【ディズニープリンセス名言】「リトル・マーメイド」の英語名言・名セリフ10選

長年多くの人に愛され続けてるディズニークラシックアニメーションの名作「リトル・マーメイド」。2023年6月には、あの大物歌手ビヨンセにも歌声が認められたことで話題の新人歌手ハリー・ベイリーさん主演で実写版が公開され、ますます注目を集めています!人間の世界を夢見る人魚姫「アリエル」、彼女のエリック王子に対する純粋な愛や、勇敢に夢を追い求める姿は、私たちに勇気と希望を与えてくれます。今回はそんなディズニー映画「リトル・マーメイド」の名言・名セリフで楽しく英語を学びましょう。

目次

「リトル・マーメイド」英語版のタイトルと歴史

「リトル・マーメイド」は英語では “The Little Mermaid” と表記します。Mermaid(マーメイド)は日本語で「人魚」という意味なので、直訳すると「小さな人魚」という意味になります。まだ幼い人魚であるアリエルを表しています。原作はハンス・クリスチャン・アンデルセンの『人魚姫』です。1989年11月17日に公開されたディズニー映画で、日本では1991年7月21日に公開されました。2008年には舞台化され、ブロードウェイにてミュージカルが上演され、日本でも2013年に劇団四季によって舞台化されました。

「リトル・マーメイド」あらすじ

「リトル・マーメイド」は人魚姫であるアリエルが人間の世界への憧れと冒険を追い求める物語です。アリエルは船が難破し海に落とされてしまった人間の王子エリックを助け出し、そして彼に一目惚れします。ですが、自分が人魚であることによって彼との交流は制限されてしまいます。人間になってエリック王子に会いに行こうと、彼女は魔女アースラーの助けを借りて人間に変身します。ですが、彼女は人間になる代償に声を失ってしまいます。声を失ってしまったアリエルは家族や海の世界の仲間たちの助けのもと、人間の世界でエリック王子との真実の愛を見つけ出し、憧れだった人間としての新たな生活を始めます。

ここからは作中に登場する英語の名言・名セリフを10個紹介します!アリエルの純粋でまっすぐな気持ちが現れた名言や、海の世界にちなんだ面白いセリフがたくさん登場します。

「リトル・マーメイド」名言①|I don’t see how a world that makes such wonderful things could be bad.「こんなに素晴らしいものを作り出す人間の世界が悪い場所のはずがないわ」

“I don’t see how a world that makes such wonderful things could be bad.”
「こんなに素晴らしいものを作り出す人間の世界が悪い場所のはずがないわ」
*see「(〜かが)わかる」

人間の世界に憧れているアリエルはフォークなど人間のものをコレクションしていました。海の中に住むアリエルにとって、私たちが日常で見慣れているものも、まるで宝石のように輝いて見えます。「こんなに素敵なものを作り出す人間の世界は悪い場所のはずがないわ」と、アリエルの人間の世界へのまっすぐな憧れを表す名言です。ここで登場する could は「仮定」を表し don’t see how 〜 could be bad 「どうやったら悪くなり得るのかわからない」=「良いはずだ」という意味になります。

「リトル・マーメイド」名言②|Watch and you’ll see, someday I’ll be part of your world.「いつの日か私は行くわ、あなたの世界へ」

“Watch and you’ll see, someday I’ll be part of your world.”
「いつの日か私は行くわ、あなたの世界へ」
*part of~「〜の一部」

「リトル・マーメイド」の名曲「Part of your world(パート・オブ・ユア・ワールド)」の歌詞です。「いつの日か愛するエリック王子の元へ行く」というアリエルのまっすぐな愛を表す名言です。be part of your world「あなたの世界の1部になる」で「あなたの世界へ行く」という意味を表しています。

「リトル・マーメイド」の名シーンを VoiceTube で英語・日本語字幕付きで視聴しよう!

【リトル・マーメイド】アリエルのベストシーン集

「リトル・マーメイド」名言③|Bright young woman, sick of swimming, ready to stand.「輝く若い女の子たちは、泳ぐことにうんざりしてるの、立ち上がる準備はできているわ」

“Bright young woman, sick of swimming, ready to stand.”
「輝く若い女の子たちは、泳ぐことにうんざりしてるの、立ち上がる準備はできているわ」
*bright「輝く」
*sick of〜 「〜にうんざりする」
*ready to 〜「〜する準備ができている」

同じく「リトル・マーメイド」の名曲「Part of your world(パート・オブ・ユア・ワールド)」の歌詞です。sick of 〜で「〜にうんざりする」という意味です。人間の世界に憧れる人魚姫のアリエルは、海の世界にはもううんざり、はやく人間になって自分の足で立って、歩いたり飛び跳ねたり、ダンスをしたいと夢見ています。そんな彼女の強い気持ちを表す名言です。

「リトル・マーメイド」名言④|Such wonderful things surround you. What more is you lookin’ for?「こんなに素敵なものに囲まれているのに、これ以上何を求めるの?」

“Such wonderful things surround you. What more is you lookin’ for?”
「こんなに素敵なものに囲まれているのに、これ以上何を求めるの?」
*surround「〜を囲む」
*look for「〜を探す、〜を得ようと求める」

人間の世界へ憧れを抱くアリエルに「海の中の方がいいよ」と説得するセバスチャン、彼が歌う「Under the sea(アンダー・ザ・シー)」は陽気なメロディーが1度聞くと頭から離れませんよね。アリエルに対して「海の中はこんなにも素敵なものに囲まれている、これ以上何を求めるの?」と語りかけます。時には自分の環境をじっくり観察すると、平凡な日常にも実は素敵なものが溢れていたりします。そんなことをふと気づかせてくれるような名言です。

「Under the sea(アンダー・ザ・シー)」のサビを英語・和訳歌詞字幕付きで聴いてみよう!

