popup ad

sick は「病気」だけじゃない!3分でわかるネイティブの sick の使い方

Leonard 2018 年 12 月 25 日
このエントリーをはてなブックマークに追加

英語の “sick” の意味といえば「病気」がまず思いつきますね。
しかし、実は「病気」以外にも
awesome, cool (カッコいい)と同じ意味で使うこともあることをご存知ですか

3分でわかる!
意外と知られていない sick の使い方を 分かりやすく解説します!

1.  病気、吐き気

sick といえば「病気」の意味でお馴染みですね。

I’m sick, so I’d better stay home and rest today.
私は病気だから、家で安静にするべきです。

sick は幅広い意味で具合が悪いことを指しますが、「吐き気」の意味も持ちます。例えば、“I feel sick.” と言うと、「どこか気持ちが悪い」のニュアンスで、吐き気がする時などに使います。

I feel sick. I might have eaten something bad.
ちょっと気持ち悪いな。何か悪いもの食べたかな。

car sick は車で吐き気がする、つまり「車酔い」を意味します。

I’m getting car sick.
車酔いしてきた。

ネイティブが解説!英語で病気の症状について話そう

2. ネガティブ

“be sick of + 名詞句” の形で、「こりごりだ」「うんざりだ」という意味になります。“be tired of + 名詞句” とも言えます。

I’m sick of eating pasta every night! I have to learn how to cook.
毎晩パスタ食べるのはもうこりごりだ!料理を学ばないといけない。

“be sick and tired of + 名詞句” はよく使われるフレーズです。嫌気をさらに強調できます。

I’m sick and tired of my parents’ telling me what to do!
いつも両親の言いなりになるのはもううんざりよ!

sick には「最低」、「ひねくれた」「気持ち悪い」、「キモい」などといった嫌悪の意味もあります。

That’s sick!
もう最低!

He enjoys other people’s misery, he’s a sick person.
彼は他人の不幸を喜ぶ。最低なやつだ。

お母さん、ありがとう。世界一過酷な仕事、挑戦してみませんか。

gross や disgusting「キモい」「ゾッとする」「吐き気を促す」などの意味を持ちます。gross は主に女性が気味の悪いものを見たときに使います。

Ewwww, that’s so gross! Stay away from me!
うゎ〜、キモい!近づかないで!

eww は「イゥ〜」と発音し、嫌悪を表す。

3. ポジティブ

sick は若者のスラングでは「カッコいい」というポジティブの意味で使われることもあります。coolawesome の代わりに使えます。同じく「病気」という意味の単語 ill もスラングで「カッコいい」の意味で使われます。

Wow! That trick was sick bro!
うわー!今の技めっちゃすごかったぜ!

This is a sick watch, I love it.
これはかっこいい腕時計だ、すごく気に入ってる。

VoiceTube アプリが新しくなった!!

英語学習をどこから始めたらいいかわからないみなさん、ネイティブの英語を学びたいみなさん!
VoiceTube で英語を学習しませんか?英語上達に必要な「見る・聞く・書く・話す」をステップ式の動画レッスンで本格全面サポートいたします!
また、動画は全てネイティブスピーカー!海外で使われている「生きた」英語を身に付けることができます。

↓↓ダウンロードはこちらから↓↓

 

文/ Leonard
画像/ Patrick Fore, CC Licensed 

Tagged with: ,

Related Post

Comments are closed.