イーロンマスクの名言を英語で学ぶ|テスラCEOの成功法則

発明家、億万長者であるイーロン・マスクは、南アフリカ生まれのエンジニアの活躍から始まり、現在では世界で最も重要な起業家の一人です。彼は画期的な、斬新なビジネスを展開するイノベーターであり、そして映画『アイアンマン』のモデルになったことでも注目を集めています。

イーロン・マスクの英語の名言集【厳選】

 

Persistence is very important. You should not give up unless you are forced to give up.

粘り強さはとても大切です。諦めざるを得ない状況でない限り、諦めてはいけません。

 

Some people don’t like change, but you need to embrace change if the alternative is a disaster.

変化を嫌う人もいますが、代替案が災難であれば、変化を受け入れる必要があります。

 

Failure is an option here. If things are not failing, you are not innovating enough.

失敗も選択肢の一つです。もし失敗していないのであれば、十分なイノベーションをしていないことになります。

 

The first step is to establish that something is possible; then probability will occur.

最初のステップは、可能であるなにかを確立させることであり、その確率は後に発生するのです。

 

I think it’s very important to have a feedback loop, where you’re constantly thinking about what you’ve done and how you could be doing it better.

フィードバックループを持つことはとても重要だと思う。自分が何をしてきたのか、どうすればもっと良くできるのかを常に考えている。

アイアンマンに近い存在:「テスラ」、「スペースX」の CEO イーロン‧マスク

・Tesla Motors(テスラ・モーターズ)が 2020 年 7 月 1 日に時価総額が約 22 兆円に達し、トヨタを超えて自動車業界トップに君臨。

・純資産が世界トップクラスの著名な投資家ウォーレン・バフェット氏を抜いて世界第 7 位に躍り出る。

・民間企業が初の宇宙飛行の快挙を達成する。

このように複数の革新的な功績を成し遂げ、最近ではメディア露出も絶えない宇宙開発事業「SpaceX(スペースX)」、電気自動車製造販売会社「TESLA(テスラ)」の最高経営責任者である(CEO)イーロン・マスク。

これまで ZipX、X.com(のちのPayPal)、SpaceX、TESLA などの複数の会社を立ち上げ、大きな成功を収めてきたイーロン・マスク。しかし、その背後には我々の想像を絶するほどの失敗を幾度も繰り返してきたのです。

テクノロジーで世界を変えるという信念を常に貫いていて、多岐にわたる壮大なプロジェクトを実行しているイーロン‧マスク。彼はまさに現実のアイアンマンに最も近いと言われている存在、リアルアイアンマンです。

「人間の脳にコンピュータを埋め込む」イーロン・マスク

「テスラ」、「スペースX」だけでなく、イーロン・マスクは脳コンピューターインターフェイスである会社「ニューラリンク(Neuralink)」を、2016 年に立ち上げました。

「ニューラリンク(Neuralink)」が開発する脳に埋め込む AI チップは、短期的には脳疾患などの治療に使われることができますが、長期的なビジョンとしては、人間が人工知能に対抗できるようにすることが挙げられています。

また「人はある程度のテレパシーを持つようになり、言葉を交わさずに会話ができるようになる可能性がある」と 2019 年の Royal Society でも報告されています。これは近い将来、実現する可能性が十分に高いと言われています。

そんな別格である彼は、どのような人生観、価値観を持っていることにより、これまでの驚異的な成功を成し遂げられたのでしょう。そこで今回は、イーロン‧マスクの成功法則を動画付きで解き明かしていきましょう。彼が発する言葉や名言を、英文と和訳を照らし合わせながら楽しんで頂ければと思います。

「テスラ」「スペースX」の CEO イーロン・マスク10の成功法則(Elon Musk’s Top 10 Rules For Success)

イーロンマスクの成功法則:『好き』を仕事にする

Really like what you do

Work like hell. I mean you just have to put in 80 to 100 hour weeks every week. This improves the odds of success. – Elon Musk(とにかく毎週 80 時間から 100 時間くらいがむしゃらに働くこと。そうすれば成功する確率を高めることができます。イーロン‧マスク)

Really liking what you do, whatever area that you get into. Given that even if you’re the best, there’s always a chance of failure. So I think it’s important that you really like whatever you’re doing. Uh, if you don’t like it… life is too short. If you like what you’re doing, you think about it even when you’re not working. I mean it’s something that your mind is drawn to.

どんな分野であれ、自分のやっていることに没頭することです。例え最高の状態だったとしても失敗する確率はいくらでもあるのです。だから、自分のやっていることを本当に好きでいることが大事だと思います。もし好きでなければ人生は短すぎるよ。もし好きなことをしていれば、仕事をしていない時でも仕事のことを考えてしまうからね。

単語メモ:failure

名詞で「失敗、失敗作、失敗した人」を意味します。

イーロンマスクの成功法則:『リスク』を取る

Take a risk

「人類火星移住計画」、「民間有人宇宙飛行の快挙を達成」、「ハイパーループ構想」、「脳埋め込み技術」などなど、様々な壮大なプロジェクトを次々と実行しているイーロン‧マスクにとって、リスクを取ることはもはや当たり前なことですね。

Now is the time to take risk, you don’t have kids. As you get older your obligations increase, and once you have a family you start taking risk not just for yourself, but for your family is well: it gets much harder to do things that might not work out. So now is the time to do that before you have those obligations. So I would encourage you to take risks now, do something bold! you wont regret it.

