popup ad

「おすすめ」を英語で聞く時に使うフレーズ!海外旅行英語

VoiceTube Japan 2020 年 05 月 06 日
このエントリーをはてなブックマークに追加

旅行者である外国人に
近隣のおいしいレストランを
尋ねられるとき
どうやって丁寧に伝えられるのか。
今回は、近所のおすすめレストランを
きちんと伝えられる英会話例をご用意!

オススメ 英語

サービス業で働いているとき、カフェで外国人とちょっとお話しているとき、留学生の友達とおしゃべりしているとき、「この辺におすすめのレストランはある?」と聞かれることは少なくありません。
今回は、近くのおすすめレストランを的確に伝えられるような英会話フレーズをご紹介いたします。

英語でオススメのレストランを聞く

Hotel Sraff : Good evening, sir.
ホテルスタッフ:こんばんは。

Steve : Excuse me. Could you recommend a nice restaurant near here?
スティーブ:すみません、この近くのおすすめのレストランを教えてくれませんか?

Hotel Staff : There are many restaurants in the neighborhood we recommend. What kind of food do you want to eat?
ホテルスタッフ:この辺りにはいろんなレストランがありますが、どんな食べ物を食べたいですか?

Steve : I want to try Izakaya or Sushi.
スティーブ:居酒屋か寿司を試してみたいな。

Hotel Staff : Then, Izakaya Yoshi is our favorite. You can try 10 kinds of Sake and fresh raw fish at this restaurant.
ホテルスタッフ:居酒屋ヨシは当社のお気に入りです。10種類の日本酒と刺身がお店で食べられますよ。

Steve : Great! How do I get there?
スティーブ:いいですね!どうやって行けばよいですか?

Hotel Staff : So leave the hotel, go to the left, then you should see Izakaya yoshi right away.
ホテルスタッフ:ホテルを出て、左に行き、そしたらすぐ居酒屋ヨシが見えてくるはずです。

Steve : Thanks!
スティーブ:ありがとう!

単語解析と例文

Could you recommend a nice restaurant near here? 近くの良いおすすめのレストランをおしえてくれますか?

recommend は「推薦する」「薦める」という動詞です。

in the neighborhood 近所に

fresh raw fish 新鮮な生の魚=刺身

How do I get there? どうやって行くのですか?
How do I get to ~?で、「~にどうやって行くのですか?」という質問文になります。

How do I get to the free market?
フリーマーケットへはどうやって行きますか?

英語でオススメを聞く▶︎英会話

Steve : I’m starving! Do you want to grab a quick lunch near campus?
スティーブ:お腹が空いた!このキャンパス当たりで軽くランチを食べない?

Ai : Ok! What do you want to eat today? 
アイ:いいよ!今日は何食べたい?

Steve : I’m broke. So the cheaper the better. I don’ t want to spend no more than a 500 yen coin.
スティーブ:お金ないんだよね。だから安ければ安いほどいいな。500円以上使いたくないな。

Ai : How about the Udon K? Most of the Udon bowls are under 500 yen for a standard-sized serving.
アイ:うどんはどう?もとんどのうどんは普通サイズで500円以下だよ。

Steve : How far is this place?
スティーブ:その場所はどのくらい遠いの?

Ai : It is 5 minutes on foot. Follow me!
アイ:歩いて5分よ。付いてきて!

単語解析と例文

I’m starvingは「お腹がとっても空いた」という意味です。hungryを使うよりstarvingを使うほうがお腹がかなり減っていることを表現できます。

grab a quick lunchは「軽くランチをする」という意味です。have lunchよりもgrab a lunchの方がカジュアルな言い方です。

be brokeは「一文無し」という意味ですが、日常会話では気軽に「お金がない」という意味にもなります。

the cheaper the betterは「安ければ安いほど良い」という意味です。the + 比較級, the + 比較級」は「~すればするほどますます…」という文章ができます。

The sooner, the better.
早ければ早いほど良い。

spend no more thanは「~yen ~円以上使う」という意味です。no more thanは「これ以上はない」という上限を表す言葉です。

I have no more than 5000 yen.
5000円以上は持っていない。

under 500 yen  500円以下で

for a standard-sized serving 標準サイズの提供で

 

いかがでしたか?友達と食事をしたい時、お客さんにお勧めのレストランを聞かれたときには、どんなものが食べたいのか、お店ではどのようなものが食べられるか、どうやって店まで行くのかを伝えられるといいですね。
地元での素敵な滞在のお手伝いができるよう、ぜひ参考にしてみてください。

楽しく生きた英語を学びたいなら、 VoiceTubeアプリ!

「リスニング鍛えたいけど、語彙力が足りない、聞き取れない…」

そんなあなたに VoiceTube はピッタリのアプリ!動画を見て英語を学べる!全動画日英字幕付きで、字幕をタップするだけで辞書検索もできる便利なアプリ。スイスイと効率的に英語を学べる!分からなかった単語は単語帳で復習も!

新しい動画も毎日更新!ニュース、アニメ、コメディー、教育などチャンネルも豊富で、気楽に楽しく英語を学べるから、毎日の英語学習が楽しくなる!

↓↓VoiceTubeアプリのダウンロードはこちらから↓↓

 

Writer / Ayana.I

Translation / Ayana.I

Image /Fidel FernandoCC Licensed

Tagged with: ,

Comments are closed.