【保存版】「Feature 」英語の意味や使い方|動詞の【Feature】の意味

英単語「feature」には、様々な意味があります。名詞、動詞にもなり、使い方が異なります。今回は英単語「feature」の使い方・用法を例文で見ていきましょう。

頻出英語!feature の意味とは?

「feature」の読み方は米国英語の場合は fea・ture/ 「fíːtʃɚ」となり英国英語は「fíːtʃə」です。日本のコラボ楽曲に「フィーチャリング」と記載されることがありますね。「feature」には様々な意味があり、名詞では「特徴」・「顔立ち」・「特集記事、目玉商品」といった意味があります。動詞では「特集する」・「〜を出演させる」・「特色となる」といった意味があります。

Feature の名詞の使い方

Feature の意味 ①:「特徴」

一つ目の名詞の意味は、「特徴です。

Our new product has a lot of novel features.

私たちの新商品は多くの新奇な特徴を持っています。

Feature の意味 ②:「顔立ち」

人の顔立ちは名詞「feature」を使います。視覚的に分かる特徴といった意味です。

The calm surface reflected her features like a mirror.

静かな水面には彼女の美しい顔を鏡のように映し出していた。

Feature の意味 ③:「特集(記事)、目玉(商品)」

様々な和訳がありますが、「特に注目すべきもの」「特別に取り上げられるもの」などの意味合いをを指す英単語です。

The feature of the Musée d’Orsay is Vincent van Gogh’s Van Gogh self-portrait.

オルセー美術館の最大の見せ物は、ゴッホの自画像だ。

Feature の動詞の使い方

Feature の意味①:「特集する」

一つ目の動詞の意味は、「特集する」です。

The next episode of our podcast will feature a discussion about the death penalty.

次回のポッドキャストは死刑に関する討論について特集します。

Feature の意味②:「〜出演させる」

他動詞で「〜を出演させる」という意味があります。

If there were a movie featuring Robert Pattinson as James Bond, I’d definitely watch it.

ロバート・パティンソンがジェームス・ボンド役で主演する映画があったら、絶対観る。

Feature の意味③:「特色となる」

自動詞で「特色となる」という意味があります。

Their new product was prominently featured in the exhibition.

彼らの新商品が展覧会のひときわ呼び物になった。

特徴, 機能を意味する 3 つの単語「feature」と「characteristic」「property」の違い

「feature」には「視覚的に際立った特徴」といったニュアンスがあり、外見や見た目の表現をする時に使います。「feature」と似た英単語は「characteristic」と「property」があります。

characteristics の意味は「特徴」と同じですが対象は人・物・事に幅広く使います。「property」は物の特質や特性に対して使われる「特徴」です。不動産の「プロパティ」にもあるように「財産、所有物」といった意味でも使われます。物質が本来持っている特別な性質です。3 つの違いをもっと理解するために、以下の例文を見てみましょう!

One geographical feature that makes the Philippines so special is that it is made up of so many different islands.

フィリピンの地理的特徴の一つに多くの島があります。

The teacher introduced the five main characteristics of living things in our first biology class.

教師は、最初の生物学の授業で、生きものの 5 つの主な特質について紹介しました。                   

This kind of herb has excellent healing properties.

この種のハーブには優れた治癒特性を持っています。                                          

feature の使い方

名詞「feature」には多くの意味があるので文脈によって使い分けるのが一般的です。ニュースでは動詞「feature」も頻繁に使われます。「~を特集する」、「~の特色となる」、「~を特徴付ける」などの意味があります。「〜を取り扱った」といったニュアンスをイメージしましょう。

Some famous sites in New York City include the Statue of Liberty and Central Park.
いくつかの有名なニューヨークの特徴は自由の女神やセントラルパークです。

I think my big nose is my worst feature.
私の鼻はもっとも見た目が悪い顔のパーツだと思う。

This magazine has a  feature on Taylor Swift this month.
この雑誌はテイラー・スウィフトを特集しています。

Being passionate is one of his best characteristics.
情熱が彼の特徴のひとつです。

worst 最も悪い

passion 情熱

feature の意味と使い方を理解しよう

今回は英単語「feature」の使い方をご紹介しました。多くの意味がありますが、基本的に視覚的に人の目を引くような顕著な特徴・特色を指します。ぜひ英会話でも使ってみてください。

楽しく生きた英語を学びたいなら、 VoiceTubeアプリ!

新しい動画を日英字幕付きで毎日更新!ニュース、アニメ、コメディー、教育などチャンネルも豊富で、気楽に楽しく英語を学べるから、毎日の英語学習が楽しくなる!

↓↓VoiceTubeアプリのダウンロードはこちらから↓↓