「言語」を英語でいうと?”language”以外の表現方法や使い分けを徹底解説!

「言語」を英語でlanguage以外で言うには?例文をチェック!

「言語」を表す英単語

「言語」の英単語は「language」が一般的です。一般的にその国や民族の言葉によって伝達する手段のことです。「speech」は「話し言葉」を表します。「言語」はほとんど「language」と訳されることが多いですが、「tongue」にも「舌」「言語」の意味があります。ただし、中世の古典的な表現です。

「言語」の英語例文

言語は「language」と「tongue」ですが、言語が含まれる他の英単語を見ていきましょう。「言語学」は「linguistics」、「言語学」を研究する人は「言語学者」は「linguist」です。「彼は言語学者です。」は「He is a linguist.」となります。プログラミング言語の「C言語」は「C language」「C programming language」 「C++ language」といいます。「language」なしで「C++」と記載されることもあります。

My mother tongue is French, and I am proud of it.
私の母国語はフランス語です。私はそれを自慢に思っています。

「母国語」は「mother tongue」。「〜を誇りに思う」は「be proud of〜」。

The best way to learn other languages is to get out there and practice.
他の言語を学ぶには、その言語を話すことが一番良いです。

「言語」を使った英語例文と解説

「外国語」は「 foreign language」、外国語を「習得する」という動詞は「acquire」です。「習得」「取得」の名詞は「acquisition」、「言語習得」は「language acquisition」 と表します。

The new linguistics class is interesting.
新学期の言語学の授業は面白いです。

I want to learn programming in C language.
C言語でのプログラミングを学びたいです。

I want to be able to speak many languages like English, Chinese, and French.
私は英語や中国語やフランス語といった多くの言語を話せるようになりたい。

Lisa speaks Japanese as if it were her mother tongue.
リサは日本語をまるで母国語のように話します。

semester 学期

linguistics の発音をボイスチューブの動画でチェック!

全ての言語に共通するものは何か?(What do all languages have in common? – Cameron Morin)

「言語」の英単語と使い方をマスターしよう

言語は「languages」、「言語を学ぶ」ことは「learning languages」で問題ありません。言語が含まれた英単語は「言語学」は「linguist」、「言語学者」は「linguist」といいます。

楽しく生きた英語を学びたいなら、

VoiceTubeアプリ!

新しい動画を日英字幕付きで毎日更新!ニュース、アニメ、コメディー、教育などチャンネルも豊富で、気楽に楽しく英語を学べるから、毎日の英語学習が楽しくなる!

↓↓VoiceTubeアプリのダウンロードはこちらから↓↓

ライター/ Mavis
画像/ Unsplash