【保存版】おすすめ EDM 10 選 | ドライブに最適!夏に聴きたい!

夏のおしゃれドライブにも最適!テンションが上がる夏に聴きたいおすすめ洋楽EDM10選を歌詞の和訳と共にご紹介!爽快感溢れるサマーEDMで暑い夏を乗り越えましょう!

1. Calvin Harris(カルヴィン・ハリス) – Summer(サマー)

スコットランド出身のDJカルヴィン・ハリス自身がボーカルを務めた曲です。夏といえばこれ!と言っても過言でないほど、夏を代表する定番ソングです。When I met you in the summer「君と出会ったあの夏に」と、ひと夏の運命的な恋について歌う歌詞は軽快なメロディーでありながらもどこか寂しさも感じます。夏のドライブデートにおすすめな1曲です。

Calvin Harris – Summer

2. The Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ) – Closer(クローザー)

「Closer」は米国の DJ デュオ The Chainsmokers (ザ・チェインスモーカーズ)が 2016 年 7 月にリリースし、瞬く間に世界中でメガヒットを記録した人気ソングです。We ain’t ever getting older「僕らはあの頃から何も変わってない」と、別れてしまったカップルが長い年月を経て偶然出会い、再び惹かれ合うというメッセージ性の歌詞にも注目です!軽やかで爽快感のあるリズムが夏の暑さをふっ飛ばしてくれる1曲です!

The Chainsmokers – Closer

3. The Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)- Don’t Let Me Down(ドント レット ミー ダウン) ft. Daya

Closerと同じくこちらもThe Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)の曲です。歌の題名にもなっている “Don’t let me down” とは「わたしをガッカリさせないで」という意味。困難に直面し、こんな時こそ恋人がそばにいてほしいと思うのに、彼にそんな声は届かず…そんな切ない思いを力強いメロディーで歌った曲です。

The Chainsmokers – Don’t Let Me Down ft. Daya

4. Marshmello (マシュメロ)- Alone (アローン)

素顔を一切明かさない謎のスーパーDJ、Marshmello(マシュメロ)が大ヒットするきっかけとなった曲です。最初は I’m so alone, nothing feels like home「僕はひとりぼっち、家以外に落ち着ける場所がない」と学校でいじめられて、ひとりぼっちだったMarshmello(マシュメロ)が、あることをきっかけに学校の人気者に!EDM 好きなら外すことのできない名曲中の名曲です!

Marshmello- Alone

5. Mike Perry(マイク・ ペリー) – The Ocean(ザ ・オーシャン) ft. Shy Martin(シャイ・マーティン)

夏にふさわしい爽快感のある楽曲で人気なスウェーデン出身 DJ・プロデューサーMike Perry(マイク ペリー)の代表作。軽快でゆったりとしたメロディーが暑い夏に癒しを与えてくれます。誰かを深く愛する気持ちを Dive in deep into the ocean「海の中に深く飛び込んでいるような気分なの」と表現した歌詞は共感する人も多いはず!夏の夕暮れに大切な人と一緒にリラックスしながら聞きたい1曲!夏らしさ全開の MV にも注目です!

Mike Perry – The Ocean ft. Shy Martin

6. Alesso (アレッソ) – Cool (クール) ft. Roy English

スウェーデン出身DJ Alesso(アレッソ)が手がける最高にクールで爽やかな曲!I saw stars on the pavement「歩いていたら星を見つけたんだ」 You were the beacon I followed home「君は家路への灯りだった」と言った詩的な歌詞が、まさに題名の通り”クール”な1曲です。甘酸っぱい淡い夏の恋を思い出させてくれる1曲です

Alesso – Cool ft. Roy English

7. Zedd, Alessia Cara (ゼッド&アレッシア・カーラ) – Stay (ステイ)

ドイツの音楽プロデューサー Zedd (ゼッド)とカナダのシンガーソングライターAlessia CaraStay(アレッシア・カーラ)のコラボソングです。力強いメロディーとは裏腹に、パートナーがもう自分の元を去っていくことをわかっていながら、All you have to do is stay a minute「もう少しだけでいいからそばにいてほしい」と願う切ない歌詞が印象的な曲です。

