5月1日「メーデー」ってどんな日?由来やストライキ・デモに関する英語を紹介

5月1日は労働者のための日「メーデー」です。最近は耳にすることが少なくなりましたが、実は100年以上もの歴史があります。この記事ではメーデーの歴史や、メーデーに関する英単語を紹介します。

メーデーは英語でなんていうの?

メーデーは英語で May Day と表記します。直訳すると May 「5月の」Day 「日」です。日本語では英語の発音を使って「メーデー」と呼ばれています。日本の祝日「勤労感謝の日」と同じような位置付けです。メーデーは国際連合などの国際機関によって定められた国際デーとなっており、世界の少なくとも80以上の国でメーデーを祝日としています。

またメーデーとは別に、Labor / Labour Day 「レイバー・デー」を制定している国もあります。アメリカとカナダは9月1日がレイバー・デーで、この日を労働者の日としています。

メーデーの由来は?

メーデーの起源は毎年5月1日にヨーロッパで行われていた「五月祭」と言われています。古代ローマの五月祭では夏の訪れを祝い、豊穣(ほうじょう)の女神・マイアを祭ってその年の豊作を祈りました。メーデーが5月1日に制定されているのはこの名残と言われています。

メーデーが労働者の日となったきっかけは1886年5月1日にアメリカで行われた大規模ストライキです。アメリカのシカゴで、約半日の長時間労働が当たり前だったシカゴの労働者たちが、8時間労働を求める大規模なストライキを5月1日に行いました。

その後世界に広がり、毎年この日に労働者たちが権利を要求するために行進や集会などを行うようになりました。

メーデーの歴史に関するボイスチューブの動画を見て、さらに理解を深めましょう!

【動画で歴史】過酷すぎた労働環境?! 1日8時間労働という概念はどのように普及したか?

ストライキは英語?「ストライキをする」は英語でなんていう?

ストライキは英語で strike と表記し strάɪk 「ストライク」と発音します。ストライキの説明を英語で見てみましょう。

”to refuse to continue working because of an argument with an employer about working conditions, pay levels, or job losses.”
「労働条件や給与水準、失業などについて雇用者と口論になり、仕事の継続を拒否すること」

雇用主が雇用者の要件(労働条件や報酬など)を認めるまで労働を放棄することを strike 「ストライキ」といいます。動詞名詞ともに strike と表記します。

conditon は ”体のコンディション” のように「状態」という意味以外に「条件」という意味もあります。working conditions で「労働条件」という意味になります。

employer は「雇用主」という意味です。反対に雇われている側である「従業員」や「被雇用者」は employee と表記します。スペルが似ているので注意しましょう。

「ストライキ中」は英語で be on strike と表記します。

The factory workers have been on strike for a week.
「工場の従業員たちは1週間ストライキしています」

また、「ストライキする」は動詞でそのまま strike と表記する以外に go on strike と表記することもあります。

My flight was canceled because the pilots went on strike.
「パイロットたちがストライキを起こしたため、フライトはキャンセルされた」

「デモ」は英語?「デモに参加する」は英語でなんていう?

「デモ」は英語で demonstration と表記します。demonstration for +名詞で「〜に賛成するデモ」、demonstration against +名詞で「〜に反対するデモ」という意味になります。

demonstration for freedom「自由化運動」
demonstrations against the war「戦争反対デモ」

また、デモの中でも、とりわけ抗議としての意味合いが強いものは protest march と表記します。protest は「抗議する」という意味の動詞で、march は「行進」という意味の名詞です。

「デモに参加する」は英語で join in a demonstration といいます。また join の代わりに participatetake part in を使うこともできます。

「労働組合」は英語でなんていう?

「労働組合」はアメリカ英語では a labor union、イギリス英語では a trade union と表記します。labor は「労働者」という意味です。trade は「貿易」という意味以外に「職業」や「同業者」という意味があります。union は「組合・連合」という意味です。

メーデーやレイバー・デイに関するボイスチューブの動画を見て、更に理解を深めましょう!

【TED-Ed】アメリカ・カナダの祝日「レイバーデー 」とは?

この記事ではメーデーの由来や、メーデーに関連する英単語を紹介しました。ニュースなどでもよく見かける英単語ばかりなので、しっかり覚えておきましょう!

ボイスチューブなら、エンタメや雑学、ニュースなどさまざまな動画を使って楽しく英語が学べます。今すぐアプリを無料でダウンロードして、楽しい英語学習ライフを始めてみませんか?