「お腹がいっぱい」を英語で言うと?レストランで使える英会話集!

海外旅行でレストランで食事をするとき
オーダーを注文したりおすすめを聞いたり
英語で積極的に会話をしたいもの!
今回は、入店からオーダー、お会計まで
一連の流れの英会話フレーズを紹介します!

海外旅行中のレストランでは
英語での会話が必須です。
スムーズに人数を伝えたり
おすすめメニューを聞いたりと
店員さんとの英会話フレーズを紹介します!

英会話①入店からオーダーまで!

Server: Welcome to Franco’s. How many people are in your party?
店員:ようこそフランコーズへ。何名様でしょうか?

Dennis: There are two of us.
デニス:2名です。

Server: This way, please.
店員:どうぞこちらへ。

 

(The server guided Dennis and Laura toward a table by the window.)
(店員がデニスとローラを窓際のテーブルへ案内する。)

 

Server: Here are the menus. Have you visited before, or is this your first time?
店員:こちらがメニューになります。こちらのお店は以前に来たことがありますか、それとも初めてですか?

Dennis: It’s our first time. What do you recommend?
デニス:初めてです。おすすめは何ですか?

Server: Well, our signature dish is pesto chicken risotto and today’s special is salmon alfredo pasta.
店員:はい、当店の看板メニューはペストチキンリゾットで、本日の特別メニューはサーモンアルフレッドパスタです。

Dennis: Sounds great! I’ll have the salmon alfredo pasta and a salad.
デニス:いいですね。私はサーモンアルフレッドパスタとサラダをいただきます。

Server: What kind of dressing would you like on your salad? We have Caesar, honey mustard, and ranch.
店員:サラダにはどんなドレッシングを合わせますか?シーザー、ハニーマスタード、ランチドレッシングがあります。

Dennis: I’ll have honey mustard, and I’d like the dressing on the side.
デニス:ハニーマスタードをおねがいします。

Laura:   And I’d like the pesto chicken risotto without onions.
ローラ:では、私はペストチキンリゾットを、玉ねぎ抜きでおねがいします。

Server: Sure. I’ll be back with your order.
店員:かしこまりました。後ほどお料理をお持ちいたします。

単語解析と例文

How many people are in your party? は、「何名様ですか?」という意味です。party は、ここでは「仲間」という意味合いを持ちます。

A: Good evening. How many people are in your party?
A: こんばんは。何名様ですか?

B: There are eight of us.
B: 8名です。

signature dish (n.)  看板メニュー

Our signature dish is pesto penne pasta with smoked chicken.
当店の看板メニューはスモークチキンのペンネパスタです。

today’s special (n.)  本日の特別メニュー

What is today’s special?
本日の特別メニューはなんですか?

dressing (n.) ドレッシング

This dressing has a strong aftertaste.
このドレッシングは、後味が強い。

on the side (phr.) 付け合わせに

I’ll have small fries with some ketchup on the side.
付け合わせに小さいフライとケチャップをいただきます。

英会話②デザートからお会計まで!

Server: Would you like something for dessert?
店員:デザートはいかがですか?

Dennis: No, I’m full.
デニス:結構です。お腹がいっぱいなので。

Laura: I’ve heard that your tiramisu is a must-try.
ローラ:このお店のティラミスは試す価値があると聞いてるよ。

Dennis: Really? I always have room for tiramisu. Please bring us two pieces of tiramisu!
デニス:本当に?ティラミスならいつでも別腹だよ。ティラミスを2つお願いします!

Server: I’ll be right back with your desserts.
店員:デザートをお持ちしますね。

 

(After they had the desserts.)
(デザートをいただいた後)

 

Server: Would you like anything else?
店員:他には何かいかがでしょうか?

Dennis: No, thanks. We’re totally stuffed.
デニス:いいえ、結構です。私たちはとってもお腹がいっぱいです。

Laura: Could we have the check?
ローラ:お会計をお願いします。

Server: Your total comes to $60.52, including a 10% service charge. How would you like to pay? Cash or card?
店員:お会計は、10%の手数料込みで60ドル52セントになります。お支払いはいかがいたしますか?キャッシュまたはカードが使えます。

Dennis: By card, please.
デニス:カードでお願いします。

Laura: Oh, let’s pay the bill separately.
ローラ:あら、割り勘にしましょう。

Dennis: No. Laura. You got it last time. It’s on me this time.
デニス:いや、ローラ。前回おごってくれたよね。今回は私が持つよ。

単語解析と例文

I’m full. お腹がいっぱいです。

Grandma: You should eat more. You’re too skinny.
祖母:もっと食べたほうがいいよ。あなたほっそりしているから。

Linda: But Granny, I’ve had five bowls of noodles. I’m full!
リンダ:でもおばあちゃん、5杯も麺を食べたわ。お腹がいっぱいよ!

must-try (n.) 食べる価値があるもの、試すべきもの

The video introduces you to ten must-try local cuisines in Prague.
このビデオはプラハで試すべき10の郷土料理を紹介しています。

have room for sth. (phr.) 別腹です

No matter how full Mary is, she always has room for dessert.
メアリーはどんなにお腹がいっぱいでも、デザートはいつも別腹です。

service charge (n.) 手数料

Your total comes to $33.00 , including a $3.00 service charge.
お会計は、3ドルの手数料込みで33ドルになります。

It’s on me. 私がおごります。

A: Just order whatever you want to eat. It’s on me!
A: なんでも食べたいものを頼んでいいよ。私がおごるから!

B: No, you got it last time. Now it’s my turn to pay.
B: いいえ、前回はあなたがおごってくれたよね。今回は私がおごる番です。

C: Stop! Let’s just split the bill!
C: 待って!では割り勘にしよう!

今回は、レストランの入店からお会計まで英会話フレーズをご紹介いたしました。
これらの流れを覚えておけば、店員さんとの会話もスムーズになること間違いなしです。
ぜひ、これを参考にして海外でのお食事を楽しんでくださいね。

↓↓ダウンロードはこちらから↓↓

 

ライター/ Ayana.I

翻訳/ Ayana.I

画像/ Jason LeungCC Licensed