカタカナで
予定の調整や資料の手直しという意味合いで
使われたりするくらい頻出する単語です。
今回はそんな様々な用法をもつ「fix」について
各用法をなるべく細かく紹介します

ビジネスの場で頻出!「fix」 の意味と正しい使い方は?

fixは基本的に動詞として単体で使用するときとイディオムとして使う場合で意味が大きく異なります。まず「fix」がもつイメージとして、「在るものを本来のあるべき状態に戻す」があり、そこから、修理、予定調整、問題解決、などの意味に派生します。順番にそれぞれの用法を解説していきます。

1. 「直す」や「修復する」を意味するfix

「変形してしまったモノを本来の形に戻す」というイメージから壊れた家具日用品を修理する崩れた髪型やメイクを治す服装をきちんと着る、などそういった意味で使うことができます。

She tried to fix the broken toys.
彼女は壊れたおもちゃを修理しようとした。

You should fix your hair before leaving home.
家を出て行く前に髪型をきちんと整えたほうがいいよ。

You’re dressed slovenly. Fix your collar and straighten your tie!
身だしなみがだらしないよ、ネクタイをまっすぐ締めなさい。

2. 「固定する」を意味するfix

上記の意味からの派生ですが、「家具を固定する等、ネジなどでしっかり固定する。」という意味として使ったり、他にも身だしなみで、ゆるくなっているボタンなどを縫い直してしっかり留める時等にも使う事が出来ます。

Can you fix the two broken buttons on this jacket?
このジャケットのボタン二つを縫い直してくれませんか?

This sofa’s legs were fixed last week. 
このソファは先週床と固定したよ。

3. 「調整する」を意味するfix

日取り、場所などを決めるという意味もあり、日常生活だけでなく、ビジネスの場でもよく使われています。予定を合わせて「固定する」というイメージから日程の取り決めや調整の意味になります。

We have to adjust the date for his birthday party. It will have to be changed to today. 
今日中に彼の誕生日会の日程を決めないとね。

Let’s figure out the schedule for the Christmas party!
クリスマスの予定を決めようよ!

get fixed・be fixed はどういう意味?

次にイディオムとして用いる際の意味の変化についてみていきましょう。
文脈により意味は変化しますが、「本来あるべき形に戻されたものがだれかの手に渡った。」というのがこのイディオムのイメージです。日本語に置き換えると3つの意味になります。

1. 修理する。

「get  fixed」で「~を修理してもらう」という意味です。「get repaired」と言う事も出来ます。ここで「get  fixed」ではなく「fix」を使って「I need to fix my car.」と言うと、自分で修理、調整するという意味になります。もちろん自分で修理が出来る人もいますが、それ以外の人は「get fixed」を使います。

I need to get my garden hose fixed.
庭の修理を頼まないといけないな。

Can I get my car fixed?
車の修理を頼んでもいいですか?

2. (問題を)解決する。

「get  fixed」は、問題などを「解決する」という意味でもよく使われます。「get the problem fixed」と「solve the problem」はどちらも「問題を解決する」という意味ですが、どちらかというと「get the problem fixed」の方が口語に近い表現です。

Did you get the problem fixed?
その問題は解決しましたか?

3. 手術される。

「get fixed」は「整形手術をする」という意味にもなります。日本語でも、「目を直したい」「目を直してもらう」などと表現する事もありますので、難しくない表現です。整形手術は、例え整形外科医だとしても、自分で執刀する事はないかと思います。「直してもらう」ので、必ず「get fixed」が正しい表現です。

I want to get my glasses fixed.
目の整形がしたいです。

fix up with はどういう意味?

もう一つよく使われる fix のイディオム表現を紹介します

fix up with 」で、「用意する、備付ける」という意味になります。キャリーケースの用意や旅行の準備などで使える表現です。

Her father is going to fix her up with a new job.
彼女の父は彼女に新しい仕事をあてがうそうだ。

Could you fix the room up with an extra towel?
部屋にもう一枚タオルを用意しておいてもらえますか?

fix単体では想像できない意味の派生にも変化したりもするので、こういった特殊な慣用句はぜひ覚えておきましょう。

以上fixの用法や使い方の紹介でした。

日本語でも主にビジネスの場でカタカナで使うと予定の調整や取り決めの意味で使ったりもしますが、それは英語圏ではよく使われているからこそです。

多様な意味を持つfixは使いこなせるとあなたの英語の表現の幅が広がることは間違いないので、今回紹介した例文を参考にしてぜひ実践の英会話でも役立ててみてください。ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

動画で英語を学ぶアプリ VoiceTube

「リスニング鍛えたいけど、語彙力が足りない、聞き取れない…」

そんなあなたに VoiceTube はピッタリのアプリ!動画を見て英語を学べる!全動画日英字幕付きで、字幕をタップするだけで辞書検索もできる便利なアプリ。スイスイと効率的に英語を学べる!分からなかった単語は単語帳で復習も!

新しい動画も毎日更新!ニュース、アニメ、コメディー、教育などチャンネルも豊富で、気楽に楽しく英語を学べるから、毎日の英語学習が楽しくなる!

 

↓↓VoiceTubeアプリのダウンロードはこちらから↓↓

文/ Aki
翻訳/ Aki
画像/Micheal Diedzic, CC Licensed 

[ajax_load_more]