「確認」を英語でいうと?”check”や”confirm”などの6種類を紹介

ビジネスや日常会話で、「確認して」「確認したい」
「確認させてください」といった表現は
よく使われます。今回は、日常的に様々な
シーンで使われる「確認」に関する英単語や
英語フレーズを、例文を交えてご紹介いたします!

 

ビジネスシーンでも、日常会話でも、「確認」という言葉は頻繁に使われます。また、「確認する」とシンプルに言うだけでなく、「確認させてください」などと、確認に関する表現方法はさまざま。今回は、「確認」に関する英単語、英語フレーズをご紹介いたします。

「確認する」を英語でどう言う?例文を交えて紹介

「確認する」の動詞は、 一般的に check や confirm が挙げられます。check は要点などをさっと確認するニュアンス、 confirm は記録などを内容を参照してきちんと確認するニュアンスです。他にも、様々な「確認する」の動詞、フレーズがあります。

check : 要件、内容などをさっと確認する
confirm : 間違いなどが無いか、内容をきちんと確認する
verify : 疑いの残る事柄を証明、確認する
identify : 本人であること、本物であること、誰なのか、何なのかを確認する
make sure : 行動や事実に間違いがないかを確認する
ensure : 確かなものにする、確認を取り付ける

これらの動詞やフレーズを、例文を使って使い方を見ていきましょう。

check を使った例文

check は、要件、内容などをさっと確認するときに使います。気軽に日常会話で使われています。

Let me check the schedule.
ちょっと今スケジュールを確認させてください。

Can you check on how the kids are doing?
子どもたちがどうしているかちょっと確認してきて。

Can you check if the door is locked?
ドアがロックされているかチェックしてくれますか?

confirmを使った例文

confirm は、文章などに間違いなどが無いか、内容をきちんと確認するニュアンスです。正しいはずの事柄について、間違いがないかを確認するときにも使います。

よくホテルや飛行機を予約した際に、confirmation と書かれた書類やメールが送られます。これは、間違いなく予約がされていることを確認するという意味が含まれていることを示します。

Let me confirm your status.
あなたのステータスを確認させてください。

Okay, I’d like to confirm that I am happy with the contract. 
それでは、契約条項を確認したいと思います。

I will confirm with him what he means.
彼が何を意味しているのかを彼に確認します。

verify を使った例文

verify は、疑いの残る事柄を証明、確認することです。真偽が定まらないことを、客観的事実や証拠により明確にしていくニュアンスです。

We will find sources to verify the validity of his statement.
彼の主張を確認するために情報源を見つけます。

I need more information to verify whether it’s true or not.
これが本当かそうでないかを確認するためにもっと情報が欲しい。

オバマ元大統領の演説で verify の使い方をチェック!

identifyを使った例文

identify は、 本人であること、本物であること、誰なのか、何なのかを確認するという動詞です。identify は、ID と使われているように、身元の証明や本物・本人であることの証明をするニュアンスが強いです。

I could not identify anyone at the reunion party.
私は、同窓会でメンバー誰一人本人だと分からなかった。

This program will identify your potential ability.
このプログラムはあなたの潜在的な能力を証明することができるでしょう。

make sure を使った例文

make sure は、行動や事実に間違いがないかを確信、確認するという意味のフレーズです。Please make sure ~や、Make sure ~で、~か明確にしてね、~するようにして、という意味になります。

Let me make sure there are no errors in this form.
このフォームに間違えがないか確認させてください。

Make sure you speak loudly so that everyone can hear you.
みんなが聞こえるように大きい声で話すようにね。

 

ensure を使った例文

ensure は、ものごとを確かなものにする、確認を取り付けるという意味です。確実に〇〇な状態になるように、確認するというニュアンスで使います。

Asking each other questions is always a good way to ensure smooth communication.
お互いに質問をしあうことはいつも、スムーズなコミュニケーションを確かなものにするのに良い方法だ。

We need to make a good plan to ensure that tourists enjoy their visit to our city.
私たちの街に来てくれる観光客が楽しめるのを確かなものにするためにも、良い策を講じる必要がある。

 

「確認する」動詞を直接使わずに物事を確認するフレーズ

電話口や受付などで、情報を確認することはよくあります。その際、上で示したような「確認する」という動詞やフレーズを直接的に使わずに物事を確認することがあります。

以下、場合に分けて例文フレーズをご紹介します。

電話がかかってきたときに相手の意図を確認する英語フレーズ

May I ask what you are calling about?
ご用件を確認してもよろしいでしょうか?

May I ask the reason for your call?
お電話をいただいた理由を確認してもよろしいでしょうか?

Can I repeat that for you?
復唱して確認させていただきます。

念のために確認したいのですが・・・という英語フレーズ

Just to be sure, do you mean that you will give us a discount?
確認したいのですが、値引きをしてくれるということですか?

just to be sure を文頭におくことで、「(あなたことを理解してるけど)確認したいのですが」というニュアンスのフレーズになります。

つまり~ということですね、と確認する英語フレーズ

So, you are telling me that I will be able to get that reward tomorrow?
つまりあなたが言っていることを確認したいんだけど、私は明日あの褒章をもらえるってことですね?

Are you telling me that you want to really go there?
確認だけど、君は本当にあの場所へ行きたいんだね?

So, you are telling me that ~、Are you telling me that ~は、少しだけ驚きを含めて確認したいというときに使えるフレーズです。

 

「確認する」という英語表現を上手く使い分けよう

いかがでしたか。仕事を確実に進めたり、情報を的確に伝えるためには確認作業が大切です。確認一つとっても、さまざまな表現方法があります。まずは例文を参考にして、実際に口に出して英会話で使ってみると自然に使い分けられるようになると思います。それぞれの違いを意識して使い分けられるようにしましょう!

楽しく生きた英語を学びたいなら、 VoiceTubeアプリ!

新しい動画を日英字幕付きで毎日更新!ニュース、アニメ、コメディー、教育などチャンネルも豊富で、気楽に楽しく英語を学べるから、毎日の英語学習が楽しくなる!

↓↓VoiceTubeアプリのダウンロードはこちらから↓↓

 

ライター/ Ayana.I

翻訳/ Ayana.I

画像/ Tim Mossholder, CC Licensed