「until」の意味と正しい使い方は?「by / till」との違いを徹底解説

「until」は「〜まで」という意味です。

似たような言葉に

「by」・「till」もあります。

3単語の使い分けに悩みますね。

今回は「until」と「by」・「till」の違いを

例文で徹底解説します。

until の意味と正しい使い方は?

「until」は 「~まで」という期間・時間の継続を表す単語です。例えば「until 7 o’clock」の場合は「7時までずっとその状態が続いている」というニュアンスです。その期間・時間までずっと何かをし続けている状態を表しています。

「until」と「by」・「till」の違い

「until」と「by」・「till」はどれも「まで」という意味があります。「until」は時間の継続や制限を表す単語です。

一方で、「by」は「~までに」という締め切りのニュアンスが強いです。その時間までに物事が終わっているように、という意味があります。

「till」は「until」と同じ意味・用途で使われますがもっとカジュアルな表現です。意味は「until」と同じく 「~まで」という意味です。「till」の方が日常会話に使える単語です。ビジネスシーンやフォーマルな場面では「until」の方を使うと丁寧な印象です。

My new year vacation is until January 7th.
私の新年のお休みは1月7日まで(続きます)です。

「till」は時間や期間を表しますので直後に数字が入ります。

My puppy slept until I woke up.

私の子犬は私が起きるまでずっと寝ていました。

「until」と「by」・「till」の使い方

日本語に訳すと「until」と「by」・「till」はすべて「〜まで」の意味になりますが、用途が異なるので注意しましょう。
「until」と「till」はどちらも時間や期間を示して「〜まで」の意味を持ちます。「by」は「その時までに」というニュアンスがあり、締め切りは期限を表す時に使います。

My brother will be playing game until my mother comes home.
私の弟は私の母が家に戻るまでゲームをするつもりだ。

She said she would work until Saturday this week.

彼女は今週は土曜日まで働くと言っていた。

Please finish to make this document by 5 pm.
この書類制作を午後5時までに終わらせてください。

My sister didn’t wake up till 10am.
私の妹は10時まで起きなかった。

comes home 家に戻る

make this document 書類を作る

wake up 目を覚ます

until の意味と使い方を徹底解説

今回は日本語で「〜まで」という意味の「until」の使い方、そして同じ意味の「till」 、締切を意味する「by」の違いについてご紹介しました。例文を比べてみると、その違いがお分かりいただけるかと思います。この3つの単語は日常英会話でも頻繁に出てくるのでぜひ上手に使い分けられるようになりましょう。

楽しく生きた英語を学びたいなら、 VoiceTubeアプリ!

「リスニング鍛えたいけど、語彙力が足りない、聞き取れない…」

そんなあなたに VoiceTube はピッタリのアプリ!動画を見て英語を学べる!全動画日英字幕付きで、字幕をタップするだけで辞書検索もできる便利なアプリ。スイスイと効率的に英語を学べる!分からなかった単語は単語帳で復習も!

新しい動画も毎日更新!ニュース、アニメ、コメディー、教育などチャンネルも豊富で、気楽に楽しく英語を学べるから、毎日の英語学習が楽しくなる!

↓↓VoiceTubeアプリのダウンロードはこちらから↓↓