popup ad

【混乱シリーズ】supply、offer、provide の意味とは?違い・使い方徹底解説!

Yukiko 2019 年 04 月 11 日
このエントリーをはてなブックマークに追加

provide、offer、supply の意味の違い
迷ったことありませんか?

全て「提供する、供給する」という意味
でも違いを知っていますか?

どれをいつ使ったらいいか混乱しますよね?
今回はニュアンスの違いを見ていきす!
よく使われるイディオムも紹介しますよ!

supply, offer, provide, 違い, 意味

今回は混乱シリーズです!
意味の似た英単語をニュアンスの違いを含めて解説していきます!
便利なイディオムも紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!

準備を意味する「provide」

事前に準備して提供する

「提供」と聞くと provide が出てきますね!最も主な意味は「必要な物を提供する」です。ニュアンス的には「必要なものを予想し、前もって準備、提供するという」となります。

“provide 人 with 物”(人に物を提供する)もしくは “provide 物 for/to 人”(人に物を提供する)の形で表すことができます。後者は、「to」は口語でよく使われますが、「for」はビジネスや書き言葉で使われるので、覚えておくと便利です!

The language school provides students with good meals.
The language school provides good meals to/for students.
この語学学校は生徒に美味しい食事を提供しています。

子供の飢餓を止めよう!NPO No Kid Hungry (Lily, her Mom, and No Kid Hungry)

能動性を意味する「offer」

進んで差し出す

offer には「提供する」の意味も含まれます。「動作主が与える、進んで提供する」という意味合いがあります。使い方は 2 種類あり offer 人 物 と offer 物 to 人 の形になります。意味はどちらも同じなので、書き換えが可能です!

The company offered me a fantastic position.
The company offered a fantastic position to me.
その会社は私に素晴らしいポジションを提案してくれた。

環境に優しいテイクアウトの方法を考える (Takeout creates a lot of trash. It doesn’t have to.)

補充を意味する「supply」

必要に応じて補充する

supply には「不足しているものを足す、補充する」という意味合いがあります。「supplement(サプリメント)」の場合は不足しがちな栄養素を補充するものですよね。

supply は名詞的用法もあり、「生活必需品、補給品」を表します。supplies と複数形で使われることが多いです。

“supply 人 with 物” もしくは “supply 物 to 人” の形で表すことができます。意味はどちらも「人に物を供給する、提供する」です。

Cows supply us with milk.
Cows supply milk to us.
牛はミルクを私たちに提供する。

We have to conserve out limited water supply.
私たちは有限である水の供給を大事に使う必要がある。

*おまけ*

務めるを意味する「serve」

serve は「(飲食店で)食べ物、飲み物を提供する」または「〜を務める」の意味があります。

Breakfast is served between 9:00 and 11:00 in this hotel.
このホテルでは朝食は 9 時から 11 時の間に提供されます。

She has served in the army for more than 20 years.
彼女は 20 年以上軍に勤めました。

特に serve up は「(食卓などに)飲食物を出す」という意味があります。一般的には食べ物ですが、そうでない時もあります。

Could you help me serve up the pizza?
ピザを食卓に出すのを手伝ってくれない?

Our organization serves up meals for the homeless.
私たちの団体はホームレスのために食べ物を提供しています。

【リスニング対策】社会的起業家精神とは? (What is social entrepreneurship?)

 

いかがでしたか?ちょっとした違いでしたが、少しでも混乱がとけ、使い分けれるようなる手助けになれば嬉しいです!
言語はニュアンスの違いに戸惑いますよね、わからないものはどんどん調べて、知って、消化していきましょう!

動画で英語を学ぶアプリ VoiceTube

「リスニング鍛えたいけど、語彙力が足りない、聞き取れない…」

そんなあなたに VoiceTube はピッタリのアプリ!動画を見て英語を学べる!全動画日英字幕付きで、字幕をタップするだけで辞書検索もできる便利なアプリ。スイスイと効率的に英語を学べる!分からなかった単語は単語帳で復習も!

新しい動画も毎日更新!ニュース、アニメ、コメディー、教育などチャンネルも豊富で、気楽に楽しく英語を学べるから、毎日の英語学習が楽しくなる!

↓↓ダウンロードはこちらから↓↓

画像 / Tim GouwCC Licensed 

文 / Yukiko

 

Related Post

Comments are closed.