英語の発音を劇的に良くする学習法 3 選|毎日できる動画学習法を紹介!

日本の英語教育においては発音はあまり重要視されていませんでした。ですが、英語の 3 要素である「単語」「文法」「発音」の一つであり無視できる要素ではありません。今回は英語の発音を改善する動画も使った学習法をお教えしたいと思います!

 学校では英語が話せていたつもりだったのに、いざ外国人と話そうとした時に「sorry?」「what was that?」などと言われたことはありませんか?
 伝わるだろうと思って真面目に英語を話したつもりが、「何だって?」と言われたら自信がなくなってしまいますよね。
 これは、あなたが英語ができないのではなく「発音」が正しくできていなかった可能性が高いです。
 私もそのような人の 1 人で、初めて海外に行った時に通じず、相手の頭上に「?」が浮かんでいたのを感じました。

なぜ発音が重要なの?

 学校教育の場では最後に試験が待ち受けているので、読み書きやリスニングにおいては内容把握やアクセントの位置が大事だと言われてきました。ですが大人になって話せるようになろうと勉強していくと、発音が非常に大事だと言われます。
 英語には発音記号があるので、その音を正しく話すことがルールなのです。英語を習得している聞き手からすると、自分の認識から外れた音が聞こえてくるので理解するのに負荷がかかります。
 文脈から言いたいことは想像できますが、聞こえてくる音が違うというのはかなりのストレスになります。
 文脈によって推測できてていればまだいい方で、こちらが発した英語がそもそも通じなかったり、発音を知らないせいで相手の話した英語が聞こえてこないということも普通によくあります。
 英語を運用するという観点から、発音は避けては通れない日本人にとっての難所です。

初心者向けの発音の練習法とコツを教えます!

 英語には、わたしたちのカタカナには無い音があります。
 初心者が発音を勉強する際は正しい発音を聞くようにし、必ず音声付きの教材を使うようにしましょう。まずは自分のカタカナ英語と正しい発音を聞き分けるところから始めます。 mother や love , really など英語とカタカナ英語では全く発音が異なるので、正しい音を耳に定着させましょう。
 次に発音記号を学びましょう。 例えば、 th は 日本語には無い発音なので、発音の仕方を知っておく必要があります。
 発音練習のコツは

・日本語につられず英語の発音に意識を向ける

・聞くだけで終わらず、英語を発音する習慣をつける

・自信がないものは発音記号を確認し、納得するまで電子辞書などで繰り返し練習する

・映画や洋楽など、発音矯正が単調な作業にならないよう飽きずに続けられるようにする

・リンキング・リダクション・フラッピングなどの音の変化の存在を知っておく

等です。
 ここで、いくつか VoiceTube の動画を紹介しておきましょう。
 VoiceTube アプリで 「発音」と調べるとかなりの数の関連動画が出てきます。上記のコツを実践するにあたって事前にちょっとした知識を頭にいれておくことで発音練習の効果が高まります。

girlの発音は意外と難しい!(How to Pronounce GIRL in American English)

 基礎的な英単語 girl を例に、 -rl の発音の方法を紹介してくれます。かなり細かい部分まで詳細に教えてくれるので、カタカナ英語と英語の違いを理解するのに役立ちます。

ネイティブのような英語発音レッスン (Sound like a Native English Speaker: Tapping)

 授業形式で、一緒に発音練習をしながら見ることのできる動画です。 water や thirty などわかっていそうで実はわかっていなかった発音のルールを知ることができます。

日本人はどうやって発音を矯正できるのか?|シャドーイング

 さて、今回は発音矯正に抜群の効果があると言われているシャドーイングをご紹介したいと思います。
 シャドーイングとは、聞こえてきた英語を真似し、発音をネイティブに近づけていく練習法です。
 英語ネイティブの発音の特徴としては、発音記号による発声の違いやアクセントの位置、スピードや強弱など様々な特徴があります。これらを攻略して初めてネイティブらしい発音に近づくことができます。
 

ポイントは

・前もって勉強する内容を理解している

・レベルが適切なレベルであること(難しすぎず、簡単すぎず)

という点です。
 内容を把握していない教材のシャドーイングをしてもわからないまま適当に発音しているだけになるので、事前に勉強することを心がけましょう。

VoiceTube の発音分析機能が大活躍!

 VoiceTube のアプリには発音分析機能がついています。
 アプリを使って自分の好きな動画を視聴し、解説やスペリングクイズ、シャドーイング等で学習内容への理解を深めたあとに発音の練習をしてみましょう。
 シャドーイングで発音矯正出来ていたと思っていた単語が実は出来ていなかったりするので、この機能を活用してネイティブらしい発音に近づけていってください!

本ブログのまとめ

今回は発音矯正についての記事を書いてみましたが、いかがでしたか?
発音矯正はかなり地道なトレーニングなので、少しでも楽しく勉強したいですよね。

「英会話教室に行きたいけど高いしな…」と思われる方もいるかもしれませんが、VoiceTube アプリを使えばすぐに英会話スクールに行かなくともどこでもスキマ時間を活用して発音矯正のヒントが得られます。シャドーイングをやったことがないという方は、ぜひ一度試してみてくださいね。

楽しく生きた英語を学びたいなら、VoiceTubeアプリ!

新しい動画を日英字幕付きで毎日更新!ニュース、アニメ、コメディー、教育などチャンネルも豊富で、気楽に楽しく英語を学べるから、毎日の英語学習が楽しくなる!

↓↓VoiceTubeアプリのダウンロードはこちらから↓↓

 

ライター/ Shinichiro
画像/ Unsplash