子供がいない今こそリスクを取る時です。家族を持つと自分のためだけでなく、家族のためにもリスクを取り始めることになります。うまくいかないかもしれないことをするのはずっと難しくなります。それらの義務を背負う前、私はあなたたちにリスクを負うことをお勧めします。何か大胆なことをしよう!後悔はしないよ。

単語メモ:obligations

名詞で「慣習、義務」を意味します。

イーロンマスクの成功法則:『恐怖』を乗り越えて行動する

Act despite fear

「恐怖が全くないとは言えない。正直恐怖を強く感じることがある。でも、自分がしていることが恐怖を乗り越えられるくらい大切だと思っているから。だからと言って怖くないわけではない。私が望む以上に恐怖を感じてしまう。」と語るイーロン・マスク。果たして彼は恐怖をどう乗り越えているのでしょうか?

People should think, well, “I feel fear about this, and therefore I shouldn’t do it.” It’s normal to feel fear. Like, there’d have to be definitely something mentally wrong if you didn’t feel fear. And there’s a friend of mine who says, like, “Starting a company is like staring into the abyss and eating glass,” and there’s some truth to that, and a successful company is very much more about, “How quick are you to fix the mistakes?” Not, “Will you make mistakes?”

人はよく「これには恐怖を感じる、だからやるべきではない」と思いがちです。恐怖を感じるのはあくまで普通なことです。もし恐怖を感じなければ、精神的に何かが間違っています。僕のある友人がこのようなことを言っていました。「会社を興すことは、星を見るようで実は深淵に落ちてガラスを食べる。」確かにそれは事実です。そして成功している会社というのは、「ミスをしないか」ではなく「ミスをどれだけ早く解決するか?」です。

単語メモ:definitely

副詞で「間違いなく、疑いなく、正確に」を意味します。

「テスラ」「スペースX」の CEO イーロン‧マスク10の成功法則(Elon Musk’s Top 10 Rules For Success

イーロンマスクの成功法則:『失敗』を怯まない

Expect to fail

”Failure is an option here. If things are not failing, you are not innovating enough.”– Elon Musk(失敗とは 1 つの選択。もし失敗していなければ、あなたは十分に革新的になれない。イーロン‧マスク)

When you’re building something new, there’s going to be mistakes, and it’s important to recognize those mistakes, acknowledge them, and take corrective action. And if you see the difference between a start-up that is successful and one that is not, it is because the successful one, they’re both made of mistakes, but the successful one recognized the mistakes, fixed them very quickly, and the unsuccessful one tries to deny that the mistakes exist.

何か新しいものを作っているときには、間違いがあるだろうし、その間違いを認識し、認め、直ちに措置をとることが重要です。成功しているスタートアップとそうでないスタートアップの違いを見ると、どちらも間違いを犯しますが、成功している方は間違いに気づき、直ちに修正し、失敗している方は間違いの存在自体を否定しようとします。

単語メモ:recognize

動詞で「〔人‧物の〕見分けがつく」「〔人‧物に〕見覚えがある」「〔事実であることを〕受け入れる」「評価する;認める;認識する」を意味します。

イーロンマスクの成功法則:『失敗』とは一つの選択

Failure is an option

凡人をずば抜ける頭が良い人というのは、自分が信じているものを信じ、自分の判断が常に正しいと思っているイメージがありますが、イーロン‧マスクの場合はまた別格です。彼の考える『失敗』について、もう少し深掘って考えてみましょう。

In physics, you’re taught to always question yourself, you’re taught to always assume that you’re wrong, not to assume that you’re right, and you have to prove yourself not wrong.

物理学では、常に自問自答するように教えられ、自分が正しいと思い込むのではなく、自分が間違っていると思い込むのです。そしたら、自分が間違っていないことを証明していくのです。

単語メモ:assume

「~と仮定する、~を前提とする」を意味し、形容詞は assumed で「仮定した、想定された」を意味します。

I mean, it’s not like I like failure. I mean, who likes failure? But if you only do things that are certain to succeed, then you’re only going to be doing very obvious things.

失敗が好きな人なんていません。というか、失敗が好きな人っているのかな?でも、確実に成功することばかりやっていると、とても当たり前のことしかできなくなってしまうんですよね。

単語メモ:obvious

形容詞で「疑う予知のない、明らかな」を意味し、副詞は obviously で、「明らかに、はっきりと」を意味します。

如何でしたか?ジョブスのあと、最も勢いのある起業家と言われているイーロン・マスク。心を奮い立たせる名言ばかりだったと思いますが、英語と和訳を照らし合わせながら勉強してみるのも良いかもしれません。

楽しく生きた英語を学びたいなら、

VoiceTubeアプリ!

新しい動画を日英字幕付きで毎日更新!ニュース、アニメ、コメディー、教育などチャンネルも豊富で、気楽に楽しく英語を学べるから、毎日の英語学習が楽しくなる!

↓↓VoiceTubeアプリのダウンロードはこちらから↓↓

文/ Yuka

翻訳/ Yuka

画像/ Steve Jurvetson, CC Licensed