【How is it going? 】意味とネイティブっぽい返し方

howitgoing

ネイティブに突然 How are you? や How is it going? と尋ねられた時、あなたならなんと返答しますか?この記事では、英語で挨拶された時に使える、ネイティブっぽい返し方を紹介します。

How’s it going? の意味

How’s it going? は How are you? 「元気?」をカジュアルにした表現です。仲の良い友達同士などで、「調子はどう?」と聞きたい時や、挨拶代わりとして使われています。

ネイティブは、そもそも丁寧に返答しない?!

How’s it going? の元々の意味は How’s everything going? 「全てうまく行ってる?」と、経過を尋ねるものです。

しかし、ネイティブはこれを、あくまで挨拶代わりとして使っているため、具体的な返答を求めていない場合がほとんどです。なので、「実は最近仕事が忙しくて、元気がないんだ」と、毎回こと細かく返答する必要はありません。

実際に、アメリカ人に How’s it going? と聞いて、なんと返答するかを検証した動画があります。軽くうなづくだけで去ってしまったり、Good. と単語だけで返答する人が多いという結果になりました。

【英会話】”How’s it going?” 「調子はどう?」ネイティブはなんて答える?

では、ここからは、How’s it going? と聞かれた時に使える返答を紹介します。

Good! や Great! と短く返答する

主語を付けずに、単語だけで Good! 「元気だよ」や Great! 「最高だよ!」と返答する人が多いです。つい、丁寧に I’m fine, thank you. 「わたしは元気だよ、ありがとう」と言いたくなりますが、単語だけで短く返答をすると、よりネイティブっぽく聞こえます。

他には

Fine. 「元気だよ」

Pretty good! 「とても元気だよ!」

Excellent! 「最高だよ!」

Alright. 「いい感じだよ」

といった返答もあります。気分に合わせて使い分けてみましょう。

質問に質問で答える

How’s it going? と聞かれたら How’s it going? と、そのまま返答する人もいます。日本人からすると、不自然に感じるかもしれませんが、How’s it going? はあくまで挨拶で「やぁ!」と同じようなニュアンスで使われているので、これでも会話が成立します。他にも How are you? や What’s up? など他の挨拶表現で返答する人もいます。

How’s it going? 以外の挨拶表現

How are you?「お元気ですか?」
フォーマルな聞き方

How are you doing?「元気にしてる?」

How’s everything?「調子はどう?」

How have you been?「元気にしてた?」

What’s up?「調子はどう?」
カジュアルな挨拶

元気がない時に使える表現

How’s it going? はあくまで挨拶なので、その時の気分に関係なく、なんとなく Good! 「元気だよ」と返答する人が多いです。こと細かく「昨日の夜、嫌なことがあって、今日は悲しい気分なんだ」と言ったところで、相手は聞いていない!なんてこともあります。

しかし、今日はどうしても Good! っていう気分じゃない!という日もあることでしょう。そんな時には

Not too good. 「あまり良くないかな」

Could be better. 「あんまりかな」

Not feel good. 「気分がよくない」

​​Kind of tired. 「ちょっと疲れちゃった」

と返答してみましょう。返答した後に理由を説明すれば、相手もきっと状況を理解してくれるはず!

相手の調子も聞いてみる

慣れてきたら、もう少し長い文章で返してみたり、相手の調子なども聞いて、会話を広げてみましょう。

Everything is going well. Thank you. How about yourself?
「全て順調だよ!ありがとう。あなたは?」

It couldn’t be better. And you?
「とてもいい感じだよ。あなたは?」

いかがでしたか?この記事では How’s it going? の意味とネイティブっぽい返答の仕方を紹介しました。英語で挨拶された時には、これらのフレーズを思い出して、かっこよく返答してみましょう!

ボイスチューブなら、動画を見ながら楽しく英語の会話表現を覚えることができます。

【動画で英会話】イギリス旅行で使える基本英語フレーズ10選

今すぐ、ボイスチューブアプリをダウンロードして、他の英会話動画もチェックしましょう!

「会話でさりげなく使えたらかっこいい!映画の英語名言・名セリフ集」こちらの記事もぜひ、チェックしてね!

映画は好きですか?この記事では名作映画の英語名言・名セリフを5つ紹介します。これらのフレーズを覚えて、日常会話でさりげなく使えるようになりましょう!“I’ll be back.” 「ターミネーター(1984年)」「また戻ってくるよ」アーノルド・シュワルツェネッガーが映画「ターミネーター」で放った名セリフです。日本語翻訳せずにそのまま「アイルビーバック」と字幕表示、吹き替えされていることもあるぐらい、誰もが知っている名セリフです。「また戻ってくるよ」と言いたい時にぜひ使ってみましょう!“Life is like a box of chocola...
使ってみたい!名作映画の英語名言・名セリフ集 - jp.blog.voicetube.com