「七夕」は英語でなんていう?外国人に英語で日本の文化を紹介しよう!

7月7日といえば「七夕」ですね。今年は短冊にどんな願い事を書きますか?今回は「七夕」に関する英語表現を紹介します。外国人に英語で日本の「七夕」を紹介してみましょう!

「七夕」は英語でなんていう?

もともとは中国が発祥の「七夕」は西欧諸国には伝わっていない行事です。英語圏には「七夕」という行事自体が存在しないため、100% ぴったりの英語表現はありません。

「七夕」を象徴する天の川から「星の祭典」 “the Star Festival” と表したり、日本語の発音をそのまま使って “tanabata festival” と表現したりします。また、中華圏や韓国で祝われる「七夕」は「中国のバレンタインデー」 “Chinese Valentine’s day” と表したりします。

英語で「七夕」を説明しよう!

The star festival, called “Tanabata” is held on July 7th every year in Japan.

「七夕と呼ばれる星の祭典は日本では毎年7月7日に祝われます」

the Star Festival : 七夕・星の祭典

It originates from the Chinese legend of the two bright stars, Altair and Vega.

「七夕は織姫と彦星という2つの輝く星に関する中国の伝説が由来です」

legend : 伝説
Altair : アルタイル(彦星)
Vega : ベガ(織姫)

Vega and Altair were a couple getting along well. But they fell deeply in love and were so crazy about each other that they stopped working.

「織姫と彦星は仲の良い夫婦でしたが、2人は深く愛し合い、お互いに夢中になりすぎて仕事をしなくなりました。

The god got angry and separated the two by The Milky Way. However, seeing them sad, the god allowed them to see each other once a year, only on July 7th.

「怒った神様は織姫と彦星の2人を天の川を境に引き離しましたが、悲しむ2人を見て、1年に一度、7月7日だけ会うことを許しました」

the milky way : 天の川

In Japan, we write wishes on a piece of paper called “Tanzaku” and hang them on bamboo trees.

「日本では「短冊」と呼ばれる紙に願い事を書いて竹に吊るします」

wishes : 願い事
hang : 吊るす・掛ける
bamboo : 笹・竹

「願い事」を英語で書いてみよう!

英語で「願い事」を書くときは “hope” や “wish” や “want” を使って表現することができます。例文を確認する前に “hope” と “wish” の使い方や違いをボイスチューブの動画で確認しておきましょう!

【BBC1分英語】「七夕」の願い事を英語で書いてみよう!WishとHope の違いと使い方

ボイスチューブのブログ記事でさらに理解を深めましょう!
【1分でわかる英語_#5】希望を表す「Wish」と「Hope」の違いと使い方

I hope I will get a boyfriend.
「彼氏ができますように」

I want to win a lottery.
「宝くじが当たりますように」

I wish for success for my business.
「ビジネスが成功しますように」

今回は「七夕」に関する英語表現を紹介しました。これらの表現を覚えて、外国人に英語で日本の「七夕」を紹介してみませんか?

ボイスチューブなら、エンタメや雑学、ニュースなどさまざまな動画を使って楽しく英語が学べます。今すぐアプリを無料でダウンロードして、楽しい英語学習ライフを始めてみませんか?