【1分でわかる英語_#18】定番フレーズ “There’s no point” の意味と使い方

There’s no point は「無駄だ」「意味がない」という意味の慣用表現です。会話でもよく使われる定番フレーズです。今回はこの There’s no point の意味や使い方、またそれ以外の「無駄だ」を表す英語表現を例文と一緒に紹介します。

There’s no point 「無駄だ」「意味がない」

point は「小さな点」や「(道具などの尖った)先端」という意味以外に「要点」や「目的」という意味があります。no point で目的がない=「意味がない」「無駄だ」という意味になります。また、通常は後ろに in + 動名詞(動詞の ing 形)を取り「〜しても無駄だ」「〜しても意味がない」という意味になります。

There’s no point in doing it.
「そんなことしても無駄だよ」

There’s no point in saying it.
「そんなこと言っても無駄だよ」

There’s no point in waiting here any longer.
「ここでこれ以上待っても意味ないよ」

ボイスチューブの動画で There’s no point の発音を確認しよう!

【鬼滅の刃】我妻善逸のマジで泣ける感動シーン!「ただ諦めるな!」

There’s no point 以外の「無駄だ」を表す英語表現

no meaning / meaningless「無意味だ」

「意味」を表す meaning に否定の no を付けることで「意味がない」という意味になります。他には接尾辞 -less(がない)をつけて meaningless と表すこともできます。

These regulations have no meaning.
「これらの規則は無意味だ」

Don’t waste your life on meaningless things.
「無意味なことに人生を浪費するな」

useless「使い物にならない」

useless は「使い物にならない」という意味ですが、「(時間・体力の)無駄だ」というニュアンスで使うこともできます。

This manual is quite useless!
「このマニュアルは全く役に立たない」

All his efforts were useless.
「彼の努力は全て無駄だった」

Such a waste of time!「なんて時間の無駄なんだ!」

waste は動詞で「浪費する」「無駄にする」という意味です。時間の無駄だと思った出来事に遭遇した時に使う定番フレーズです。

That movie was terrible! Such a waste of time!
「さっきの映画、最悪だった! 時間の無駄だ!」

今回は There’s no point の意味と使い方、またそれ以外の「無駄だ」を表す英語表現を紹介しました。どれも会話でよく登場する定番フレーズですので、しっかり覚えて、会話に取り入れてみましょう!

ボイスチューブなら、エンタメや雑学、ニュースなどさまざまな動画を使って楽しく英語が学べます。今すぐアプリを無料でダウンロードして、楽しい英語学習ライフを始めてみませんか?