【保存版】「花火」を英語で|【fireworks】以外の様々な表現も紹介!

日本の夏の風物詩と言えば花火。
花火は
日本はもちろん、
海外の祭でも一般的です。
ところで、花火や花火にちなんだ英語表現はご存知ですか?

日本の夏と言えば、花火ですよね。最近では、海外でも記念日やお祭のときに打ち上げ花火が挙げられるときがありますが、日本のような花火大会は海外の方も楽しめるイベントです。今回は、花火をはじめ、夏のレジャーで使える英語表現をご紹介。夏に英会話で盛り上がれるよう、今から準備をしましょう!

「花火」は英語でどう言う?

「花火」は、英語では firework と言います。
firework は可算名詞ですが、一般的に花火を会話で使うときは fireworks と複数形にします。例えば、go to a fireworks display (花火大火に行く)、set off fireworks (花火をする) と、使います。また、家庭で行う花火は small fireworks と言います。日本のように家庭の庭で行う花火は外国の方からすると少し珍しいようです。

In Japan, people often set off small fireworks at home in summer.
日本では、夏によく家で花火をします。

Let’s set off fireworks today!
今日花火をしよう!

家庭用花火の種類を英語で表現

家庭用花火には様々な種類があります。知っておくと、どんな花火か相手もイメージしやすいはずです。

線香花火:sparklers / Japanese sparklers
ねずみ花火: Catherine wheel / pinwheel

線香花火の sparklers は、キラキラ点滅するものという sparkle が「キラキラ点滅するもの」と表現するために sparklers と変化したものです。

ねずみ花火は、回転花火とも言われます。Catherine wheel の Catherine は、4 世紀ごろのキリスト教の聖女から来ています。車輪刑を命じられたカタリナが車輪に触れたらそれが壊れた逸話が由来です。 pinwheel は、おもちゃの風車という意味で、風車のように回転する様が由来で呼ばれています。

Sparklers, called “Senko-hanabi” are small traditional Japanese  fireworks in Japan. They were invented during the Edo period.
線香花火は、日本の伝統的な家庭用花火です。江戸時代に作られました。

Pinwheels, also called “Nezumi-hanabi,” are round and flat fireworks that spin around while shooting out sparks.
ねずみ花火は円形で平らな花火で、火花を散らしながらくるくる回ります。

花火大会で使える英語表現

日本の花火大会は、fireworks festival や fireworks display、fireworks event、fireworks show などと英語で表現できます。以下、花火大会で使える英語表現を使った例文をご紹介しまうす。

Let’s go watch the fireworks this weekend!
今週末は花火大会に行こう!

Fireworks festivals are often held on beaches or on the banks of rivers and lakes.
花火大会はよく、海や、川、湖の沿岸で開催されます。

How about going to the fireworks event in our Yukata?
浴衣を着て花火大会に行きませんか?

夏の様々なレジャーを英語で表現しよう

次に、夏のレジャーに関する英語表現をおまけでご紹介します。今回は海、ビアガーデンにまつわるレジャーです。例えば、海水浴に行くことは go to the beach、海水浴は sea bathing と表現します。また、ビアガーデンは beer garden とそのまま表現します。

I go to the beach whenever it’s warm.
私は温かいときは海にいきます。

The official swimming season starts around July in Tokyo.
東京では、公式な海水浴シーズンは 7 月ごろに始まります。

I want to go to a beer garden with everyone tomorrow.
明日みんなでビアガーデンに行きたい。

 

夏は花火をはじめ沢山のレジャーを英語で楽しもう!

いかがでしたか?夏は花火や海をはじめたくさんのレジャーがあります。特に花火は日本の文化として外国人にも大人気。美しい日本の情緒を教える機会にもなります。ぜひ、英語表現をマスターして友達と花火を楽しんでみてください!

楽しく生きた英語を学びたいなら、

VoiceTubeアプリ!

新しい動画を日英字幕付きで毎日更新!ニュース、アニメ、コメディー、教育などチャンネルも豊富で、気楽に楽しく英語を学べるから、毎日の英語学習が楽しくなる!

↓↓VoiceTubeアプリのダウンロードはこちらから↓↓

ライター/ Ayana.I

翻訳/ Ayana.I

画像/Ray Hennessy, CC Licensed