popup ad

「ルームシェア」を英語で言うと?ルームシェア探しで使える英語集!

VoiceTube Japan 2020 年 03 月 16 日
このエントリーをはてなブックマークに追加

海外では一般的な住み方としてルームシェアがあります。
日本でも最近はやってきていますが、海外へ留学すると
これから経験することもあるかもしれません。
今回はそんな誰かとの共同生活における注意点やポイントを
英会話を交えて見て行きましょう。

 

ルームシェア 英語 英会話

ルームシェア探しで使える英会話①

Lauren is looking for an apartment, and she is asking Matt for advice.
ローレンはアパートを探していて、マットにアドバイスを聞いています。

Lauren:I can’t stand living at home any more. No one ever wants to hang out at my place with my parents around.
ローレン:もう実家には住めないわ。誰も両親が家にいたらきたがらないの。

Matt:Yeah, it can definitely be awkward trying to have fun with your parents around. Have you started looking for a new place to live?
マット:親がいたらなかなか楽しみずらいよね。もう新しく住む場所はさがし始めてるの?

Lauren:Yeah. But I’m not sure whether to get a little apartment by myself, or rent a house with some roommates. I’m making a list of all the pros and cons for each option.
ローレン:うん、でも小さいアパートで一人で住むか、ルームメイトと住むかで迷ってるの。ひとまずすべての良い点と悪い点を書き出してみてるところ。

Matt:Privacy is definitely a perk of living alone.
マット:一人で住むならプライバシーがあるっていうのが一つの特権だね。

Lauren:Didn’t you just get some roommates? How are you finding it?
ローレン:最近ルームメイト見つけたばかりよね?どうやって見つけるの?

Matt:It’s made the utility bills and the rent a lot more affordable. But they are always in your space, so you have to choose people you don’t mind being around all the time.
マット:ルームシェアはとにかく公共料金と家賃がお手頃になるからね。でもシェアメイトはいつもあなたの空間にいるからね。だからまずシェアメイトは君が気にならないような気を許せる相手を選ばないといけないよね。

Lauren:At this point, anyone would be an improvement over my parents. Do you have any other advice for a first-time renter?
ローレン:そこに関してだけど、親以外なら誰でもましだわ。賃貸を初めて借りる人へ向けて他には何かアドバイスはない?

Matt:Yeah, if the landlord seems difficult to deal with, don’t move in. Having a bad landlord makes life a lot more difficult.
マット:そうだね。家主とうまくやっていけそうにないなら、住むべきじゃないね。やりづらい家主だと大変だからね。

Lauren:Thanks for the heads up.
ローレン:いい助言ありがとう。

Matt:Of course. Let me know if you have any other questions.
マット:とんでもない。もし何かあったらいつでも聞いてね。

ルームシェア探しで使える単語解析と例文

perk : 特権
特別なメリットや利点など、その選択肢を選ぶと得られる嬉しい点を意味します。

Top executives expect perks such as large expense accounts.
最高幹部は多額の交際費などの手当がもらえるものと思っている。

utility bill: 公共料金

共益費など家賃の他にかかる料金です。光熱費とは別です。

She found an apartment for $800 a month plus the utility bills.
彼女は1ヶ月800ドル、プラス公共料金というアパートを見つけた。

landlord: 家主

ownerとも言ったりもします。オーストラリアやイギリスではこちらが一般的です。

Our new landlord met us at the apartment to give us the keys.
私たちの新しい大家さんは、私たちに鍵を渡すために私たちとアパートで会ってくれた。

pros and cons: 良い点悪い点

advantage and disadvantages / approval and disapprovalとも言い換えることができます。

He decided to make a list of the pros and cons about the apartment.
彼は、そのアパートの良い点と悪い点のリストを作ることにした。

以上、ルームシェアにまつわる表現でした。
海外へ語学留学をすると経験することになるかもしれないのでぜひこれらのフレーズを参考に良い物件を見つけてくださればと思います。日本でもシェハウスは国際色豊かな環境であることが多かったりするので英語を日常生活に取り言える際には視野に入れて見るのもいいかもしれませんね。

 

動画で英語を学ぶアプリ VoiceTube

「リスニング鍛えたいけど、語彙力が足りない、聞き取れない…」

そんなあなたに VoiceTube はピッタリのアプリ!動画を見て英語を学べる!全動画日英字幕付きで、字幕をタップするだけで辞書検索もできる便利なアプリ。スイスイと効率的に英語を学べる!分からなかった単語は単語帳で復習も!

新しい動画も毎日更新!ニュース、アニメ、コメディー、教育などチャンネルも豊富で、気楽に楽しく英語を学べるから、毎日の英語学習が楽しくなる!

↓↓VoiceTubeアプリのダウンロードはこちらから↓↓

 

ライター/Aki
翻訳/ Aki
画像/Alvaro de la Rica, CC Licensed 

Related Post

Comments are closed.