「リトル・マーメイド」名言⑤|The seaweed is always greener in somebody else’s lake.「隣の海藻はいつだって青く見える」

“The seaweed is always greener in somebody else’s lake.”
「隣の海藻はいつだって青く見える」
*seaweed「海藻」
*lake「湖」

同じく「Under the sea(アンダー・ザ・シー)」の歌詞です。実はこの歌詞、元となっていることわざがあります!元々のことわざは The grass is always greener on the other side.「隣の芝生は青く見える」。他の人のものの方が良く見えるという意味で日本語でもよく使われることわざですね。grass「芝生」を海の世界に合わせて seaweed「海藻」変えています。海の世界に合ったとても可愛らしい表現ですね。

「リトル・マーメイド」名言⑥|Who says that my dreams have to stay my dreams?「夢は夢で終わらせなければいけないなんて誰が言ったの?」

“Who says that my dreams have to stay my dreams?”
「私の夢は夢で終わらせなければいけないなんて誰が言ったの?」
*dream「夢」
*stay「そのまま留まる」

人間になりたいアリエル、しかし周りはみんな「海の中にいるべきだ」とアリエルに反対します。しかしアリエルは自分の素敵な声を失ってでも人間になるという夢を諦めませんでした。「夢は夢で終わらせる必要なんてない!」と勇気を与えてくれる名言です。

「リトル・マーメイド」名言⑦|You want something done, you’ve got to do it yourself.「何かをして欲しければ、まずは自分からやらないと」

“You want something done, you’ve got to do it yourself.”
「何かをして欲しければ、まずは自分からやらないと」

ディズニープリンセスといえば王子様が来るのを待つという受け身なイメージがある人も多いことでしょう。しかしアリエルは異なります。大好きなエリック王子のために海の世界を抜け出し、人間の世界に自ら飛び込んでいきます。何かを得たいならまずは自分から動く!これは恋愛だけでなく仕事や人間関係にもつながる素敵な考え方ですね。

「リトル・マーメイド」名言⑧|He loves me.He loves me not.He loves me. I knew it!「彼は私を好き、好きじゃない、好き!やっぱり!」

“He loves me.He loves me not.He loves me. I knew it!”
「彼は私を好き、好きじゃない、好き!やっぱり!」
*I knew it.「やっぱり」

花占いのように海藻をめくりながら「エリック王子は私のこと好き、好きじゃない、やっぱり好き」と語る乙女なアリエルが可愛らしいシーンです。エリック王子へのピュアな思いが溢れる名言ですね。I knew it!「知ってた」で「やっぱり!」という意味になります。

「リトル・マーメイド」名言⑨|Life is full of tough choices, isn’t it?「人生には困難な選択が付き物、そうでしょ?」

“Life is full of tough choices, isn’t it?”
「人生には困難な選択が付き物、そうでしょ?」
*tough「困難な」

「リトル・マーメイド」ヴィランズである魔女のアースラーの名言です。人生の厳しさを物語っています。「何かを得るためには何かを失うこともある」愛するエリック王子との未来、人間になるという夢のために、海の世界での生活や美しい声を失ってしまったアリエル、人生とは困難な選択の連続であるということを魔女のアースラーは語っています。

「リトル・マーメイド」名言⑩|You’re the one, the one I’ve been looking for.「君こそ僕がずっと探し求めていた人だ」

“You’re the one, the one I’ve been looking for.”
「君こそ僕がずっと探し求めていた人だ」

エリック王子がアリエルを見て言った名言です。アリエルが魔法の力で人間の姿になったことで、エリック王子もやっと運命の人であるアリエルに出会えました。こんな素敵でロマンティックなセリフを言えてしまうエリック王子に胸キュン間違いなしの名言です。

Advertisements

あわせて読みたい

不朽の名作『タイタニック』の名言で英語を学ぼう!

まとめ

今回はディズニーアニメ「リトル・マーメイド」の英語名言・名セリフを10個紹介しました。心に響くセリフに出会えたでしょうか?アリエルのまっすぐな愛、夢に向かって勇敢に立ち向かう姿に心を打たれた人も多いことでしょう。

ボイスチューブなら、エンタメや雑学、ニュースなどさまざまな動画を使って楽しく英語が学べます。今すぐアプリを無料でダウンロードして、楽しい英語学習ライフを始めてみませんか?

Advertisements
Exit mobile version