「suspect」の意味とは?”doubt”との違いとは?使い方・用法を例文で徹底解説!

物事の真偽や人を疑うということを英語では「suspect」という単語を使います。他にも同じような意味になる英単語はいくつかあるのですが、よく違いの比較をされる単語に「doubt」があります。今回はこの 2 つの単語について解説し、「suspect」の正しい使い方を解説します。

「suspect」の意味を解説

「suspect」の意味を例文と共に解説していきます。
動詞と名詞の二つの品詞として形を変えずに用いることが可能で、動詞だと「疑う」という動作を指し、名詞になると「容疑者、犯人」という人を表す名詞になります。

1. 名詞で「容疑者、被疑者」

名詞として用いることで疑いを掛けられている人自体を指した表現になります。名詞として使われる際は一人の「容疑者」なら必ず冠詞の the や a/an が付き、複数形なら「suspects」とします。他の単語でも言えることですが、動詞か名詞、どちらの意味で使われているかを見分ける指標となるので覚えておきましょう。

The suspect was soon caught by the police.
容疑者はすぐ警察官に捕まった。

Watch him carefully! He’s a suspect.
彼を注意して見張っていろ! 彼は容疑者だ。

2. 動詞で「疑う、疑惑を向ける。」

動詞でも形は変わりません。人に疑いをかけるという意味であり、「(何かをやったであろう)と疑う」という意味になります。

She suspected that he was lying.
彼女は彼が嘘をついていると疑った。

He is suspected of being involved in illegal activities.
彼は違法行為で疑われている。

「doubt」との違い

日本語で「疑う」という意味になる英語で「suspect」の他に「doubt」という単語があります。確かに日本語に訳すとどちらも「疑う」になることがあるのですが、実はこの 2 つの単語は対照的な意味合いにあります。

基本的に「suspect」は「…である(肯定して)と疑う」という意味であるのに対して、

doubt」は「…ではない(否定して)と疑う」という意味になります。

つまり別の言葉を使うと「suspect=think」、「doubt=don’t think」に置き換えることができるのです。

[Suspect]
I suspected that Alex stole the wallet.
私はアレックスが財布を盗んだと疑っていた。
=I thought that Alex stole the wallet.
(私はアレックスが財布を盗んだと思っていた。)

[Doubt]
I doubted that Alex stole the wallet.
私はアレックスが財布を盗んだことを疑っていた。=(盗んでないと思ってた。)
=I didn’t think that Alex stole the wallet.
(私はアレックスが財布を盗んだとは思っていなかった。)

「suspect」の使い方

疑念を抱く「suspect」は基本的に人の行動に対して使う表現です。
前提として普段は信用している人の行動であったり、いろいろな角度から物事を考えた際に疑問に思う事柄に対して疑いをかけるという意味合いで用いられます。

元々信用していない事に対して疑いを向けるという事を表現する場合には「suspect」を使うことはありません。
その場合は「distrust =信用しない」や、「skeptical=疑い深い」という別の単語が好まれます。

「suspect」と「doubt」の使い分けの感覚を掴むコツ

まとめると「suspect」と「doubt」の違いは以下の通りです。

suspect: 普段は信用してる人に対して、その人の行動に疑問や疑念を感じているときに使われる。
…であると思う/疑う 」という肯定的意味を表す。

doubt: 普段は信用してる人に対して、その人の行動の真意に確信が持てないときに使われる。
…ではないと思う/疑う 」という否定的意味を表す。

どちらも前提として普段は疑いを掛けていない人に対して、特定の行動に対して疑問に感じたり、不信に思ったこと際に用いられる表現となります。

「suspect」を使いこなせるとあなたの英語の表現の幅が広がることは間違いないので今回紹介した例文を参考にしてぜひ実践の英会話でも役立ててみてください。ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

楽しく生きた英語を学びたいなら、VoiceTubeアプリ!

新しい動画を日英字幕付きで毎日更新!ニュース、アニメ、コメディー、教育などチャンネルも豊富で、気楽に楽しく英語を学べるから、毎日の英語学習が楽しくなる!

↓↓VoiceTubeアプリのダウンロードはこちらから↓↓

ライター / Aki
画像 / Bill Oxford, CC Licensed