Zedd, Alessia Cara – Stay

8. Jonas Blue (ジョナス・ブルー) – Mama (ママ) ft. William Singe (ウィリアム・シング)

トロピカル・ハウスというジャンルにおいて代表的なロンドン出身DJ・音楽プロデューサー Jonas Blue (ジョナスブルー)が、オーストラリアを中心に活動しているシンガー William Singe (ウィリアムシング)とコラボした曲です。よく母親に向けた歌と思われがちですが、実はこの歌詞に出てくる mama には母親という意味だけでなく、女性の友達や彼女、お姉ちゃん、妹など幅広い意味が含まれています。I wanna live fast and never look back「生き急ぎたい、後ろを振り返りたくない」Let’s push all our troubles aside「そんな問題はどっかに置いて行こうぜ」と、ストレスや心配事は無視して思いっきり遊ぼうぜ!と歌う歌詞が元気を与えてくれる1曲です!

Jonas Blue – Mama ft. William Singe

9. Alan Walker (アラン・ウォーカー)- The Spectre (スペクター)

日本でも大人気のDJ・音楽プロデューサーAlan Walker(アラン・ウォーカー)。歌詞の中に出てくる ghost (幽霊) は「もう1人の自分」という意味で使われており、人生を歩む中で悩んだり自問自答したりすることを、「もう1人の自分」と話すという形で表現しています。To find what I’ve become, Walk along the path unknown, 「自分が何者であるかを知るための、先の知らない道を歩いて」We live we love we lie「わたしたちは生きて、愛して、嘘をつく」Alan Walker (アラン・ウォーカー)らしい哲学的で深い歌詞が心に響く1曲です!

Alan Walker – The Spectre

10. Major Lazer (メジャー・レイザー) & DJ Snake (DJスネーク) – Lean On (リーン・オン)

アメリカの3人組エレクトロニックミュージックグループMajor Lazer (メジャー・レイザー)とフランスの DJ Snake (DJスネーク)によって制作され、2015 年世界中で爆発的ヒットした曲です。ボリウッド(インド映画産業の俗称)にインスパイアを受けた煌びやかなダンスビデオはまさに暑い夏にピッタリ!What will we do when we get old? Will we walk down the same road?「年を積み重ねた後、わたしたちは何をしているだろう?わたしたちは同じ道を歩いているのだろうか?」と純粋すぎる切ない恋の気持ちを歌った歌詞にも注目です。

Major Lazer & DJ Snake – Lean On (feat. MØ)

ボイスチューブで音楽を聞きながら楽しく英語学習!

いかがだったでしょうか?今回は夏に聞きたい!おすすめ EDM 10 選を紹介しました!夏のドライブやお友達と集まる際にぜひこれらの曲をかけて、残り少ない夏を思いっきり楽しみましょう。ボイスチューブには最新のヒットソングから、懐かしの名曲、誰もが知ってる定番ソングまで様々な洋楽に関する動画があります!歌詞の和訳はもちろん、単語や文法の解説も見ながら楽しく英語を学ぶことができます。まだまだ暑さが続くこの夏、ボイスチューブでテンションの上がる洋楽を聴きながら楽しく英語を学んでみませんか?最後までご覧いただきありがとうございました。

楽しく生きた英語を学びたいなら、

VoiceTubeアプリ!

新しい動画を日英字幕付きで毎日更新!ニュース、アニメ、コメディー、教育などチャンネルも豊富で、気楽に楽しく英語を学べるから、毎日の英語学習が楽しくなる!

↓↓VoiceTubeアプリのダウンロードはこちらから↓↓

ライター/ Nanako
画像/ Unsplash