【クリスマス特集】アメリカのクリスマスについて学ぼう!

アメリカのクリスマスについて、Alishaと一緒に重要単語をチェックしながら学びましょう!

アメリカでのクリスマスの過ごし方は?

日本では、クリスマスを恋人や友達と過ごす人が多いですよね。では、アメリカの人々は、どのようにクリスマスを楽しむのでしょうか?Alisha が、クリスマスに関する面白い豆知識を交えつつ教えてくれます。ぜひ動画をチェックしてみましょう!

アメリカのクリスマスについて学ぼう!

アメリカのクリスマスについて学ぼう!

今回のクリスマスフレーズ

フレーズ1:

Christmas is traditionally celebrated as a religious holiday.

クリスマスは伝統的かつ、宗教的なホリデーとして祝われています。

・traditionally

「伝統的に」「慣例で」という意味の副詞です。

フレーズ2:

when you meet someone on Christmas Day be sure to greet them with this phrase “Merry Christmas”.
クリスマスの当日に誰かと会うときには、必ずこのフレーズを言って挨拶をしましょう。

・be sure to

「必ず〜する」「絶対に〜する」という意味のイディオムです。

・greet

「(口頭・動作などで)挨拶をする」という意味の動詞です。“greeting”で「挨拶」という意味の名詞となり、複数形“greetings”になると、「挨拶の言葉」「挨拶状」という意味になります。

フレーズ3:

Christmas in Boston didn’t become popular until the middle of the 1800s.

ボストンのクリスマスは1800年代半ばまで流行しませんでした。

・middle of

「真っ盛り」「真ん中」という意味です。季節や月の「半ば」や、ゲームの「真っ最中」という場合にも使うことができます。

VoiceTube クリスマスプレゼントキャンペーン】開催中!

ライター/Miho

画像/Canva