【1分でわかる英語_#17】「楽しみ」や「楽しみにしてる」って英語でどう表現する?

「楽しみ」は英語で何という?と聞かれると、いくつか思い当たるものはあるけれど、それを「どこで?」、「どう表現する?」かを具体的に説明できる人は、きっと多くはありません。なので、今回は英語で3つの「楽しみ」のニュアンスを持つイディオムの意味や使うタイミングを、わかりやすい例文付きで紹介します!

1つ目!look forward to 

look forward to〜 は「〜を楽しみにしている」という意味になります。仕事のEメールでは、I look forward to your reply. 「 お返事お待ちしております。」と文末に書くことがよくあるように、ビジネス英語でもよく使われる丁寧な表現です。また look forward to の後ろは「名詞」あるいは、「動詞のing形」を使います。

例えば、履歴書の送付状の文末には、

I look forward to hearing from you soon.
お返事を心待ちにしております。

例えば、デパートやイベント会場などの出口には、

We look forward to welcoming you.
皆様のお越しをお待ちしております。

2つ目!be excited about

be excited about〜 は「〜にワクワクする」という意味になります。そして、“be excited about” の about 後ろは、「名詞」あるいは、「動詞のing形」を使います。英語圏では、自分が何かによってワクワクさせられているというようなニュアンスになるため、受け身の形になっているのです。

例えば、コーチに技の習得が早いと褒められ、

I’m excited about learning new basketball skills.
ぼくは新しいバスケットボールの技を習うのがとても楽しみなんだ。

例えば、待望の赤ちゃんが生まれて、

I’m excited about her future.
彼女の将来が楽しみです

3つ目!can’t wait to 

can’t wait to 〜 を直訳すると「〜するのが待てない」となり、そこから「早く〜したい」とか「〜したくてたまらない」という意味になります。ビジネスでは、同じように「待ち望んでいる」というシチュエーションであっても、子どものようにワクワクする気持ちをストレートに表すのではなく、もう少し感情を抑えたビジネスライクな表現を使うようにすると良いでしょう。

動画で can’t wait to の発音を確認しましょう!

【サンリオで英会話】○○Tokでシナモンが大人気?!

例えば、遠距離の彼とのデートの別れ際、

I can’t wait to see you again.
次に会う日が待ち遠しい 。

例えば、待望の赤ちゃんができて、

I can’t wait to tell my husband the good news.
夫にこのいいニュースを伝えるのが楽しみだわ。

今回は3つの「楽しみ」のニュアンスを持つイディオムについて紹介しました。

これらは全て「楽しみ」のニュアンスを持っていますが、これは、ビジネスの場で使うべきか?あるいは、日常会話で使えるものなのか?などと、そのイディオムを使うタイミングを十分に理解し、ぜひ実際に英会話に取り入れてみましょう!

ボイスチューブなら、エンタメや雑学、ニュースなどさまざまな動画を使って楽しく英語が学べます。今すぐアプリを無料でダウンロードして、楽しい英語学習ライフを始めてみませんか?