popup ad

【SNS英語】Facebookで友達解除された!時に使う英語表現

Shoji 2017 年 08 月 22 日
このエントリーをはてなブックマークに追加

久しぶりに友達のFacebookページを見たら友達解除されてた?!
なんてことに遭遇したことはありませんか?
あってもなくてもそういう時に使える英語表現を今回はご紹介します!

VoiceTubeで英語を学ぼう!

英語の動画で勉強したいけど、難しくてなかなかできないと思いませんか?VoiceTube では英語・日本語字幕付きの動画を提供しておりますので、初めての方でも始めやすいと思います! さらに、「フレーズのリピート再生」「録音機能」などの学習機能も付いておりますので、ただの動画視聴で終わっているみなさんに、お勧めです。

ぜひ一度ウェブサイトでチェックしてみてはいかがでしょうか?アプリも対応しております!
ウェブサイトiOSアプリアンドロイド

 

Facebookで友達解除された!When you’re unfriended (w/Hannah Witton)

1. unfriend

このfriendは「名詞」ではなく「動詞」です。否定を意味する”un-”を加えることによってunfriend、「友達解除」という意味になります。unfriendはFacebookだけではなく、友達登録の機能があるソーシャル・ネットワーキング・サービス全てで使えます。 Twitterはunfriendではなくunfollow(フォロー解除)なのでご注意を。

I can’t believe it! Kate unfriended me on snapchat.
信じられない!ケイトがスナップショットで友達解除してきたんだけど。

もしフェイスブックで誰かに友達解除されたらどうしますか?send someone a friend request / friend request(友達申請)しますか?それとも直接block someone on Facebook(ブロック)しますか? もしくは、stalk someone on Facebook (フェイスブックで誰かをストーカー)してしまいますか?そして、friend you on Facebook (友達申請が来る)のを待ちますか?

2. deserve

deserveは「価値がある」という意味ですが、場面によって全く違う意味だったりするので注意しましょう。動画中の”I don’t deserve it!”は表面上は「そんな待遇を受ける価値はない!」という意味ですが、「(自分は)もっと良い待遇を受ける価値がある」という意味も含まれています。

例えば、友達の誰かが失恋したとしましょう。そういう時は”You deserve someone better.”(もっと良い人いるよ)、または: “He doesn’t deserve you.” (彼はあなたとは釣り合わない)と言って励ますことができますよ!

もう一つよく使われる表現が:”You deserve it!”ですが、意味が2つあります。1つは「自業自得」、もう1つは「(良いことがあった時)当然そうあるべきだよ」です。

Tom: Can you believe it? Sandy wants to break up with me!
John: Why? You just proposed to her, right?
Tom: Well, I was so drunk last night and got a one night stand accidentally. But, I didn’t mean to do it. I can swear to God.
John: You deserve it! You don’t deserve Sandy.
トム:信じられる?サンディーが僕と別れたいって言うんだ。
ジョン:なんで?プロポーズしたばっかでしょ?
トム:えーと、昨日の夜めっちゃ酔っ払ってさ、うっかりワンナイトしちゃったんだよね。でも、ほんとはそんなことするつもりはなかったんだよ。神に誓う。
ジョン:それ自業自得じゃん!お前はサンディーとは釣り合わないよ。

Tom: Can you believe it? I won the first prize this time!
John: Congrats! You practiced for eight hours a day! You deserve it!
トム:信じられる?今回1位を取ったんだよ!
ジョン:おめでとう!一日に8時間も練習してたもんな!当然だよ!

3. pay for

動画中で女性が言っている:”You’ll pay for this.”の意味は:「この責任をとってもらうことになる。」です。恨む気持ちがすごく出てますね!payを使ったよく使う表現をいくつか紹介します。

pay for 代金を支払う、責任をとる

I’ll make him pay for it.
彼にはこの責任をとらせる。

What do you expect? You get what you pay for.
何を期待してるの?払った分しか得ることはできないんだよ(安かろう悪かろう、という意味が含まれている)。

pay back お金を返す、仕返しする

I will be able to pay you back next week.
来週にはお金を返せるよ。

Don’t worry! I’ll pay him back for what he did to you!
心配しないで!彼には君にしたことに対しての仕返しをするから!

pay off 借金を完済する、給料を全額払って解雇する、実を結ぶ

I’ve paid my credit card debt off.
クレジットカードのお金を完済した。

Over 200 workers will be paid off next week because of the financial crisis.
リーマンショックが原因で来週200人以上もの社員が解雇される。

All of your efforts will pay off someday.
あなたの努力はいつの日か実を結ぶ。

4. You are dead to me.

この文はぱっと見抽象的で何を言いたいのか分かりませんよね。「私からするとあなたはすでに死んでいる」とは何なのでしょうか?”You are dead to me.”の意味は:「私からすると、あなたは死んでるも同然」、言い換えると:「あなたに対してはもう何も感じない」という意味になります。面白いでしょう?

deadと関係がある面白いイディオムがもう1つあります:”You’ll be dead meat.”、この文は「誰かが死んだ肉になる」という意味ではありません。「面倒なことになったぞ」または「終わったな」という意味です。「死んだ肉になる」という比喩からもそういう意味が想像できると思います。

When Dad finds out what you did, you’ll be dead meat.
父さんがお前が何をしたか見つけたら、お前はもう終わりだな。

正直なところ、ネット上だけの友情って「新鮮さ」を保つのって難しいと思うんですよ。なので、適度に気にかけるようにするのがいいと思います。皆さんもツイッターやフェイスブック上では友達の投稿にいいね!するだけではなくコメントやメッセージも送ってみてくださいね。

ライター/Shoji Kawahara
画像/William Iven, CC licensed

Tagged with: ,

Related Post

Comments are closed.