クリスマスの意味とは?チャーリー・ブラウンが紹介!

チャーリー・ブラウン(スヌーピーの主人公)がクリスマスの意味を紹介する!

クリスマスの意味ってなに?

クリスマスの季節になると気分が盛り上がりますが、クリスマスの意味はご存知でしょうか?『ルカによる福音書』にあるクリスマスの意味と由来をチャーリー・ブラウン(スヌーピーの主人公)が分かりやすく紹介してくれます!詳しくは動画でチェック!

チャーリー・ブラウンと一緒にクリスマスの意味と由来を見てみよう!

動画でチェック    チャーリー・ブラウン|クリスマスの意味を語る

今回のクリスマスフレーズ

フレーズ 1

And there were in the same country shepherds abiding in the field, keeping watch over their flocks by night.

同じ地方では、羊飼いたちが野宿しながら、夜に羊の群れの番をしていた。

・abide

abide は「我慢する、住む」という意味の動詞です。「我慢する」を表す abide はよくcan’t/could’t + abide + 人/物という形で使われ、似た表現としては bear、stand があります。abide + by + 物というイディオムは「(ルールや法律)に従う」という意味です。

フレーズ 2

And suddenly there was with the angel a multitude of the heavenly host praising God, and saying.

すると突然、この天使に天の大軍が加わり、神を賛美して言った。

・multitude

multitude は「大勢の人、多くの〜」という意味の名詞です。multitude + of 物/人という形が一般的です。

フレーズ 3

Glory to God in the highest, and on earth peace, goodwill toward men!

いと高き所では、神に栄光があるように。地の上では、御心にかなう人々に平和があるように。

・goodwill

goodwill は「好意、(店などの)信用」という意味の不可算名詞です。a goodwill gesture / a gesture of goodwill はよくある表現で、「善意のしるし」という意味になります。

VoiceTube クリスマスプレゼントキャンペーン】開催中!

ライター/Minnie

画像/Canva