popup ad

#4【お勧め動画】人間は魚より忘れっぽい?「〜より勝っている」の英語を覚えよう!

Shoji 2017 年 03 月 29 日
このエントリーをはてなブックマークに追加

いつものブログの記事が長くて最後まで読むことができないあなた!
そんな忙しい方のための「【忙しい人のための】本日の編集者オススメ字幕付き動画」が
「【忙しい方のための】3分以内で観れる編集者オススメ日本語字幕付き動画」となって新生復活しました!今回でこのシリーズも第4回目を迎えることができました。
いつも読んでいただきありがとうございます。

一般的に魚は人間より単純だと思われていますが果たして本当にそうなんでしょうか?実は魚の方が集中力で人間より勝っているとしたら…?詳しくは以下の動画で。

人間は魚よりも忘れっぽい?(Are You More Forgetful Than A Fish?)

screenshot-2017-03-17-18-50-31

この動画を見終えた貴方、魚に対して今までと全く違う見方ができたのではないでしょうか?

それでは恒例の編集者独自による使える(?)表現の紹介に参りましょう〜。

1. It turns out they are the same size.
同じ大きさということが分かる。

“turn” だけだと「変わる」とか「ひっくり返す」という意味ですが、”turn out” だと「〜だということが分かる」という意味になります。「ひっくり返してみる (turn) と分かった」と考えると分かり易いかと思います!ん?珍しく1つ目から真面目な気が…。

2. Goldfish have a 9 second attention span, trumping that of a human.
金魚は9秒の集中力で人間に勝っている。

“trump” というのは「切り札」という意味の他に「勝る」という意味もあります。日本語の「トランプゲーム」という意味はないのでご注意を。

3. While in reality these fish often die from trauma or exposure to fresh water.
その一方で、現実ではこれらの魚はトラウマや新鮮な水への露出で死ぬ。

そう、死んでしまうのです。え?それを言いたいだけじゃないかって?よくご存知で。

以上【忙しい方のための】シリーズ第4弾でした。いかがでしたか?次回もお楽しみに〜。

 

ライター/ Shoji Kawahara
画像/ PublicDomainPictures, CC licensed.

Tagged with: ,

Related Post

Comments are closed.