サンタは何歳まで信じる?サンタさんとの思い出を語る大人たち

大人になってもサンタを信じている?

サンタは何歳まで信じる?

クリスマスが近づいてくると、「サンタクロースをいつまで信じていた?」話題が盛り上がるでしょう。ある調査結果によると、9 歳までは 7 割以上の子どもたちがサンタクロースを信じており、10 歳以降は割合は下がり、5 割を下回るようになっているみたいです。

サンタクロースを信じてる?サンタさんとの思い出を語る大人たち

サンタクロースを何歳まで信じてる?サンタさんとの思い出を語る大人たち

今回のクリスマスフレーズ

フレーズ1:

I’m thirty years old, and I still believe in Santa.

私は 30 才ですが、サンタさんがいると今も信じています。

・still

副詞で「まだ、なおいっそう」を意味しますが、その他にも形容詞、名詞での用法もあり、形容詞では「動かない、静止した、静かな」、名詞では「静けさ」を意味します。よく使われるイディオムとして、still and all「でもやはり」などがあります。

フレーズ2:

He’s telling me that I have to behave. We were angels the rest of the year.

サンタさんは私にちゃんといい子にしなさいと言いました。年末まではどっちも天使のように振る舞いましたよ。

・behave

behave は「振舞う」「行儀よく振舞う」「機能する」を意味します。「行儀よく振舞う」における例文として、She always behaves well when her aunts come to visit.(おばちゃんたちが遊びに来ると、いつもお行儀よくしています。)などがあります。

フレーズ3:

He’s a spirit that brings joy and can be embodied in everyone and anyone.

サンタさんは喜びをもたらしてくれる存在であって、みんなに、誰であっても、具体化されるのです。

・embodied

embodied は embody の過去形、過去分詞となり、embody は「具体化する、具現化する」を意味します。例文として、The country’s constitution embodies the ideals of freedom and equality.(この国の憲法は、自由と平等の理想を体現している。)などがあります。

VoiceTube クリスマスプレゼントキャンペーン】開催中!

ライター/Yuka

画像/Canva