【保存版】「調べる」を英語で|「research / check」以外の表現も解説

「調べる」の英単語は
何を調べるかによって
様々な表現があります
早速例文をチェック!

「調べる」の英単語・英語表現

分からない単語を辞書で調べたり、ネットで知りたいことを検索したり、日常において何かと「調べる」ことは多いです。

基本的には英単語「research」と「check」を使えば、ネット検索や辞書で「調べる」と伝わります。

「do some research」は「ネットで簡単に調べる」というニュアンスです。

「I did some research online.」は「ちょっとネット検索した(調べた)」という意味です。

ネイティブ表現では「look it up」もよく使います。
「I looked it up in the dictionary.」「辞書で調べた」

「調べる」の英語例文

「調べる」は英語で「research」ですが、「研究する」といったニュアンスを含みます。

簡単にネット検索することを伝えるには「check」が適しています。

動詞「examine」は「細かく調べる」というニュアンス。科学的な実験をする場合は「experiment」を使います。「experiment on~」 は「~の実験を行う」という意味です。

I’m doing some research for my speech contest.
スピーチコンテストのために調べ物をしています

「I’m doing some research」「調べものをしている」意味です。

Please look it up yourself.
自分で調べてください

「調べる」を使った例文と解説

日常的にスマホでネット検索したり、図書館や辞書で調べるには「research」 、「look it up」 、「do some research」 の 3 つで問題ありません。

学術調査の場合は「examine」、協議や話し合いを交えて複数人で調べるには「consult」を使います。

Which book can I use to look up this information? 
どの本でその情報を調べれますか?

We are conducting research on skin cancer.
私たちは皮膚がんの研究をしています。

He examined the cells under the microscope.
彼は顕微鏡から細胞を見つけました。

I am researching the history of the Fukushima Prefecture.
私は福島県の歴史について研究しています。(調べています。)

useful 有益な

cells 細胞

「調べる」という意味の英語表現 | まとめ

日常的に何かを調べると時に表現するには「research」と「check」 が最もよく使われます。

よく見ながら調べるには「examine」、 人と相談しながら調べる場合は「consult」を使い分けましょう。

楽しく生きた英語を学びたいなら、

VoiceTubeアプリ!

新しい動画を日英字幕付きで毎日更新!ニュース、アニメ、コメディー、教育などチャンネルも豊富で、気楽に楽しく英語を学べるから、毎日の英語学習が楽しくなる!

↓↓VoiceTubeアプリのダウンロードはこちらから↓↓

ライター/ Mavis
画像/ Unsplash