「仕事」を英語でいうと?”work”や”job”それ以外の表現と違いについて解説!

仕事を表す英単語は「work」と「job」。他にも仕事の種類によって様々な表現があります。

英語で「仕事」|ネイティブがよく使う英語表現

「仕事」を意味する英単語は「work(ワーク)」と「job(ジョブ)」が一般的です。他にも「作業」は「task(タスク)」、「労働」は「labor」を使います。「business」は「業務」「事務」といった意味があります。

英語で「仕事」|ネイティブがよく使う英単語

フルタイムの仕事は英語でも「full-time」といい、「full-time worker」は「正社員」です。シフト制勤務も英語でそのまま「shift work」と使って問題ありません。「契約社員」や「派遣社員」など「臨時雇い」の仕事は「temporary work」です。

I was working part-time for two years, but now I’m a full-time worker.
私は 2 年間パートタイムでしたが今はフルタイムの正社員です。

「part-time」はパート・アルバイト。

Temporary workers also get two days off per week.
臨時労働者も週 2 回休みがあります。

色んな場面で使える!「仕事」の関連英語例文

仕事関連の英語例文を見ていきましょう。「出張」は「business trip」。残業は「overtime work」、「退勤」は「leaving work」 です。仕事の「打ち合わせ」は「business」といいます。

I’ll be taking a week-long business trip to the U.S. next week.

私は来週、アメリカに一週間出張します。

I worked five hours of overtime this week.
今週は 5 時間残業しました。

I usually leave work around 6 p.m.
私はいつも午後 6 時頃に退勤します。

It’s time to start our business meeting.
そろそろ仕事の打ち合わせを始めましょう。

お仕事に関する英語の動画をボイスチューブでチェック!

お仕事体験談

まとめ|英語の「仕事」を使い分けてみよう!

仕事はどんな仕事を指すかによって様々な英語表現があります。ビジネスシーンでよく使う英単語は繰り返して発音し、覚えておきましょう。

楽しく生きた英語を学びたいなら、 VoiceTubeアプリ!

新しい動画を日英字幕付きで毎日更新!ニュース、アニメ、コメディー、教育などチャンネルも豊富で、気楽に楽しく英語を学べるから、毎日の英語学習が楽しくなる!

↓↓VoiceTubeアプリのダウンロードはこちらから↓↓

ライター/ Mavis
画像/ Unsplash