前置詞【 By 】の正しい意味と使い方|「with, on」との違いは?

前置詞「by」は日常英会話、ビジネスシーンにおいても頻出する語句です。そこで今回は「by」の使い方と用法を例文と共にマスターしましょう!

by の正しい意味と使い方とは?

前置詞「by」は 「~によって(動作)」、「すぐそばに)」、「~の方法で」といった意味があります。何かに近寄って行き、接近した状態をイメージすると分かりやすいでしょう。「by」の直後に場所を表す名詞を置くと「〜のそばに」という意味になります。「by the car」は「車のそばに」です。

「by」と「with」・「on」の違いとは?

前置詞「by」は何かに「近接する」という意味合いがありますが、他の前置詞「with」・「on」との違いは何でしょうか?

「with」は手段を表し、具体的な道具を示して「利用する」というニュアンスです。似たような前置詞「on」は「~に接触して」「くっ付いている」という状況を表しています。手段の前置詞として使われます。

I sent it by express mail.

私は手紙を速達で送りました。

「by」には「近接する」という意味の他にも手段の意味合いを持つ前置詞としても使います。「~で」「~を経由して」の意味です。手段で使うbyの後には手段のそのものを表す単語を置きます。

He walks in the park with his dog every morning.
彼は毎朝犬と一緒に公園を散歩します。

動画で By と With の違いを確認しましょう!

by の使い方・by を使った例文と解説

「by」は場所に近接していくイメージがあります。その他にも通過したり、何かを経由するニュアンスもあります。受け身に関する用法は「〜される」という意味で使われ、文法は「be+過去分詞+by」です。

The bike passed by the supermarket as I came out.
私が出てきた時にちょうど自転車がスーパーマーケットの側を通り過ぎました。

The cat is waiting by the back door.
これはちょうど裏口のドアから入ってきたところでした。

She goes to work by train.
彼女は電車通勤です。

I just got punched by a stranger while I was walking.
私は歩いている時に知らない人に殴られた。

came out (人やモノが)出てくる

stranger 知らない人

前置詞「by」の意味と使い方

今回は前置詞「by」の使い方をご紹介しました。近くに寄ったイメージが掴めれば問題ありません。前置詞「with」「on」も似ていますが、「by」は止まらず動いている状態がポイント。ぜひ日常会話に使って話してみましょう。

楽しく生きた英語を学びたいなら、

VoiceTubeアプリ!

新しい動画を日英字幕付きで毎日更新!ニュース、アニメ、コメディー、教育などチャンネルも豊富で、気楽に楽しく英語を学べるから、毎日の英語学習が楽しくなる!

↓↓VoiceTubeアプリのダウンロードはこちらから↓↓

合わせて知りたい!:「with」の意味と正しい使い方とは?「一緒に」を意味する前置詞を徹底解説!