テコンドーに関する英語の表現って?韓国の伝統武道を英語で見てましょう!

韓国発祥のテコンドーは足技を主体とする伝統的な武術です。
胴着は日本の空手の服装と似ていますが、全くの別物です。
足技が主体のテコンドーに対して空手は手さばき主体の武道です。
今回はテコンドーの心得とルール、そして武道としての魅力を
英会話を通して見て行きましょう。

 

テコンドーを始めたきっかけについての英会話

 

サムエルが最近テコンドーを始めたようです。

Aaron: I heard you’ve started taking taekwondo classes.
アーロン:君がテコンドーのクラスを受け始めたって聞いたんだけど。
Samuel: Yeah, I’ve been obsessed with martial arts lately.
サムエル:あぁ、最近武道にはまってるんだよ。
Aaron: Oh really? Have you finally decided to beat up that bully from our class?
本当に?遂に僕らのクラスのいじめっこに打ち勝つためにやることを決めたの?

Samuel: No! You can’t use violence to stop violence. Martial arts are more for self-defense, not for aggression.
サムエル:違うよ!暴力では暴力は止められないからね。武道は攻撃のためではなく自己防衛のためにあるんだよ。

Aaron: Chill out, I was only joking! What made you choose taekwondo instead of something like karate?
アーロン:落ち着けよ、冗談だよ!なんで空手のような他の武道じゃなくテコンドーを選んだんだい?
Samuel: I used to play soccer, and taekwondo also involves kicking so I thought it would be easier to get the hang of.
サムエル:サッカーを昔やっててさ、テコンドーも蹴りを含むからね、だから簡単にコツを掴めるかなって思ったんだ。

Aaron:  Here… what’s actually the difference between taekwondo and karate?
アーロン:それで、、実際にテコンドーと空手だと何が違ったの?

Samuel: They’re totally different. First of all, they come from different countries. Taekwondo is from Korea. Karate is from Japan. Secondly, taekwondo emphasizes kicking, whereas karate focuses on hand strikes.
サムエル:完全に別物だね。まずこの二つの武道は違う国発症だしね。テコンドーは韓国、空手は日本だ。2つ目にテコンドーは蹴りに重点を置いていて、それに対して空手は手さばきに重点を置いてるんだ。

テコンドーにまつわる英単語

martial arts (n.): 武道
空手、合気道、テコンドー、剣道といった精神的な修行や向上に重きを置いた武術、武道を「martial arts」と呼び、ボクシング、レスリング、フェンシングなど、西洋の人と戦う技術の洗練に重きを置いた武術を「military arts」と呼びます。最近では意味が変わってきていて、発祥の国がどこかによって分類するようにもなりつつあります。

Many foreigners take up martial arts after watching kung fu movies.
多くの外国人は武道をカンフー映画を観た後に習おうとする。

beat A up  (phr.) :Aを打ち負かす、やっつける
相手に勝つ。という意味合いで使ったり、単純に暴力や権力で屈服させるという意味合いでも使います。
スポーツに置いて使うことが多いです。

The gangsters beat up a high school student to threaten him into giving them money.
暴力団は高校生からお金を巻き上げる脅しのために彼を殴りつけた。

get the hang of sth. (phr.): (習得の)コツを掴む
コツを掴むという意味になるパラフレーズです。

Unlike most old people, my grandpa got the hang of using a smartphone really quickly.
多くの老人と違い、私のおじいちゃんはスマートフォンの扱い方を把握するのが本当に早かった。

 

 

テコンドーの心構えと帯についての英会話

 

Aaron: How’s your taekwondo class?
アーロン:テコンドーのクラスはどうだい?

Samuel: The coach has been teaching us the fundamentals of taekwondo: the ready, horse, walking, and forward stances.
サムエル:コーチは僕たちにテコンドーの基礎として構え、立ち方、歩き方、そして前傾姿勢を教えてくれてるよ。
Aaron: So you just learned how to stand? When do you get to start kicking things?
アーロン:つまり、今は姿勢だけを学んでるってこと?いつ蹴りについて教えてもらうの?

Samuel: Laying the groundwork is essential! We’ll start on kicks next week, including the front kick, roundhouse kick, side kick, two feet alternate kick and…
サムエル:敷設の基礎動作にこそ本質があるんだよ!僕たちがキックについて学び始めるのは来週からさ。前蹴り、廻し蹴り、そして側頭蹴り、2連交差蹴り、それから、、、

Aaron: Wait, wait! You’re confusing me with all these names!
アーロン:待って待って。似たような名称で僕を混乱するよ!
Samuel: Well I can demonstrate after I’ve learned them!
サムエル:なら、それらを習ったら実際に見せてあげるよ。
Aaron: Alright! So you are white belt at the moment, right? What do the different colors mean?
アーロン:そうだね、それと今はまだ白帯なんだよね?帯の色の違いには何の意味があるの?

Samuel: Different colors represent different levels. The white belt is for beginners, and from there it goes: white belt with a yellow stripe, yellow belt, yellow belt with a green stripe, green belt, up to black belt. Then there are nine different levels or “dans” at black belt… You still with me?
サムエル:色の違いは実力の違いを表してるんだ。白帯は初心者、そしてそこから階級が上がると白帯に黄色の縞模様、黄色の帯、黄色帯に緑の縞模様、緑帯、そして最後は黒帯。そこには9段階の帯の色に「段」と呼ばれる階級が黒帯に対応してるんだ。。ここまでついてこれてる?

Aaron: Sorry, I zoned out. I get it—you love Taekwondo.
アーロン:ゴメン、完全に意味不明だった。とにかく、君はテコンドーが大好きなんだね。

テコンドーにまつわる英単語

stance (n.) : 姿勢

The horse stance is very common in martial arts.
前掲姿勢は武道のとても基本的な構えだ。

groundwork (n.): 基礎動作
地につく動作という意味で基本的な所作や動作を指します。武術でもスポーツでも基礎動作は全ての動きを支える軸となるので、基本をしっかりと身に付けることはとても大事なことですね。

Once you lay the groundwork, you’ll learn quickly.
一度基礎をしっかりと身につければ、すぐに上達するだろう。

roundhouse kick (n.) :回し蹴り

My sister threw out her back trying to do a roundhouse kick.
姉は背中を突き出し、回し蹴りをしようとした。

 

 

以上、テコンドーにまつわる英会話と単語の紹介でした。武術の心得は精神面を鍛える側面もあり、英語圏の外国人からもとても関心の高まっていることでもあります。今回はテコンドーを紹介しましたが、空手や合気道は日本古来の武術ですので、関心のある外国人なら日本人からの話は聞きたいはずです。そんな時にスマートに英語で説明できるようにも今回紹介した単語やフレーズを覚えておくとやくに立つでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

 

動画で英語を学ぶアプリ VoiceTube

「リスニング鍛えたいけど、語彙力が足りない、聞き取れない…」

そんなあなたに VoiceTube はピッタリのアプリ!動画を見て英語を学べる!全動画日英字幕付きで、字幕をタップするだけで辞書検索もできる便利なアプリ。スイスイと効率的に英語を学べる!分からなかった単語は単語帳で復習も!

新しい動画も毎日更新!ニュース、アニメ、コメディー、教育などチャンネルも豊富で、気楽に楽しく英語を学べるから、毎日の英語学習が楽しくなる!

↓↓VoiceTubeアプリのダウンロードはこちらから↓↓

 

ライター/Aki
翻訳/ Aki
画像/Uriel Soberanes, CC Licensed