【1分でわかる英語_#13】今日から使えるリアル英会話フレーズ✨ “from now on ” って何?

from now on とは、「これから/この先/今後」を意味しています。前置詞 from は「〜から」という起点を表していて、now は「今/すぐに」を意味します。ここが要注意!on がつく場合とつかない場合で表す期間が変わってきます。そして、今回は from now on の意味や正しい使い方、さらによく間違って使われる from now との違いについてわかりやすい例文形式で紹介します!

from now on の意味と正しい使い方!

from now on は、今から」と言うよりは、「今後ずっと」と言う継続の意味が大きいフレーズなのです。

例えば、

“We are going to get some drinks for the party from now on. Do you want to come with us?”
「今からパーティーのためにドリンクを買いに行くけど、一緒にくる?」

上の例文では、「今から」ドリンクを買いに行くと言っていますが、「今後ずっと」買い続けるわけではないです。つまり、ここでの from now on は本来の意味には合わないのです。つまり、私たち日本人が思う from now on は、ほとんどの場合 now に置き換えることができるのです。

では、これから正しい使い方についての例文を紹介します!

例えば、これから新しい会社に入社する場合、

A:I’m looking forward to it  from now on.
(これから先が楽しみです。)

B:Yeah, I think it’s going to be fun for you to work here.
(はい、ここで働くのは楽しいものになると思いますよ。)

ここでの「これから」は、その職場で働いている未来の継続を示しているので、長期間になりますよね。

例えば、上司が部下に指示をする場合、

A:Please continue that work from now on.
(今後もその作業をお願いします。)

B:Sounds good. I will.
(分かりました。そうします。)

ここでの「今後」は、その仕事の作業内容の継続を示しているので、これもまた、長期間になりますよね。

要注意!from now on と from now の違いって?

両方とも「これから」という意味を持ちますが、指し示す未来の期間に違いがあります。

①「from now」は「今から」と、より近くて短い期間を指します。

I will study from now.
私は、これから(今から)勉強をする。

I just finished my house chores, so I will study from now.
私は、家事を終えたばかりなので、これから勉強をします。

②「from now on」は「今後、これからずっと」と、少し先で長い期間を指します。

I will study from now on.
私は、これから(今後)勉強をする。

I didn’t get into the school of my first choice, so I will study (harder) from now on.
私は、第一志望の学校に入学できなかったので、これから(もっと)勉強します。

from now は、「今から」何をするかと比較的短期間、近い行く先を指しています。ですが、from now on は、「今後」何をするかと比較的長期間、遠い未来を指しています。

ネイティブスピーカーも日常生活で使ってる from now on の使い方を
もう一度、ボイスチューブの動画でおさらいしてみましょう!

【英語でジブリ】『千と千尋の神隠し』に隠されたメッセージとは?

from now on のようなネイティブスピーカーもよく使うフレーズをどんどん覚えていくことで、あなたの英語がぐっとネイティブに近づくこと違いなし!ボイスチューブのブログで、毎日一分コツコツ英語を習得しましょう!

ボイスチューブなら、エンタメや雑学、ニュースなどさまざまな動画を使って楽しく英語が学べます。今すぐアプリを無料でダウンロードして、楽しい英語学習ライフを始めてみませんか?