popup ad

【時事英語】「雨が降る」は ‘rain’以外にもある!梅雨にまつわるフレーズ

Kana 2017 年 06 月 21 日
このエントリーをはてなブックマークに追加

梅雨シーズンに突入しましたね。
そこで、今回は梅雨にまつわる英語フレーズを紹介したいと思います。
「シトシト雨」「にわか雨」など、雨の言い方がたくさんあるのは英語でも一緒です。
今日はそんなフレーズをまとめてみました。

VoiceTubeとは

字幕付きの動画で英語勉強したいですか?VoiceTube (ボイスチューブ)では動画に翻訳字幕を付けました!また、字幕以外にも使える機能を取り揃えております!4万本に及び動画の中から興味のあるのを選んでください。
ジャンルもTEDやCNNなど盛りだくさんです。

シトシト雨 drizzle/sprinkle

まず最初はパラパラと降っている、降りそうで降らない雨の時の単語をご紹介します。
そんな時は 
drizzle または sprinkle を使いましょう。

It is drizzling outside.
パラパラと雨が降っている。

The sprinkle made the lake mistier.
シトシト雨によって湖が霧がかって見える。

*補足*
drizzle と sprinkle は両方動詞と名詞として使うことができます。

にわか雨 shower

夏になると、午後にざっと短時間で大量の雨が降りますよね。
そんなにわか雨は shower を使います。
シャワーを使う所がなんとなく合っていておもしろいですよね。
にわか雨の量と強さを想像してみてください、シャワーの時と似ていませんか?

Our picnic was forced to cancel due to the sudden shower.
突然のにわか雨でピクニックが中止になりました。

大雨 heavy rain

Heavy に「激しい、猛烈」という意味もあるので、大雨の英語にはピッタリだと思いませんか。
だけど、大雨が続くと気分も憂鬱になってきちゃいますよね。

I got drenched by the heavy afternoon rain.
午後の大雨で、洋服がずぶ濡れになった。

豪雨 extremely heavy rain

大雨と豪雨はどう違うのでしょうか?
定義によると、豪雨は24時間の降水量が200mm以上ある場合で、
その一方で大雨は24時間の降水量が80mm以上を指します。

*補足*
大豪雨 torrential rain :24時間の降水量が350mm以上の場合
torrential (adj.) 猛烈な激しい.

ここまで、大雨、小雨などの英語を紹介しましたが、もっと詳しく「ずぶ濡れになった」「傘を持った方がいいよ」
の英語が知りたい方は、こちらの動画で詳しく紹介しています。
クリックして見て見ましょう!
分からない単語があっても大丈夫です。単語を長押しすれば意味が表示されます。(会員登録が必要ですが、登録もご利用も全て無料でできます)

【英単語】「土砂降り」を英語で言うと?雨に関する英単語を紹介

「Rain」以外の雨の英語の紹介の後は、雨にちなんだフレーズを紹介したいと思います。

rain on one’s parade 水を差す

誰かのパレードに雨を降らせる?雨が降ってしまうと、パレードは台無しになってしまいますよね。
そこから、水を差す、台無しにするという意味に繋がりました。

I didn mean to rain on your parade, but you still have lots more to work on if you want to get accepted by your dream school.
水を差すわけじゃないんだけど、この学校に入りたかったらもっと頑張らなきゃだめだよ。

take a rain check 延期、日にちを改める

rain check は元々「(スポーツなどの試合が雨によって延期になる場合の)延期して使用するチケット」を指します。
その後、普段の生活でも使われるようになり、延期、日にちを改めたい時に使われるようになりました。

Can I take a rain check on the date tonight?
今晩の約束、延期できないかな?

be rained off 雨によって中止、中断、キャンセルになること

The National Day Fireworks were rained off this year.
今年のナショナル・デー の花火は雨によってキャンセルになりました。

It never rains but it pours. 泣きっ面に蜂

字のままを見ると、「普段雨は降らないけど、降る時は土砂降り」ということは「泣きっ面に蜂」となります。
個人的にはこれがお気に入りですね。おもしろい使い方だと思います。

He was lately dumped by his ex, and failed to reach his sale target; it never rains but it pours!
彼は最近彼女にフラれた上に、ノルマも達成できなくて、完全に泣きっ面に蜂だ。

いかがでしたか?
雨に関するフレーズもたくさんあって、おもしろいですよね。
梅雨の時期はジメジメしていて、ちょっとブルーな気分にもなってしまいますが、
そんな時は VoiceTube を使って乗り切りませんか?

ライター/chiang meg
翻訳/川合 佳奈
画像/Matthias Zomer, CC Licensed

 

 

 

Tagged with: ,

Related Post

Comments are closed.