popup ad

【いまさらシリーズ】英語で時間をどういうの?

Yukiko 2018 年 09 月 22 日
このエントリーをはてなブックマークに追加

いまさらシリーズ第2弾
中学校で習ったけど
忘れちゃった!
言い方が複雑でスラスラ言えない!
そんないまさら聞けない疑問を解決しましょう!

5時ぴったりなら何となくわかるけど、
もっと複雑なものって、いざという時になかなか出てこない!
ネイティブは教科書と違う言い方をしている気がする!
などなど、疑問はたくさんですね。
今回のいまさらシリーズでは、時間を取り上げました!
ぜひ、疑問を解消していってくださいね!

1. ぴったり

みなさんもうご存知のぴったりの時間です。使う表現は「〜 o’clock」学校の教科書にあるものですね!後ろに「in the morning / afternoon / evening」や「am / pm」をつけ、午前、午後を加えるとよりわかりやすいですね!

例) A: It’s 5 o’clock in the evening here in Japan but what time is it in New Zealand?
訳: 日本では今夕方の 5 時だけど、ニュージーランドは何時ですか?
B: Oh it’s 8 o’clock in the evening. There is 3-hour-time-difference.
訳: 夜の 8 時です。3 時間の時差があります。

ネイティブは…

ネイティブがよく使う表現は「〜 o’clock」の省略。そのまま数字を言うことも多いんです。

例) A: What time are you going to the Hiphop dance class?
訳: 何時にヒッピホップのダンスクラスにいくの?
B: At 5.
訳: 5 時だよ

2. ◯◯時くらい、ごろ

はっきりせず、曖昧な大体の時間の言い方は、「about / around / -ish 」が使われます。-ish はくだけた表現なので、時と場合で使い分けましょう!

例) I will arrive at the airport about 7 pm.
訳: 7 時ごろに空港に着きます。

例) A: Let’s go shopping! Do you have time around 6 after work?
訳: 買い物に行こう!6 時ごろは時間ある?
B: No. How about around 8 ?
訳: ないわ。8 時ごろはどう?

例) A: Is your date with Steve tonight? What time?
訳: スティーブとデート今夜でしょ?何時なの?
B: 7 -ish.
訳: 7 時ごろ。

 

3. ◯◯時◯◯分 特定の時間

時間の表現で一番ややこしい部分がこれです!今回は2つにわけてわかりやすく紹介します!頭が痛くなりそうですが、解説と例文で整理してみましょう!

そのまま数字を言う表現

時間:分の順にただシンプルに数字を言う表現です。一番簡単な言い方ですね!私も良く使うのはこちらです!分が一桁の場合は、そのまま一桁の数字を言いましょう。(例2つ目)

例) 8 : 45
訳: 8 時 45 分

例) 12 : 08
訳: 12 時 8 分

例) 3 : 17
訳: 3 時 17 分

ネイティブの発音と使い方を動画でチェック!時間の聞き方もあるので、約束を決める時や時間を知りたい時に便利ですね!

時間の英語の言い方と聞き方 (Learn English 02 – Time time time

「after」「before」を使った表現

「after」を使う場合:1 分から 30 分の間
「分」after 「時間」の語順になるので、注意してください!

例) 15 after 3.
訳: 3 時 15 分

例) 7 after 9.
訳: 9 時 7 分

例) 25 after 4.
訳: 4 時 25 分

「before」を使う場合:30 分から 59 分の間
「分」before 「時間」の語順です!

例) 15 before 9.
訳: 9 時前 15 分 = 8 時 45 分

例) 5 before 5.
訳: 5 時前 5 分 = 4 時 55 分

例) 8 before 10.
訳: 10 時前 8 分 = 9 時 52 分

 

「past」「to」を使った表現

聞いたことのある「quarter: 15分 / 45 分」「half: 30分」はこの時に使われます。「quarter」 は 4 分の 1 をさすので、「past」で使われる際は 4 分の1過ぎている= 15 分。「to」で使われる際は 4 分の 1 前=45 分となります。例文で比較してみてください!

「past」を使う場合:1 分から 30 分の間
「分」past 「時間」の語順になります!
※ここでの「quarter」は 15 分!

例) 5 past 10.
訳: 10 時 5 分

例) quarter past 12.
訳: 12 時 15 分

例) half past 6.
訳: 6 時 30 分

「to」を使う場合:30 分から 59 分の間
「分」to 「時間」の語順になります!
※ここでの「quarter」は 45 分!

例) 5 to 10.
訳: 10 時前 5 分= 9 時 55 分

例) quarter to 12.
訳: 12 時前 15 分= 11 時 45 分

例) half to 6.
訳: 6 時前 30 分= 5 時 30 分

最後に

VoiceTubeでは日常会話をはじめ、映画、TED、ニュースや、レクチャーまで幅広いネイティブ動画をご利用できます!見て、聞いてネイティブの英語を学んだあとは、スピーキングチャレンジ、クイズ付き動画といった学習機能で、本格学習!なにから始めたらいいかわからないあなた、VoiceTubeで英語を勉強してみませんか?

文 / Yukiko
画像 / Elena KoychevaCC licensed

Tagged with: , ,

Related Post

Comments are closed.