アンナカンナのクリスマスコメディ動画を楽しむ!

有名人気 YouTuber アンナ・アカナが登場!サンタが本当にいるって信じてる大人なんているの?それには秘密があるのです…

海外ではサンタに牛乳とクッキーを準備する?

実は、欧米ではクリスマスイブの夜に、子供がクッキーと温めた牛乳とお礼のカードをツリーの横に置いておく習慣があります。これは、プレゼントを届けてくれたサンタクロースへのお礼のためで、他にもトナカイに水や人参を置く家庭もあるようです。

サンタは本当にいるんだって!ft アンナ・アカナ

サンタは本当にいるんだって!ft.アンナ・アカナ

今回のクリスマスフレーズ

フレーズ1:

Geez, are you serious? What the heck?

マジかよ?何なんだよ?

・bundle up

heck は名詞で「一体全体」を意味し、間投詞ではスラング的な使い方で「ふん!ちぇっ!」という意味になります。hell の婉曲語で、軽い嫌悪感を表します。

フレーズ2:

So don’t screw things up.

だから、台無しにしたらダメだぞ

・screw up

screw up は動詞イディオムで「失敗する、しくじった;台無しにする」という意味です。比較的フランクな場面で使われます。

フレーズ3:

You would not believe the hoops my friends jump through.

私の友人が何でもしてくれるなんて信じられないでしょうね.

・ jump through hoops

 jump through hoops は、直訳すると「ジャンプしてフープをくぐり抜ける」という意味ですが、実際の英会話では元の意味から派生して「(目標達成のために)何でもする;何でも従う」という意味で使われます。

VoiceTube クリスマスプレゼントキャンペーン】開催中!

ライター/Mahiro

画像/Canva