「どんな映画が好きなの?」って英語でいうと?映画に関する英語集

映画は世界共通の娯楽の一つです。
ハリウッド映画などは全世界で公開されることも
今の時代では珍しいことではありません。
流行りの映画の話題は誰とでも盛り上がれるトピックです。
今回はそんな映画の話題についての
英会話を見て行きましょう。

 

話題の映画と好みの映画についての英会話

 

レイチェルとシンディが映画を一緒に観に行く約束をしています。

Rachel: Do you want to see the midnight screening of Frozen 2? Have you seen it?
レイチェル:レイトショーの『アナと雪の女王2』観たくない?もう観た?
Cindy: No, I haven’t. It’s not really my type of movie. Isn’t there something else we can go see?
シンディ:まだ観てないよ。だってあんまり私に合った映画じゃないと思って。他に何か観に行きたい映画ある?
Rachel: Sure. What kind of movies do you like?
レイチェル:もちろん。どういう映画が好きなの?
Cindy: I prefer chick flicks.
シンディ:んー、女の子向けの映画とか好き。
Rachel: There is a blockbuster out called Little Women that is an adaptation of a classic novel. And it stars Emma Watson. I love her so much!
レイチェル:いますごい大ヒットになってる『リトル・ウーマン』があるわ。それは伝統小説の脚色作品になってるの。さらに主演はエマ・ワトソンよ。私は大好きなの。
Cindy: Sounds great! Let’s go!
シンディ:それはいいね!観にいこう!
Rachel: I can’t wait to see that movie!
レイチェル:待ちきれないね!

映画に関する英単語解析と例文

midnight screening (n.): レイトショー

日本語で言うレイトショーに当たる英語です。夜中の上映なので日本より遅い時間の上映になります。

I want to see the midnight screening of Avengers, do you want to come with me?
レイトショーのアベンジャーズを観に行きたい、一緒にいかない?

chick flick (n.):女性向け映画

恋愛要素が強めの女性向けに作られる映画です。一つのジャンルとしても成立しています。主にアメリカで好んで使われるフレーズです。

Most men usually can’t stand chick flicks because they think they’re too boring.
ほとんどの男性は女性向けの映画は観てられない。なぜならとても退屈に感じてしまうからだ。

blockbuster (n.): 大ヒット
人気作や売り上げがとても高い作品のことをさします。「blockbuster film」と言ったりもします。

Joker is the most recent blockbuster to hit the market.
『ジョーカー』は最近の映画市場で最も大ヒットした映画だ。

star (v.): 主演を務める

Leonardo DiCaprio stars in Titanic.
レオナルドデカプリオは映画『タイタニック』の主演を務めている。

 

映画を観終わった後の感想の英会話

 

レイチェルとシンディが観た映画の感想について話しています。

Rachel: Wow, that was fantastic, definitely a must-see! What do you think, Cindy?
レイチェル:あぁ、とってもよかった。間違いなかったね。どう思う?シンディ

Cindy: Exactly what I thought! Emma Watson’s acting is awesome! Now I know why you love her so much.
そうだね、なんていい映画なんだって思ったわ。エマの演技は素晴らしかったわ。いまやっとあなたが何故彼女のことが大好きなのかわかったわ。

Rachel: See, didn’t I tell you? I haven’t read the novel, but I want to now.
レイチェル:言った通りでしょ?私は原作の小説は読んでなかったけど、今すごく読みたいもの。

Cindy: You should definitely read it. This movie just brought the novel to a different level.
シンディ:読むべきね、絶対に。この映画は原作の良さをまた別の次元に引き上げたと思うわ。

Rachel: I should head to the bookstore tomorrow to buy a copy.
レイチェル:明日本屋に行って原作を買うしかないわね!
Cindy: You should. I’m going to recommend this movie to all my friends.
シンディ:そうね。私もこの映画を友達みんなにお勧めするわ。
Rachel: For sure, maybe we should go to the movies tomorrow as well!
レイチェル:そうしなきゃね。多分、またあしたも映画観に行かなきゃね!
Cindy: Good idea! This time it’s your turn to pick the movie.
シンディ:それはいいね。次のはあなたが映画を選んで。
Rachel: Really? Then I’m for sure choosing a bromance movie! Those are my favorite! Let’s go to the dollar movies tomorrow.
レイチェル:えぇ、本当に!?それなら私はブロマンス映画(男性の友情)選んじゃうよ!私大好きなの。明日は割引映画館に行きましょう。

 

映画に関する英単語解析と例文

commercial: 商用の
日本語でも使われる言葉ですが、英語も意味は同じです。
コマーシャル=商用広告とも解釈もできます。

The Economists published articles relating to commercial topics.
その経営者は商用の話題に関連した文書を発表した。

must-see (n.): 必見

must-seeは名詞として使われる表現なので、助動詞の本来の位置を無視して現れます。この意味で使うときはaやtheなどの冠詞をつけて使うのでセットで覚えましょう。

This movie is definitely a must-see.
この映画は間違いなく必見です。

bring A to a different level (phr.): Aを別次元に引き上げた

The director brought the actor’s performance to a different level.
その監督はその俳優の力量を別次元に引き上げた。

bromance movie (n.): ブロマンス映画

こちらもジャンルとしては女性向けよりです。男同士の友情や愛情を描く作品のことをさします。視界、性的描写はないものです。なので日本語であるBoys loveとは違ったカテゴリです。

I’m a big fan of bromance movies, so I really want to see the latest Bad Boys movie.
私はブロマンス映画の大ファン、だから私が観たいのはバッドボーイズの最新の映画なの。

 

 

以上、映画への誘い方や感想についての英会話でした。
映画は世界共通でホットな話題の一つです。好きな映画のジャンルが似ていそうな相手には積極的に映画の話を振ってみるのもいかもしれません。好きなことについてなら英語であっても話は弾むでしょう。
今回紹介した単語やフレーズを参考に実戦でも役立てて観てください。

 

動画で英語を学ぶアプリ VoiceTube

「リスニング鍛えたいけど、語彙力が足りない、聞き取れない…」

そんなあなたに VoiceTube はピッタリのアプリ!動画を見て英語を学べる!全動画日英字幕付きで、字幕をタップするだけで辞書検索もできる便利なアプリ。スイスイと効率的に英語を学べる!分からなかった単語は単語帳で復習も!

新しい動画も毎日更新!ニュース、アニメ、コメディー、教育などチャンネルも豊富で、気楽に楽しく英語を学べるから、毎日の英語学習が楽しくなる!

↓↓VoiceTubeアプリのダウンロードはこちらから↓↓

 

ライター/Aki
翻訳/ Aki
画像/Eric Witsoe, CC Licensed